放送大学単位認定試験 
   過去問と試験情報サイト
福岡学習センター/放送大学生 私のメモ帳

★ 放送大学で過去問が見れます

■ 放送大学の過去の試験問題は、単位認定試験が終わった後、1年間、学習センターとサテライトスペース、並びにインターネット(キャンパス・ネットワーク・ホームページ。)で公表されています。学生はいつでも閲覧できます。通常、写真撮りも認められています。解答は、発表される科目とされない科目があります。また、時々ですが、解答の訂正があります。その数は、普通、1問です。正答追加、問題不適などが理由です。
キャンパス・ネットワーク・ホームページは 
 → https://www.campus.ouj.ac.jp/ouj/login/index.htm

公表される過去問と解答は、教養学部、大学院、看護師資格取得に資する科目(夏期集中型)、司書教諭資格取得に資する科目などの全てです。 

郵送サービス(手数料300円/1科目。定額郵便小為替証書で支払い)もあります。但し、申し込み期間が限定されています。返信用切手も必要です。(学生生活の栞を参照ください。)

■ 24年度1学期からは、前学期に認められていた試験問題の持ち帰りが廃止されました。それに代わって、試験がすべて終了した後にインターネット(キャンパス・ネットワーク・ホームページ)と各学習センター、サテライトスペースで,試験問題と解答等が公表されます。郵送サービス(1科目300)も行なわれています。

★ 解答形式と持ち込み可否は

■ 各学期の単位認定試験の「解答形式・教科書などの持ち込み可否」は、試験前、郵送されてくるほか、大学のホームページにも掲載されます。

★ 合格は、C(60〜69点)以上です。○Aは、90〜100点。

不合格でも、登録した次の学期までは、学籍があれば、自動的に再受験出きます(手続きは要りません)。

★ 合格のノウハウは、→ こちらのページへ 単位単位認定試験

★ 外部サイトの紹介

以前は、大学が試験問題を公表していなかったこともあって、次の二つのサイトが良く利用されているようです。
近年は、大学が問題を公表するようになりましたので、過去問そのものの利用価値は少なくなったようですが、試験勉強についての体験談投稿や古い年度の問題なども掲載されていますし、学生の情報交換サイトとしても利用されているようです。

(「eメールの広場」90号、修正2014/5/19)

大学院の方は、「楽しく放送大学院」
学部の方は「放送大学あなたの試験対策研究会」
福岡センター開閉館予定・大学行事予定・お天気など 単位認定試験
合格ノウハウ
面接授業って? 福岡・お隣センターなど講演会・講座 通信指導の提出が遅れたら