El Club Cienciano del Cuzco

Perfiles de Club
クラブ名 シエンシアノ
創設1901年8月8日
住所Plaza San Francisco S/N - Cusco.
スタジアムインカ・ガルシラソ・デ・ラ・ベガ
"Inca Garcilaso de la Vega"
公式サイトhttp://www.cienciano.com/
歴史シエンシアノ史
現会長フベナル・シルバ・ディアス
Juvenal Silva Díaz
Comentario
<南米No.1クラブ:シエンシアノ>

シエンシアノは、タワンティンスーユ(俗に言う「インカ帝国」ですが)の首都であったクスコの街を本拠地とするペルー・リーグの古豪(1901年創設)です。そのため、シエンシアノは「インカのチーム」とも呼ばれます。シエンシアノは、2003年ペルーのクラブ・チームとしては初めて国際大会(南米杯2003)を制して話題を集めました。

そして、南米杯王者として南米のもう一つのクラブ選手権リベルタドーレス杯2003を征したアルゼンチンの雄ボカ・ジュニオールズとの南米No.1決定戦レコパ(2004)を2004年9月7日に戦いPK戦の末に勝利。ペルーのクラブとしては初めて南米No.1の称号を帯びるとともに、トヨタ・カップ2003王者ボカを倒したことで世界一の名声をも獲得しました。こうしてシエンシアノはサッカーの歴史に偉大な足跡を残した初のペルー・クラブとなりました。

Archivo de Club


戻る