笑える話 011〜020

011 IT教室

私の先輩が定年準備のパソコン教室で、

<教官> まずは自分の住所を打ち込んでください

<先輩> 「茨城」って入らねーぞ

<教官> ローマ字で入れてください

*先輩は

EBARAKI(エバラキ)となまってる状態でローマ字入力していたのであった。

また最後には、コンピューターはバカだと教官に食ってかかっていた。

この人は「海老」も入力できないかも・・・。なぜなら、IBI(イビ)って発音なんです。


012 女は強し

数年前、八方にスキーに行った時、 狭い山道を塞ぐように関西ナンバーのハイラックスサ

ーフが横倒しになっていた。

男2人は、なにやら深刻そうな顔をして相談していたが、の女2人(たぶん同乗者)は、横

倒しの車のフロントウインドウに顔を映して化粧をしていた!

女性は恐るべし・・・、でした。


013 セブンイレブン

今日、車で走っていたら面白い看板発見!

「セブンイレブン 右折 15km」 これって、ス・ゴ・イ?


014 幸せの石

近所に「パワーストーン」の専門店がある。

これは、開運・金儲け・恋人獲得と種類によっていろいろな効果が有るらしい。

だが待てよ????

この店は、いつも閑散としたショボイ店なのだ。(ひそかに流行ってたらごめんなさい)

売り物として店(家?)に石を置いておくだけだと効果は無いのだろうか?


015 アブ・ジェル?

「アブ*****」という腹筋を鍛えるやつを衝動買いしたんです。

(どうせ三日坊主になるのは承知なんだけど)
購入してから説明書も見ずに早速着用switch「ON」なんだなんだ?痛て〜

じゃね〜か!壊れてんのか?あらためて説明書を見ると、アブジェルって

いうのが必要なんじゃん。

次の日、***薬局という大型店に買いに行ったら、偽物のアブ**の横にジェルが山

積みになってるのを発見。

レジに持っていき料金を払う時に、レジのおばちゃんが含み笑いみたいな目で見やがった

んだ。「ん、感じ悪いな〜、なんなんだよ」と、少々気分を悪くして帰宅。

アブの裏にジェルを塗り腹に装着しswitch「ON」「お〜っ、効く利く!いいぞいいぞ」いい感

じにビクンビクンと腹が脈打ってるんですね。

装着しながら暇つぶしにジェルの説明を読む。

えっ・・・。メーカーは「オ*モト」名前は「ピュ*ジェル」

○高齢で潤いのない方・・・・・・・・・。

みたいな関係の解説がいくつか書いてあるんです。

その時初めて気付いた! 「あそこ」に塗るジェルだったのだ!

それを数本購入すれば、レジのおばちゃんも変な目でみるわ。

016 鳥の唐揚げ

ビールと鶏の唐揚げでテレビを見ていたんだ。

鶏のから揚げを食べようと箸を延ばし口に運ぼうとした時、コロッと唐揚げがこぼれたか

ら、持ち前のスーパー反射神経で箸を持ち替えジュータンに落ちる前に掴もうとした。

そしたら、持ち替えて横になった箸がビールのグラスに当たった。

当然、ビールはこぼれてジュータンに吸い込まれていく・・・。

なんてことはない平和な夜の話でした。

017 大雪も

2003年12月**日の朝は外を見てビックリ!

12月中旬でこの大雪は何年ぶりだろ。

でも、胸中はワクワクもんです。

何故って?だって俺の車は4駆にスタッドレス武装。

あたふたしている車の脇をスーとクリア!考えただけでも嬉しいじゃないですか。

で、躍る心で乗車、イグニッションON!んっ?何も言わない(車が)

再度挑戦!ウニュ〜ッ、ウニュッ、静寂・・・。なんだよっ、バッテリーOUT。

オートバックスに行ったら、チェーン購入の長蛇の列。

バッテリー交換で1時間半も・・・。その頃には道に雪は無かったのである。


また、友人はチェーンを買い交換を頼んだ。

同じことを考えてる人は多いもんで2時間待ちである。

チェーンが付き終わった頃には雪など無かった。

018 栃木VS茨城

栃木の45才(以下:栃)と、茨城の34才(以下:茨)の会話

栃「**クン、**日にD(デー)点検があるから!」

茨「解りました。D(ディー)点検ですね」

栃「いや違う。デー点検っ」

茨「だからディー点検ですよね」

栃「ディー点検じゃなくてデー点検っ!」

茨「*?*?*?*?。わ・か・り・ま・し・た」

栃は茶化して言っていたのではなく、マジに違うものだと思っていたのであった。


019 交通情報センターのオネーサン(茨城放送の渋滞情報)

若そうな声のオネーサンの渋滞情報を聞いていると、「石神T(テー)字路2kmの渋滞」

俺:なんだ?若いのにテー字路だってさー、笑っちゃうね。

皆に話したら、誰もが納得の笑いとなった。

その交差点近くの友人に話したら、

「俺だって、ティー字路って言ってるよ、おかしーんじゃない」と

ある時、その交差点で信号待ちにつかまった時、ふと横を見るとバス停があった。

そこに書かれていたのは「石神丁字路」!なんと、「T」じゃなく「丁」だったのである。

オネーサンは、まったく訛ってなかったのである!

でも、地元の人や、多くの茨城県人は「石神T字路」と思ってる。

茨城放送のオネーサンは一生、イナカネーチャンであるのであろう・・・。

かわいそうにね〜っ。

020 小名浜中学校

某番組で小名浜中学バスケット部出身の芸能人が言っていた言葉。

「僕たちの中学は応援が凄いんです」「オナ中〜〜〜っ ファイトッ!」ですから(笑)

これって、生徒は確信犯で応援してるんですかね???

ちなみに「小名浜二中」はなんて・・・・。

怖くて書けません(爆)

etc...へ   TOPへ