高峯神社
たかみねじんじゃ 所在地 社名















   【延喜式神名帳】崇健神社 播磨国 賀茂郡鎮座

   【現社名】高峯神社
   【住所】兵庫県加西市畑町
       北緯34度57分31秒、東経134度48分34秒
   【祭神】国常立尊 伊弉那岐尊 伊邪那美尊 天照大神 月夜見神 稚産靈神
   【例祭】10月9日 秋季例祭
   【社格】
   【由緒】由緒不詳
       戦国時代尼子氏の兵火で焼失
       天文11年((1542)現在の地に

   【関係氏族】
   【鎮座地】当初神頭(かもじ)山頂上にあつた
        天文11年((1542)現在の地に

   【祭祀対象】
   【祭祀】
   【社殿】本殿流造檜皮葺
       幣殿・拝殿

   【境内社】

当社は高峯山曼茶羅寺が神宮寺であり当初神頭(かもじ)山頂上にあつた。
社名は崇健-高岳(嶽)−高廻−高嶺-高峯と変化したと思われる。


播磨国INDEXへ        TOPページへ



順悠社