韓国人観光ビザ免除恒久化反対

ホーム

本政府は五月十四日、愛知万博開催期間限定で実施している韓国人観光客のビザ免除措置を万博終了後も継続、恒久化する方針を固めました。
 この措置によってノービザで日本への韓国人の入国が可能になってしまいます。
 韓国人の不法滞在者は、今年一月現在、約四万三千人で国別では最も多くなっています。そのうちの約三万九千人は短期滞在ビザで入国後、行方不明になっています。
 また、1992年に「外国人指紋押捺」が廃止されています。韓国人の日本への入国をビザ無しにすると、韓国内で犯罪を犯した前科をもつ人も日本に容易にはいって来れます。日本では韓国内と違って指紋採取されてないので、日本で犯罪を犯して韓国へ帰ればまず捕まらないでしょう。

法務省入国管理局
本邦における不法残留者数について(平成17年1月1日現在)
http://www.moj.go.jp/PRESS/050328-1/050328-1.html
警視庁 外国人犯罪の統計
刑法犯の外国人犯罪検挙状況(国籍別)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/bunsyo/toukei15/pdf/kt15_d050.pdf
刑法犯の来日外国人犯罪検挙状況(国籍別)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/bunsyo/toukei15/pdf/kt15_d051.pdf
外国人・来日外国人犯罪の検挙・送致状況(国籍別)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/bunsyo/toukei15/pdf/kt15_d052.pdf

また、このサイトを見てメールを下さったKKさんからの情報によると。

韓国のパスポートについて
人定事項及び写真の欄が表紙見開きに転写されているのではなく、ラミネートされた通勤定期のようになっている。破損しやすいとの指摘もありますが、冊子の偽変造対策も十分なのかどうか疑問。
人名のローマ字表記:日本のパスポートなら、一部の例外を除き、ヘボン式ローマ字を用いる厳格なルールがあるのですが、韓国はそれがなく、ほとんど申請者の自己申告によるとのこと。すなわち、金 賢姫なら KIM HYEON HEE だけでなくKIM HYON HIでも通る可能性がある。
プレクリアランスについて
プレクリアランスは韓国で実施されても、第三国発のフライトでは行われない。一方、(愛知万博に伴って既に実施されている)観光ビザ免除措置は第三国から渡航する韓国人にも適用されている。すなわち、第三国を経由すれば回避できることになる。
という事です。
このような現状でビザの免除をしようものなら、犯罪者にどうぞ日本にお越しくださいと言っているようなものです。
犯罪者の流入による治安の悪化は私たちの生活を脅かすものになるでしょう。
自分たちの国と生活を守る為、サイレントマジョリティーから脱却し、抗議の声をあげましょう。