☆ メニューが表示されない場合はこちらをクリック ☆

オオギダニオートキャンプジョウ
大鬼谷オートキャンプ場

 ●所在地 広島県庄原市高野町南257
 ●電話 0824−86−2323
 ●予約 利用月の6ヶ月前の1日から
 ●料金 オート/4,200円(平日/3,700円)
 ●施設 管理棟 炊事棟 トイレ シャワー
 ●利用時間 チェックイン/13:00
チェックアウト/12:00
 ●HP 大鬼谷オートキャンプ場のHPへ
 ●割引等 ***
 ●利用日 2008/5/3〜2008/5/6



------------------------------------

今年初めてのキャンプはいきなり3泊4日の長期キャンプだ。以前から一度行きたいと思っていたキャンプ場。参加者は、めだか@@Fさん、りっくFさん、B's HeartFさん、jkFさん、我が家の5家族だ。途中雨も降ったが楽しく過ごせた。星が綺麗だったので写真も撮るが、ノイズ除去をオフにしていたため変な色が写り込んでしまった。残念・・・。

------------------------------------


設営前
地面の様子
今回利用したサイトはAサイトエリアの芝生サイトNo.65。縦長で奥に行くほど広くなっているサイトだった。地表に芝生はほとんど無く、草が生えているか砂地があるのみ。ところどころ何かの動物(もぐら?)が穴を掘ったような跡があり柔らかすぎてペグの効かない場所もあった。

設営後(正面)
設営後(裏)
昼暑く夜は冷えるとのことだったので、ヘキサ+テント+スクリーンの組み合わせで設営した。サイト自体の広さは十分すぎるほどあり、うまくレイアウトすればレクタも張れそうだった。

スクリーンタープの斜め上には桜が咲いており、花見までできた。しかし喜ぶのも束の間・・・桜吹雪がスクリーンを直撃し、まだら模様に!!最終日乾燥撤収できたので良かったが、設営位置はもっと考えるべきだった。

炊事棟
トイレ
一番近くにある炊事棟とトイレ。炊事棟の裏がトイレになっている。瞬間湯沸かし器がついているので、便利ではあったが、場内で一番古そうな施設だった。

管理棟
遊具
管理棟には露天風呂や売店がある。ブロック氷300円、露天風呂は宿泊者なら300円だった。ただし大きくないため時間帯によっては込み合う。また、1時間300円でマウンテンバイクの貸出しもしている。


MTBコース
場内には川が流れており、あちこちで川遊びができる。Bサイトエリアへはこの川を越えていくようになる。奥にMTBコースがあり、子供たちは自転車を借りて走り回っていた。


A芝生サイト
場内を簡単に紹介する。まずはAサイトエリア。道を挟んで左側が芝生サイト、右側が林間サイトになる。芝生サイトは小さな木でサイト間が区切られている。

ログバンガローA
ツリーハウス
ログバンガローB
ログハウス
芝生サイト奥には様々なタイプのバンガローやログハウスがあった。興味をそそられたのはツリーハウス。次使ってみたい施設だ。

A林間サイトNo.38
A林間サイトNo.42
次に道を挟んだ西側のAサイトエリア林間サイト。裏に川があり、かなりいい感じ。朝日が当たるのも早く、こちらの方が良かったような気がした。

A林間サイトNo.33付近
シャワー
コインランドリー
トイレ
林間サイトは施設も充実しているようだ。洗濯機200円、乾燥機は40分100円、シャワーは4分で200円だった。

しらかばサイト

さらに奥に進むとしらかばサイトがある。広々とした感じで居心地も良さそうだった。いろいろ見て回ってみると、今回利用した場所は、設備も古くせせこましい所だったように思う。

Bサイトエリア
左写真の拡大
BサイトエリアはAサイトの反対側にある。管理棟からは少々離れている。写真に熱中するあまり、ファインダーに入っていたであろう物体に気付かず突っ込んで行き、危うく噛まれるところだった。さすが自然が多く残っているだけのことはある。

Bエリア林間サイト

Bエリア芝生サイト
トイレ・炊事棟
後から作られたらしく、芝生も綺麗に見えた。


【感想】

神之瀬の湯

自然いっぱいのキャンプ場。少し上流へ歩くと滝を見ることができる。管理状態も厳しいくらいしっかりしており良いキャンプ場だ。場内に露天風呂、少し出かけると温泉もある。(たかの温泉 神之瀬の湯:中学生以上300円小学生150円)
しかし、今回指定された場所は今ひとつだった。行く前から楽しみにしすぎていたせいか、過度の期待を持ってしまった。料金的なことも考えると、同じサイトでは利用したいとは思わなかった。




ちょこっと日記
by あゆみん


帝釈峡にてたたずむ娘。
「秋には紅葉がきれいかな。」
などと考えている・・・はずはないか (^^;


滝を真剣に撮るやすびん。
ひでさん!今回も任務遂行しました!
(後ろ姿パパラッチ)

クイズです!これはいったい何でしょう!?
正解は・・・「湯たんぽ」
お湯入れてタオル巻き巻き。
けっこうイケました(^o^)

子どもたちは朝から晩まで遊びまくってどろんこに。


酔っぱらったやすびん。
『いつかどこかへ』消えたかと思いきや、
星の写真を撮っていたらしい。
でも、写真も酔っぱらってるし・・・。


スモーク作ってたやすびん、連休明けから禁煙だとか。
りっくさん、めだかさんより
いろいろとおすそわけいただきました。
写真これだけでスミマセン・・・。。


これ長期キャンプにおすすめです。
カチカチに凍らせてクーラーに入れたたらこが
ほど良く解凍される頃、ネギ・バター・しょうゆとあえるだけ♪



いざ!カレー対決!!
子供たちもたくさん食べて、あっという間になくなりました。

WEDGWOODのファインストロベリーティー。
SPのマグカップで飲むと、またいい気分。


MTBコース、子供たちが熱中していました。
@@咲ちゃん、娘を励ましてくれてありがとう。



★★★帝釈峡散策へ★★★
★★★滝めぐり(大鬼谷)へ★★★


【キャンプレポ一覧に戻る】





☆ メニューが表示されない場合はこちらをクリック ☆



キャンプ場 感想 四国 top へ