毎日10分の簡単なトレーニングで60日でネイティブに通じるきれいな英語の発音が身につく方法

英語を文法通りに完璧に話しても発音が悪くて1日10分だけ私が発音をマスターした方法を繰り返すだけで、

実際大学の英語講師(アメリカ人)にも「とても発音よくなったね」と言われました。(佐々木陽一様 男性)

いつのまにかネイティブっぽく発音できるようになりました。(Harumi様 女性 )

あーこうすればネイティブの発音ができるのかあ・・・と納得。(K・F様 女性)

私の発音が以前よりも自然になったと、多くの海外の知り合いから指摘されたのです。(安田一平様 男性)

知ったら、すぐにうまい発音できるようになりますね。(間瀬 拓也様 男性)

私は現在、英語で悩んでいる一人でも多くの人に英語上達してもらおうとまぐまぐ!で「チーキーの英語講座」という購読者1万人以上のメールマガジンを配信しています。

オーストラリア人の友人 ケイティー・パーソンズ

実は、日本人の英語発音は致命的なのです・・・

英語上達するために、英語発音をしっかり学ぶことがいかに大事かということに気が付いていない人は英語学習者の90%以上にも及びます。

日本にいるとなかなか英語発音の重要さに気が付くことができないのですが、海外に行って英語を話す環境にいるといかに英語発音をしっかりと身につけておくことが大事であるかがよくわかるようになります。

また英語発音を学ぶと、スピーキングがうまくなるだけでなく、今まで聞こえなかった英語の音の発音の仕方がわかるようになるのでリスニング力も大幅に上達します

私は英語発音とリスニング力アップの関係にかなり後で気が付き「もっと早く英語発音の勉強をしていれば」と後悔しましたが、この関係を今、知ることができた貴方はこれから英語発音を学んでリスニング力を伸ばして下さい。