悪事を働けば要職に 

(平成16年7月23日に匿名のお手紙を頂戴いたしました。原文のまま掲載いたします。)

吉川さん 

永和信用金庫の杉友総務部長が支店長の時、金銭消費貸借契約証書の内容を捨印だけを取って大幅に書き替え金利を多く取っていたことがお客様からの苦情により判明致しました。
他にも永和の短気プライムレート連動長期貸出金利を使って金利をたくさん騙し取った人です。
まさしく高橋元会長の方針をそのまま実行した人です。
杉友総務部長のような人が永和の要職を占めていることからもこの信用金庫の体質がおわかりいただけたと思います。

投稿者さんへ

本日(7月23日)、議事録を閲覧をするために永和信用金庫生野小路支店へ行きましたが、高橋元会長が辞任した理由がわかりませんでした。
私の感想では、わずか2年で辞めるというのはこのホームページの影響かなとも思うのですが、その辺のところはいかがなものでしょう。金庫内ではどのように受けとめられているのかお教え下さい。よろしくお願い致します。
杉友総務部長の話ですが、私の事件に関与した多くの人間が、後に出世しています。体質は何一つ変わっていませんね。