図形を上下左右にミラー反転する(移動・複写)


図形選択確定後、倍率[ ]▼欄に『-1,1』で左右反転、『1,-1』で上下反転、『-1,-1』で上下左右反転となります。

中心線上に描かれた図形があります。

中心線上に描かれた図形

複写または、移動コマンド⇒対象となる図形を始点⇒終点(どちらも左クリック)の順に対角に囲む。

始点⇒終点

Enterキーを押すと、「基準点を指定して下さい」とステータスバーに表示されます。

基準点を指定して下さい

基準としたい点を右クリック(交点、端点を読み取る)すると、図形が仮表示される。

基準点

仮表示された状態で、倍率[ ]欄の▼をクリックすると、一覧が表示される。

倍率

一覧から、 -1 , 1  を選択すると図形が左右反転して仮表示。

左右反転

一覧から、 1 , -1  を選択すると図形が上下反転して仮表示。

上下反転

一覧から、 -1 , -1  を選択すると図形が上下左右に反転して仮表示。

上下左右

仮表示された図形を描画したい位置で右クリック(交点または端点読み取り)すると、配置される。

Facebook