☆ メニューが表示されない場合はこちらをクリック ☆

ユトリストパークオオトヨ
オートキャンプジョウ
ゆとりすとパークおおとよ
オートキャンプ場

 ●所在地 高知長岡郡大豊町中村大王4037-25
 ●電話 0887―72―0722
 ●予約 利用日の6ヶ月前から
 ●料金 オート/2,625円
入場料/大人500円小学生100円
 ●施設 管理棟 炊事棟 サニタリー棟
 ●利用時間 チェックイン/14:00
チェックアウト/10:00
 ●HP ゆとりすとパークのHPへ
 ●割引等 ***
 ●利用日 2006/09/23〜2005/09/24



------------------------------------

高原キャンプ3回目でやっと雲海なるものを見ることができた。場所は高知県大豊町。山奥かつ山の頂上付近にあるキャンプ場だ。一日中強風が吹き、テント・タープが吹き飛ばされないかと心配でほとんど眠れなかったが、翌朝のこの景色を見て大満足。


------------------------------------


設営前
設営後
今回利用したサイトはA-1。他のサイトに比べて二倍以上の広さがあるように思えた。遮る物が何も無いため、北からの強風を受けやすい場所だったが、雲海が見えるなど眺めは最高の場所だ。

サイト内 芝生
テントとスクリーンを無理矢理連結させて、夜の寒さに備えた。できるだけ風の影響を受けないように東の端に寄せて設営したため、まだ他にSPレクタLとテントを張れるくらいのスペースが残った。芝生も適度に生えておりペグの刺さりも良い。

流し台
管理棟
各サイトには水場と野外炉が付いている。管理棟にはジュースの自動販売機とトイレがある。

サニタリー棟
炊事棟
サニタリー棟には、コインシャワー(100円/5分)、洗濯機(200円)、乾燥機(100円/40分)、トイレがある。両棟とも適度にきれいさを保っていた。

A-1〜A-9
A-11〜A-14
B-11〜B-17
A-2
場内を一周して回ったが、場所によりサイトの大きさにばらつきがあった。北からの強風の影響を避けたい場合は、A-14〜A-18あるいはB-11〜B-16あたりが良さそうに思えた。

多目的棟

多目的棟は、悪天候の時避難場所として使われるそうだ。また、管理棟裏に積んである薪は自由に使っても良いとのことだ。

公園入口
園内
遊具

一面にハーブが植えられている公園。遊具もいろいろあるが、大型の滑り台は使用禁止、ミニ列車も久しく運行していないようだ。ちょっと寂しい気がした。

風車
風車のブレード
ゆとりすとパーク本館
ハーブ園
本館には、土産物店、レストラン、ハーブ園などがある。我が家もここで昼食を取った。ハーブスパゲティが890円、和風ハンバーグセットが1,500円だった。


【感想】

とにかく風が強い場所だ。以前公園だけ見に来た時は、暴風で立っているのがやっとだった。今回は風が強かったが、この場所としては平穏な方だったのかもしれない。事前に風向きをチェックしてタープの向き等も考えて行った方が良い。




ちょこっと日記
by あゆみん

おおとよの秋の夜、さむっ!!
服も真冬の装備で良かった〜。
何やら星空を見てる子供達。
「ねぇ、おにぃちゃん、
えび座とかめ座が見えるねー。」
「ええっっ!?えび座とかめ座!?」


キャンプ場にそびえ立つ
避雷針。
守り神のような、凛としたたたずまい。


やすびん、念願の雲海を
眺めつつ、朝のコーヒー。
って、やっぱ寒いよ〜。


ふと気付くと、
自主的にペグを洗う子供達。
でも、食器洗いのスポンジ。
使っちゃったのね・・・(^_^;


「ほら、すごいでしょ〜。」
「にぃちゃんも負けとらんで〜。」
「いや、にぃちゃん、
まだまだ修行が足らんで〜」


でっかい風車の前に立つと、
人も米粒のような大きさでしたー。


【キャンプレポ一覧に戻る】





☆ メニューが表示されない場合はこちらをクリック ☆



キャンプ場 感想 四国 top へ