注)今回もかなりネタに振った内容なので、そっち方面が嫌いなかたは、お戻りください。



て、スーパーカブ110に遅れること約4ヶ月
スーパーカブ110プロ発売です!
まずはホンダの公式サイトから↓


今回も対談形式で!インプレを書いてきますね!!
※前回の展開を読んでいない人はまずこちらを読んでくださいね☆


様のプロ(商業仕様)が出たようだな!!


そのようだな!
プレスカブ110かと思ったら「スーパーカブ110プロ」か!
まぁそんなに変わらんなっ!


フハハハ!!そんなことは無いぞ!
「プレスとは違うんだよ!プレスとは!!」
(プレスカブ50)

フンッ!新聞配達仕様には変わりは無い!


違うっ!!

だ、誰だお前は!!

俺の名前は不動遊星だ!
『遊戯王ファイブディーズ』公式サイトへ


???


今回の『スーパーカブ110プロ』は、どちらかというと
郵政カブ(MD90)からの進化だ!!

郵政カブ!!

MD(メールデリバリー)カブだと!

(画像はWikiより)

そうだ!!


まさか
郵政カブだから不動遊星が出てきたのか?







・・・・・・・・。









お、大人の事情は理解した、、。


普段は赤いバイク(D・ホイール)にも乗っているしな・・・。



よい事ではないか!俺の仲間に
赤いだけで3倍速いやつもいるぞ!!

、どうプレスカブとは違うのか詳しく聞こうじゃないか!!

スーパーカブ110との違いも是非聞きたいものだな!!


いいだろう、詳しく教えよう!

まず
14インチタイヤだ!

プレスカブ
スーパーカブ110
スーパーカブ110プロ
タイヤが小さいのがわかるだろ
これによりさらに
小回りが効くようになっている。
郵政カブの大きな特徴もこの14インチタイヤだ!

フロントキャリアやリアキャリアの形状も郵政カブに近い。
フロントキャリアにはバックがつけられるようにフックも付いている。
(カタログより)

だが、カゴの前のヘッドライトの位置はプレスカブに近いな。



その通りだ。前カゴに大きな荷物を積んでもライトの光がさえぎられない!
だから名前は『スーパーカブ110プロ』!新聞配達はもちろん、あらゆるデリバリーに対応する!!

ハンドル部にヘッドライトがあったほうが、他車へのアピール面では有利なのだがな!
そう、プレスカブはそこはポジションライトになっていてカゴの中の新聞を照らしてくれたんだ。


確かにすべてスーパーカブ110プロが勝っている訳では無い。
プレスカブはちゃんと併売しているし!特化されているだけに優れた特徴がある!
残念だがそれは今回は採用されなかった。


フッ。なかなか話のわかるやつじゃねえか!
でプレスカブの
優れた特徴ってなんだっけ??!


ローターリーミッションだ!!



ろろろ、ロリーターミッションだと!!

ろ、ロリータ・・

・・・・・

・・・・・




・・・・・・・・。









ヲイ!!

ギャグのつもりか!!それは貴様の本心ではないな!

そうだ、わかっているぞ!こいつはこう言えばいいのさ!!
フハハハ!
俺のターン!!

トラップカードオープン

「遊星の本心を覗く!」





くっ・・・・・!


こ、これは!!



素晴らしいではないか!!

うむ、この子は
日本を救うかもしれない!!!




お〜い、なにやってんの君達!!

む、滝沢!!
ロリーターミッションが世界を救うそうだ!!

ローリター??みったん?

み、みったんちがう・・ロリちがう!!

そうだ!違うぞ!!ロータリーミッションだ!!

なんだ、プレスカブのローターリーミッションか!最初からそう言えよ!!

最初からそう言っている・・。

ロータリーミッション?詳しく教えろ!!

それは俺が教えてあげるよ!!なんせバイトで新聞配達してたからな!!

まず
普通のカブ走行中はリターン式ミッションだ!
(※停車中のみロータリーミッションとなります)

それに対して
プレスカブ常時ローターリー式ミッションだ!!

つまり走行中でも3速→N(ニュートラル)→1速へ突っ込める。

新聞配達で
極めて短い距離で発進、停車を繰り返す新聞配達は
走行中3速まで上げて、目的地が見えたら
走行中にペダルを前に踏み込みニュートラルへ入れる
そしてそのまま
惰力(慣性走行)で走り、そのまま停車。前へ踏み込み1速から再スタート出来る。

これにより素早い再発進と好燃費な走行が出来る上、静かに走れるんだぜ!

なるほど、良いことずくめだな、だが
欠点もわかっているぞ!!

ああ

間違えて3速からN→1速へ入れて
急激なエンジンブレーキがかかる事だな。
それを防止するため3速表示灯が付いているが、慣れないうちは戸惑うだろうな。

そして、今度のスーパーカブ110プロは、走行時のローターリーミッション化はされていない!!
普通のカブと同じ感覚で走れる!!

つまり個人が趣味に使うのにも向いているということだ!!


フハハ!今度の仕様は個人で楽しむのも良さそうだ!!

ああ、少しデザインは武骨だがこの荷物の積載量はいろいろ
使えそうだ。
さらにプロ仕様だからかなり
タフに設計されている

・・・
だが、タフ=重いのではないか??

確かに。
車両重量は
104kgノーマルより11kgも重い

すると、
燃費も悪くなるだろ!!


カタログ上の燃費(60km/h定地走行テスト値)は
66.2km/Lだ!

な、何??重くなったのにノーマルの燃費より良いではないか!!
(スーパーカブ110の燃費=60km/h定地走行テスト値は
63.5km/L

どういうことだ!?

・・・・・・よく解らない。

これは不思議だな。
測定誤差とかではないだろうが

そうだ滝沢、おまえのその携帯で調べてくれよ。

ああ、簡単だ。

「ジュイスです」

「ジュイス、ちょっと聞きたいのだけどホンダの
お客様相談センターの電話番号わかる?」

「No9、こちらでよろしいでしょうか?」

ああ!ありがとう。

解ったよ!!定員が1名と2名の差だそうだ。
(実際に電話して確かめました)

そ、そうだったのか。どうりで俺様の
実燃費がカタログ値を簡単に上回れる訳だ!!
目からウンコが落ちた。

知ってたか遊星?

気が付いてはいたが確証が得られていなかった。

俺も驚いてるよ!!

奥が深いな。実際は俺様のほうが燃費はかなり上な訳だ!
他にもホームページやカタログでは解りにくいプロの特徴はあるか?

ある!例えば


(以下3枚の画像はtakigawahondaさん投稿のYouTubeから頂きました。(下部に参考資料としてリンクあり)

ブレーキロック(パーキングブレーキ)が装備されている。
これも
郵政カブと同じだ。

ウインカーは右側。
右手だけの片手運転も可能だ!




販売店に納車された状態はこんな感じだ。


オプションとしてスポーティーバイザーも準備されている。
(※ノーマル110の物とはステーの形状が違うようです)

カゴ(フロントバスケット)が無い状態でも、いい感じじゃないか!!


うむ、なかなか我が戦力として期待できそうだな。

だが、価格289,800円は少し高いな!!コストは大切なんだ。

そこを指摘されると少し厳しいが努力したつもりだ。

また何か情報が入ったらまたここで知らせる。

はやく実車に乗ってみたいな。
まったくその通りだな。


期待してくれ!!


※参考動画 YOUTUBE「スーパーカブ110プロ
※この情報は2009年10月9日現在の物です。


追加情報!
ホンダウイング横山輪業さんよりスーパーカブ110トレッキング発売!!

拡大写真、詳細情報は→をクリック
●横山輪業さんには正規ルートにはない、「プコブルー」や「ホワイト」の110プロもあるようです!!



2010年2月〜 MD110 (郵政カブ110)街中に出てきましたね。(画象や背景は一部加工してあります)

正式名称は「スーパーカブ110MD」だそうです。
正直、赤い以外はほぼ、そのまんま110PROですね。

ヤママルトのアップハンドル用ハンドルカバー やカゴにレインカバーがついてました。


フロントキャリアは、かご付きと、カバンを乗せる仕様の2タイプがあるようですね。

んで、HONDAさんいきなりリコールやっちゃった(笑)
スーパーカブ110MD、スーパーカブ110PROの改善対策(平成22年3月19日届出) 





関連商品






【11月22日9時59分まで】エントリーしてポイント10倍!横輪オリジナル【お買い得車市場対象車両...

【11月22日9時59分まで】エントリーしてポイント10倍!横輪オリジナル【お買い得車市場対象車両...

価格:292,950円(税込、送料別)

   


-おじゃまんカブTOPへ-