エコセメント裁判資料


●STOPエコセメント市民の会地裁判決(201112)
2003年から始まった裁判は8年8ヶ月後の2011年11月「エコセメント工場建設差し止め請求」は棄却されました。住民有志はただちに2012年2月に高裁に上告しました。

エコセメント裁判などは市民の募金などによって行われています。多摩25市1町3,750,000人の有害な焼却灰を受け入れて痛みを背負う16,000人の住民のことを知り、廃棄物の最善の処理方法を責任持って考えていく意思のある方はご支援お願いします。

●日の出町エコセメント化施設建設差し止め及び操業差し止め請求事件判決文
2011年11月26日(1)  (2)
地裁による建設差し止め棄却の判決文。

●日の出エコセメント裁判高裁用陳述書2012年8月21日
2011年の東日本大震災と原発事故を経て、新たに浮上した焼却灰に含まれた放射性物質問題を争点に、エコセメント工場から排出されるガスの危険性を問うています。係争中。

●2012年5月15日 エコセメント裁判第1準備書面
●2012年8月2日 エコセメント裁判第2準備書面
●2012年11月16日 エコセメント裁判第3準備書面
●2012年11月26日 エコセメント裁判第4準備書面(P.9からはエコセメ排水に言及)
●2012年11月27日 エコセメント裁判第5準備書面

■ホームに戻る