金山彦神社
かなやまひこじんじゃ 所在地 社名















   【延喜式神名帳】野蚊神社 加賀国 加賀郡鎮座

   【現社名】金山彦神社
   【住所】石川県金沢市蚊爪町8
       北緯36度37分34秒、東経136度38分41秒
   【祭神】金山彦命 野蛟神
   【例祭】7月20日 例祭
   【社格】旧村社
   【由緒】由緒不詳
       古くは河北郡大浦村に鎮座
       洪水のため東蚊爪の式内須岐神社内に借地遷座
       元和年間(1615−24)淺野川の氾濫で現在地に移転
       明治26年金山彦神社と改称
       昭和49年浅野川改修工事で改築

   【関係氏族】
   【鎮座地】古くは河北郡大浦村に鎮座
        洪水のため東蚊爪の式内須岐神社内に借地遷座
        旧社地は宮川と称する川の中にあつた
        元和年間(1615−24)淺野川の氾濫で現在地に移転

   【祭祀対象
   【祭祀】江戸時代は「加賀爪社」と称していた
   【社殿】本殿
       拝殿

   【境内社】

加賀国加賀郡には式内社として野蛟神社(金沢市神谷内町)と野蚊神社(当社)があるが、「蛟」と「蚊」の違いであり、
@同一社名の「野蚊神社」が2社あった。
A「野蛟神社」と「野蚊神社」の2社あった。
B本来は1社であるが重複記載された。
との3説がある。
境内標石も鳥井額も「野蚊神社」とあって「金山彦神社」の名はみあたらない。


加賀国INDEXへ        TOPページへ



順悠社