Eiji

2011年3月7日

LANケーブルの折れた爪を結束バンドを使って直す方法


LANケーブルの折れやすいツメを、ホームセンターや100円ショップなどで売ってる、結束バンド(タイラップ、ケーブルタイ、ナイロンタイ、インシュロックとも言う)を使って直す方法

用意するもの

  • 結束バンド
  • ニッパーもしくは、はさみ
  • 定規
  • カッター
  • カッティングマット

作業手順


  1. 結束バンドを2~3本用意する
  2. LANコネクタのツメが入るスペース【赤い丸の部分】およそ4.5mm
  3. 結束バンドの種類によってツメの引っかかる部分に入らないものもあるので、入るか確認
  4. およそ4.5cmで切る
  5. 4.5cmに切った結束バンド
  6. デッパリ部分はいらないので赤い線より上部をカットする
  7. カット中
  8. カットして平らになったもの
  9. 角度をかえて
  10. 切った結束バンドの切り口をLANコネクタ側に合わせて置く
  11. 横から見た感じ
  12. もう1本の結束バンドを巻き付けて固定する
  13. 巻き付けた部分を支点にして折り曲げて完成。
    この断線防止カバー付きのタイプは、グラつくのでもう1本巻き付けて固定しました
  14. 早速、LANに差し込んでみる
  15. 真正面から
  16. 固定されて、折れる前と同じぐらい安定してます