三坂神社
みさかじんじゃ 所在地 社名















   【延喜式神名帳】御坂神社 播磨国 美嚢郡鎮座

   【現社名】三坂神社
   【住所】兵庫県三木市加佐911
       北緯34度48分18秒、東経134度59分18秒
   【祭神】天照皇大神 豊受大神 天児屋根命 気長足姫尊 応神天皇 (配祀)菅原道真
   【例祭】5月2日 例祭
   【社格】旧村社
   【由緒】由緒不詳

   【関係氏族】
   【鎮座地】移転の有無不詳

   【祭祀対象】
   【祭祀】
   【社殿】本殿
       拝殿

   【境内社】

神功皇后が三韓より凱旋の際、赤石(明石)の浦より上陸され、美酒の里へ御幸された。月輪郷(三木)の景色を山頂より御覧になっていると、にわかに雨が降りだし、たちまち御衣が濡れるのを見て、竹皮の大きな笠を捧げる人があった。皇后は大層感激なさって、笠人の名を勅わされたという。其人の住んでいる所に、神々を勧請したと云われる。


播磨国INDEXへ        TOPページへ



順悠社