■プロフィール■
愛媛県松山市出身。関西大学卒業後の2000年、
四代目林家染丸に入門。3年間の厳しい弟子修行を経て、只今、天満天神繁昌亭を中心に、全国各地の落語会、テレビ、ラジオでも活躍中。底抜けに「明るく楽しい」染太の落語は、お子様からご年配の方まで爆笑の渦にいざなう。若手落語家コンクールでは、見事初代グランドチャンピオンに輝く。古典落語から創作落語(クラシックとのコラボ落語など)までこなす、ハイブリッドな噺家である。
また、英語、フランス語、スペイン語落語を得意とし、ニューヨーク・オフブロードウェイ公演、シアトル国際フェスティバル、エディンバラ国際フェスティバル、スペイン・ジャパンウィーク公演、世界最大の演劇祭であるフランス・アヴィニョンフェスティバルでの1ヶ月間公演など、世界各地で独演会を開き、絶賛される。

Someta Hayashiya was born in Matsuyama City, Ehime Prefecture. After graduating from Kansai University, he was apprenticed to Somemaru Hayashiya IV. Currently he is based in Tenma Tenjin Hanjotei in Osaka, and appeared on nationwide rakugo show ,television and radio.
And he won a Grand Champion at the young rakugo performer’s contest.
On the other hand, he is good at English,Spanish,French rakugo. He performed in New York,Seattle,Atlanta,London,Spain,France and Mexico.


■英語落語公演実績■
1999年8月 アメリカ・シアトル、アトランタ公演
2005年8月 アメリカ・ニューヨーク公演 (日本領事館、劇場Pit、ニュージャージー教会)
2007年8月 カナダ・バンクーバー公演(バンクーバー・ジャパニーズランゲージスクール
ジャパニーズホール)
2009年5月 イギリス・ロンドン公演(帝京ロンドン高校)
2011年8月 カナダ公演(ブリティッシュコロンビア大学)
2012年8月 イギリス・エジンバラ エジンバラ・フェスティバル・フリンジに参加
2012年11月 スペイン・バレンシア ジャパンウィーク参加(パラウ・デ・ラ・ムジカ)スペイン語落語を披露
2013年8月 イギリス・エジンバラ エジンバラ・フェスティバル・フリンジに2年連続で参加(シアターC)
2014年1月 メキシコ・クエルナバカ ジャパンフェスタ参加(モレロス州大学外国語
センター)スペイン語落語
2014年7月 フランス・アヴィニョン アヴィニョン・フェスティバル参加公演
「Rakugo Osaka express」フランス語落語
2015年1月 台湾公演
2015年7月 韓国公演
2015年12月 フランス公演(エクスアンプロバンス, ニース)
2015年12月 スイス公演(ジュネーブ, ローザンヌ, シオン)
2017年5月 アメリカ・ノースカロライナ州「アニメいずめんと」公演
2018年1月 アイスランド・レイキャビーク「ジャパンフェスティバル」公演
2018年3月 フランス公演(パリ,トゥール,ブルターニュ,エクスアンプロバンス, ニース)
2018年5月 アメリカ・ノースカロライナ州「アニメいずめんと」公演
国内では、全国各地の小・中・高校、大学、英会話学校などで「英語落語鑑賞会」を多数行う。

■Overseas performance■
August 1999  Seattle Atlanta
August 2005  New York(Consulate General of Japan in New York,etc)
August 2007  Vancouver(Vancouver Japanese language school)
May 2009  London(Teikyo London High school)
August 2011  British Columbia (The University of British Columbia)
August 2012  Edinburgh (Edinburgh Festival Fringe)
November 2012  Valencia (Palau de la Musica)
August 2013  Edinburgh (Edinburgh Festival Fringe)
January 2014  Cuernavaca (Universidad Autónoma del Estado de Morelos)
July 2014  Avignon (Avignon Festival)
January 2015  Taiwan
July 2015  South Korea
December 2015  France (Aix-en-Provence, Nice)
December 2015  Switzerland (Gemeva, Lausanne, Sion)
May 2017  Norce Carolina(Animazement)
January 2018  Iceland(Japan Festival)
March 2018  France (Paris,Tours,Bretagne,Aix-en-Provence, Nice)
May 2018  Norce Carolina(Animazement)


■受賞暦■
2006年「枕の会」優勝
2011年「繁昌亭ドリームジャンボコンテスト8R」優勝
2011年「繁昌亭ドリームジャンボコンテスト
グランドチャンピオン大会」初代チャンピオン

■Awards■
2006 First prize -"Makura no kai"
2011 First prize -"Hanjo-tei Dream Jumbo Contest 8R"
2011 First champion -"Hanjo-tei Dream Jumbo Contest Grand Championship" 

■特技■
津軽三味線
英語南京玉すだれ
英語紙切り
英語コメディマジック
蹴鞠
DJ

■Special Skills■
Tsugaru-jamisen (Shamisen, a three-stringed Japanese instrument)
Nankin Tamasudare in English (miracle Nanjing bamboo screen)
Kamikiri in English (Paper silhouette cutting)
Comedy magic in English
Kemari (ancient ball-lifting game)
DJ

 




カナダ・バンクーバー出身
1979年4月28日生まれ。
バンクーバー・フィルムスクールで俳優の勉強をし、2004年に来日。 英会話学校で英語落語を学んだ後、 「加奈出庵クリス」の芸名で活躍する、イケメンカナダ人落語家。 全国各地、多数の落語会に出演中。 また、サッカーの審判員の資格を持つほか、 剣道、少林寺拳法、太極拳、中国獅子舞と、多趣味である。

またの名を「ダイアン吉日」
イギリス・リバプール出身。
ロンドンでグラフィックデザイナーとして働いていたが、 世界中を旅行したいと決心し、 バックパッカーをしながら1990年に日本にたどりつき、現在に至る。 これまでに訪れた国は、34ヶ国にのぼる。 故・桂枝雀師匠のお茶子を務めたことをきっかけに、英語落語を始める。 古典落語から、自らの経験を生かしたオリジナル落語まで レパートリーは幅広い。 バックパッカーの経験談や日本に来た時の驚き、文化の違いなどを ユーモアあふれるトークを交えての講演会と落語の組み合わせも好評。 中・高等学校、国際交流関係、生涯学習等、多方面で公演を行っている。 また、バルーンアートの大道芸人としても定評がある。 日本文化への造詣も深く、 華道(三先流)、茶道(表千家)の師範免状を持つ。

フランス・ニース出身
1973年 (昭和48年) 6月15日生まれ。
高校時代に日本語の勉強を始め、1997年9月に来日(福岡)し、フランス政府公式機関である「九州日仏学館」に勤務。2001年に上京し、現在、在日フランス大使館内アンスティチュ・フランセ日本に所属。2010年に林家染太との出会いをきっかけに本格的に落語を教わる。2011 年に開催された「落語国際大会イン千葉」に出場し3位を獲得。外国語で落語を演じる三遊亭竜楽のフランス公演のコーディネートや通訳で同行し、落語の海外普及にも積極的である。2014 年 7 月、世界最大演劇祭『アヴィニョン・フェスティバル』で三遊亭竜楽・林家染太と口演を開催。2015年10月は日本国内「フランス人による落語会」、同年12月はスイス・フランスのツアーを実現。2015年より、明治大学中野キャンパスや国内のNHK文化センターで「RAKUGO を世界へ」という実演&講演会シリーズも行う。また、落語をテーマにした漫画『どうらく息子』(小学館刊)のフランス語版を担当。2016年より、ビートたけし氏がデビューされた名会場「浅草東洋館」でレギュラー出演。
Cyril COPPINI OFFICE www.cyco-o.com

ストリートパフォーマ−の本場、サンフランシスコで育つ。 1995年の来日以来、技術の素晴らしさだけでなく、 日本語のジョークとユニークなキャラクターで構成された 抜群に愉快なショーを繰り広げる実力派パフォーマ−として 全国各地で活躍中。 日本文化に魅せられ合気道の稽古も熱心に続けている。

ジョージワシントン大学卒業後、 3ヶ月の予定で来日したが、その後23年間日本に住み続けている。 会社経営者として様々なイベントプロジェクトに携わり、 日本での異文化間のプロジェクトを促進することに 大きく貢献してきた。 英語落語の誕生に関わり、 2003年には、自らもワッハ上方でデビュー。 以来、講演会、国際交流センター、シンポジウムなどで 公演を行っている。

イギリス・ロンドン出身。
来日後、英語落語に出会う。 各地の英語落語会で活躍中。

兵庫県神戸市出身。
1977年12月3日生まれ
2000年4月、笑福亭仁智に入門。 古典落語の他、マジックを得意とし、 マジシャンとしても多くの舞台に立つ。 2008年、ニューヨーク・オフブロードウェイで英語マジックを行う。 フジテレビ「爆笑レッドカーペット」では マジカル落語を披露し「満点大笑い」を獲得。

1978年(昭和53年)3月11日生。兵庫県高砂市出身。
太神楽曲芸師。2000年(平成12年)曲芸師ラッキー幸治に師事。2002年(平成14年)より、本格的に曲芸師として活動を開始。現在日本でただ一人、大治朗しかできない「剣の輪くぐり」という技、他にも太神楽曲芸・獅子舞・曲芸(ジャグリング)・軽業(アクロバット)等多彩な技をもつ。また関西では数少ないプロテスタントのクリスチャン曲芸師でもある。

25歳から日本舞踊・新舞踊を学びはじめる。舞踊 双見流家元・双見悠豊に師事。伝統的な日本舞踊から西洋舞踊の要素を取り入れた新舞踊まで、幅広い舞踊技術・演出などを習得し、現在、様々な舞台で活躍中。

大阪府出身。
2007年(平成19)より中野淀水(錦心流琵琶全国一水会理事顧問・錦心流琵琶淀水会会主)に師事、錦心流薩摩琵琶を学ぶ。2015年(平成27)錦心流琵琶全国一水会皆伝取得。武士の伝統を汲む薩摩琵琶の勇壮な演奏と語りを得意とする一方、現代の言葉で昔話を語る「おとぎ琵琶」にも取り組む。