於呂神社
おろじんじゃ 所在地 社名















   【延喜式神名帳】於侶神社 遠江国 麁玉郡鎮座
   【延喜式神名帳】登勒神社 遠江国 麁玉郡鎮座

   【現社名】於呂神社
   【住所】静岡県浜松市北区道本 210
       北緯34度48分15秒,東経137度47分31秒
   【祭神】大国主命 (配祀)素盞嗚命 大山祇命 磯部大神
   【例祭】9月15日 例大祭
   【社格】旧村社
   【由緒】由緒不詳
       明治12年8月26日村社
       明治44年10月13日幣帛供進指定

   【関係氏族】
   【鎮座地】移転不詳

   【祭祀対象】
   【祭祀】
   【社殿】本殿流造
       幣殿・拝殿・社務所

   【境内社】津島神社・御鍬神社・山神社

浜名高校西に鎮座する。
街中の小社であり。式内登勒神社の論社とする伝あり。


於呂神社

鎮座地 浜北市道本210番地
御祭神 大国主命 須佐之男命 磯部大神 大山祇命
例祭日 9月15日
由緒
当社の、御祭神は於呂神社大国主命、津島神社須佐之男命、御鍬神社磯郵大神、山神社大山祇命、四社の神様が鎮座し合祀されている。 平安時代醍醐天皇の勅により、延長5年12月26日(927)撰進せる延喜式内の、遠江国長下郡四座の内、登勒神社と代々申伝えあり。創立年は不詳なれど千有余年の歴史があり四辺の崇敬を集めていた。明暦元年霜月再建の棟札を有し今日に至る。

社頭掲示板



遠江国INDEXへ        TOPページへ

学校DATA