スーパーカブ・バンブーLEDユーロテール

【ユーロLEDテールランプ&おまけ

今回はカスタムショップBAMBOO(バンブー)さんのオリジナルのLEDテールランプの紹介です。

モトチャンプの2009年9月号を見たらプレゼントコーナーに、この商品が載っていました。


おや「12Vモンキー用ユーロLEDテール」

形状がスーパーカブ50のテールレンズにそっくりじゃないですか!!
でも、モンキーってこんなテールランプだったっけ?

こんなんじゃ無かった?


と疑問を持ちつつも
記事を見つつインターネット検索。
ありました!(バンブーさんのブログ

ふむふむ

4Lモンキーのネジピッチで。
6VのDAXもOKです。穴あけ加工次第で、シャリーにもOKです。
ですが・・・・12V用ですので宜しくお願いします。

なに! !加工次第でシャリーにもOKなのにカブの文字が何処にも無い!!

で、バンブーさんは愛知県豊明市。
自宅から1時間ちょっとぐらいなので、直接行って来ました。

で、バンブーのオーナーさんに取り付け可能か聞いてみると

「カブ?」
「ネジ穴のピッチが違うけど」
「加工が必要だよ」
「まだカブ用に買った人はいないよ」


人柱決定です(笑)
こういった誰もやってないカスタムを真っ先にやるのが大好きです(笑)



さてこれが現物!!




レンズのサイズが微妙に違います。
シャリーやDAXのだったら合うのかな??

では交換手順を簡単に説明。
まず、テールレンズを+ドライバーで外す。


すると、中から顔が現れる(ヲイ)

このロボットの顔のような部品
実際キヤノンのデジカメが一瞬だけ顔認識します(笑)



このボルトはソケットレンチ+ハンドルが無いと外せません。



裏側はこんな感じです。
ベース形状はまったく違いますね。



カプラーの金属部分の抜き方をいろいろ試したのですが結局良く解らなかったため
泣きながら切断!!
ギボシ接続に変更。



カブ用にピッチを合わせて5mmの穴を開けました。
(本当はタップをたてるのが正解ですが・・)



仮付け。
※既存の穴を防水のため塞ぐのを忘れずに!!



試験点灯・・沢山の赤い目!!「
まるで王蟲の逆鱗じゃ!!

「よしよし。いい子いい子♪」





LED点灯してないと、なんかDQN(バカ)っぽい感じですね・・。



完成点灯画面!!

王蟲の目が真っ赤じゃ」(もうやめなさい)

これはカッコイイかも!!
M&Hマツシマの汎用ウェッジ球よりもかなり明るいのですが
ちょっと問題点も・・・。

カブのLEDのテールランプは交流のためエンジン回転数に合わせて輝度がかわります。
で、回転を上げるとかなり明るくなるのですが
高回転時のブレーキランプと輝度の差が少ない!!
(低回転時は問題ないです)

検証画像(出来れば動画)を近日UP予定です。

YouTubeにアップしてみました!!


アクセルを回しながらテールランプは撮影出来ないので
外してリアキャリアの上に乗せて撮影。

確かに回転が上がるとテールランプの輝度が上がりますが

・・・・思ったより輝度の変化ありますね!!

まり、こういうことなんです!!
『このユーロテールのレンズは
無色透明でカットとかも入っていないため、自分で後ろを反り返って
上から覗き込むように見ても、
LEDの光の直進性+テールに反射の少なさで角度によって解りにくい

って訳です!!
真後ろから見る乗用車やバイクには視認性よいと思いますが
大型トラックやダンプカーのような極端に運転席が高い乗り物から直近で見るとブレーキとテールランプの
輝度の差がわかりずらく危険かも・・。

・・・現在対応策を検討中!!





、おまけ!!


(けっこう高い・・)

自宅の押入れにこんな物がお蔵入りしてたので(ヲイ)
・・・
いやぁ東京に出張した時「
東京堂」にちょっと寄ってポジション灯として思わず買ってしまったのですが
やっぱり使わなかった商品。



分解。



さらに
押入れにあったLEDを取り出し、少し削って



はめ込み完了。



それをここに設置!ぼぉーっと光ります。



完成!!
昼間だとほとんど光ってるのはわかりません。
夜もHIDつけてるとあんまりわかりませんが(ヲイ)

要するに
マーカー灯ですね。
ポジションランプって言うには暗すぎます。
ウインカーと混同しないためには丁度よいですが(;・∀・)

廃品になりそうなものが使えてよかったです!!

●夜間画像追加!

ポジション灯+マーカー灯


マーカー灯のおかげで夜でもバイクだとちゃんと視認できますね!!
去に実際にあった

昼間、HIDが走行中に消えたのに気がつかずトンネル突入=真っ暗&対向車からまったく見えない危険な状態★

ってのが防げます。
また、サブランプを手動でONすれば安全な場所まで走行できるでしょう!!




さて、また近日このユーロLEDテールに着色など安全面の加工を施したいと思います!!






   


-おじゃまんカブTOPへ-