main contents

BOARD

一句献上

link

software

about me

多事(PartnerSite)

しゃべりBAR

 


#90.音楽だけじゃない...iPod使い倒し!

2003.9.28(追加修正10.27,11.11)
Text : Waki, hirokazu


11.11 追加修正

やっぱり、OSXの起動ディスクにするのはやめておきましょう。


10.27 追加修正

iPodにOSXをインストールして起動ディスクに。


注意!:主にMacユーザ向けに書いてます。(Winユーザに共通の点も多いですけど)


  1. ほとんどどうでもいい前書き
  2. 室内やクルマの各種オーディオ機器と繋ぐ
  3. メモやスケジュールを持ち歩く
  4. 非常用起動ディスクにする
  5. ディスクメンテナンス

1.ほとんどどうでもいい前書き

最初に発表されて以来ずっとiPodが欲しかった。

でも、オレは普段クルマで移動することが多いし、そもそもウチで仕事してるわけだし、理性的に考えればそれほど「必要じゃない」。

でもね、欲しいもんは欲しいわけ。
理性じゃないわけ。

そういう時に、オレみたいなヤツは、いかに必要なのかってのを「後付け」ででもリクツをつける。

1.iTunesに慣れきってしまうと、CDの山から聞きたいのを探し出してセットして聞くなんて原始的なことはもうどこでもしたくない。
クルマの中でも、家中いたるところでも、どこでも、iTunesのデータベースで音楽を聴きたい。

2.だいたいオレはCDの扱いが酷いからダメにしたりするんだけど、ハードディスクに放り込んでおけば(でもって自動バックアップもとってれば)聞けなくなることは、ほぼあり得ない。

3.どっちにしてもFireWire接続の外付けHDはもう一台欲しいと思ってたんだ。...今持ってるのはでかくて電源がいるタイプだから持ち運びはキツイしファンが五月蠅すぎる...

4.MP3プレイヤー買うってとこまで決めたら、もうiPod以外あり得ない。そりゃー、むやみに反応しちゃうって言われるボタンや値段/HD容量みたいなコストパフォーマンスとかいろいろなんなところもあるけど、とにかくiTunesと自動シンクロっていう代え難い利点があるし、それ以上になにより美しい!わけだし。

で、まー「買うきっかけ」を待ってたわけだけど、
つい先日、ついにダイニングのオーディオが壊れてくれて...CDがかからなくなったわけ。

やったー!

ってことで、このCD再生ができない(だけでアンプやラジオは元気な)オーディオセットとiPodを繋ぐ。

さらに、クルマでもiPodで聞く。

ということで、ついに買っちゃいました。

で、買ってみると、オレみたいなヤツにはけっこうコレって仕事の場面でも使えるんだよね。

そんなこんないろいろ使えそうなTIPSやらなんやら書こうと思います。


2.室内やクルマの各種オーディオ機器とつなぐ。

どこでも、数千曲の音楽ライブラリの中から好きな曲を素早く、好きな順番で聞きたいと思ったら、やっぱ、HD内蔵MP3プレイヤーを基本に、それをどこでもつなげられるようにするって考えに至る。

で、方法は2つ。
線で繋ぐか、電波で繋ぐかだ。

さらに、線でつなぐ方法っていうのは、音を鳴らせたいオーディオ機器が入力ポートを持ってないとダメだ。

ってことは、音質にこだわらないなら、やっぱ電波で繋ぐ...FM波を飛ばすのが便利ってことになる。

iPodにFMトランスミッターをつけて音を飛ばせば、FM受信できるできるオーディオ機器があるところなら、リビングでも寝室でも、友達の家でも、自分のクルマの中でも、友達のクルマの中でも、出張先のホテルでも、レンタカーでも、好きなところで自由に自分だけの音楽ライブラリーを聞くことができるわけだ。

方法は簡単で、FMトランスミッターを買ってきてiPodにつなげるだけ。

特にiTripのような一体型で電源もiPodから取るものなら、使い勝手もとても良いハズだ。

ちなみに新型iPodにはiTrip2じゃなきゃダメなんだけど、買おうと思った時点では入荷待ちだったんで、ふらっと覗いたジャンクショップで千円ちょっとで売ってたFMトランスミッターを試しに買ってしまった。

でも、これでも充分、室内でもクルマの中でも使える。

音質や使い勝手は良いとは言えないけど、でもまーラジカセでFMラジオ聞いてるくらいの音質は確保できてる。

ちなみにいろいろ調べてたら、スタバ斉藤が、こんな記事書いてるので参考になるかも。

でも、ある程度音にこだわるなら、やっぱFMで飛ばすのは問題あって、線でつながなきゃダメだ。

クルマや出先でiPodを使うとなると、もう一つ問題になるのが、電源だ。

iPodの公称バッテリー持続時間は新型で8時間、旧型で10時間なんだけど、そりゃーあくまでも公称で、実際につかってればそんなに持たない。それじゃーロングドライブには使えないわけだ。

だから電源の確保が問題になるわけだけど、クルマならACインバータを買えば、シガーライターから取った電気で、いろんな家庭用機器が使えるようになる。

ACインバータもいろんな種類があって、さっきのiTripを扱ってるFocal Pointとかなら、iPod専用のACインバータを売ってるし、クルマ用品扱ってるところなら、いろいろな種類のACインバータを売っている。

専用のものはともかく、そうじゃない場合は、iPod以外の使い道とかも考えて保護回路や出力などのスペックもチェックしよう。

ちなみに、私の場合は、コレ...audio-technica INV-80W

これなら、iBookも車内で使えるし、アウトドアで便利なドライヤーとかも使えるわけだ。

ただ、これだとiPodの充電器や接続ケーブルをいちいち持ち運んだり、それがいやならスペアを買ったりしなきゃいけないから、面倒だったりもするんだけどね。

3.メモやスケジュールを持ち歩く

MacOSX環境でiPodを使っている場合は、「アドレスブック」のアドレス帳や「iCal」のカレンダー、テキストなどを、iPodで持ち運び、さっと見ることができる。

だからなんだっていうの?

どーせ書き込みできないなら、Palmとか手書きのメモ帳とかの方がマシだし、たいして意味ないじゃんって思ってたんだけど、これがけっこう使える。

人にもよるだろうけど、私の場合は、一日に出かけて、決めてくるスケジュールの量なんかたかがしれてるから、そんなのはメモ取ればいいんであって、大事なのは、スケジュール決めるときにどこが開いているかとか確認できればいいからだ。

そんな感じの仕事の仕方の人もけっこういるんじゃないかな?

少なくとも、Palmと二重にもたなくてもなんとかなるいいってのはいい。...もちろん、CLIEとかなら、音楽もスケジュールも1つで持ち運べるわけだけど、持ち運べる曲の量とかはたかがしれてるもんね。

それから、思った以上に使えるのが、メモ。

基本的な使い方は、iPodをMacにつなげたときに現れるディスクアイコンを開くと、中に、「Notes」ってフォルダがあるので、そこに.txtファイルを入れてやるだけなんだけど、これだってけっこうめんどくさくて、そんなもん使わないだろうって思ってたんだけど、

iPod ScriptっていうAppleScriptを使うと、例えば、Webを見て回ってて、ココをメモしておこうってところを極めて簡単手間いらずにiPodで閲覧可能な状態にしてくれる。(もちろんテキスト部分だけだけど)

使いたいスクリプトをドックに登録しておいてもいーし、Script Menuでメニューバーから呼び出せるようにしておいてもいい。

ちなみにScrit Menuは、OSX10.2以上だとアプリケーションフォルダの中に入っている。

AppleScriptのフォルダを開くとScript Menu.menuってのがあるから、それをメニューバーの右端までドラッグしていくと使えるようになる。

その上で、メニューバーに登録されたScriptMenuから、Open Script Folderを選ぶと、スクリプトを登録しておくフォルダーが現れるから、そこにiPod Scriptを入れておく。

ちなみに「Clipboard to Note」を使うと、Clipboard内の内容をテキストファイルにしてiPodに送ってくれる。

つまり、出かける前とかに、Web見ててこの記事とか出先でゆっくり読もうとか思ったところがあったら、読みたいところを選択してコピーしてこのスクリプトを使えば、移動中とかの合間の時間に記事を読めるようになるわけだ。

この機能は大活躍で、私の場合出かける前に、ゆっくり読みたい記事とかかたっぱしからiPodに放り込んで、ちょっとした待ち時間とかにiPodで読んでるわけね。

もっともこれやるのは電車で動くときだけで、クルマで動くときはiBook持ってくからそれで見るわけだけど。

.

4.非常用起動ディスクにする

Macの外付けFireWireディスクとしてiPodを使って、それにOSを入れて非常用起動ディスクにするってことについては、「できる」とか「できない」とか言われていたけど、やってみたらできました。しかもむちゃくちゃ簡単に。

但し、それはOS9のはなしで、ただシステムフォルダをコピーするだけで使えます。

じゃーOSXだとどーなんだってことなんだけど、フツーにインストールしてもダメみたいです。

でも、BootCD使ってシステムコピーすればできるらしいです。

なんで「らしいです」っていうかといえば、もちろんやってないからなんだけど、なぜかと言えば、これでできるってTILあたりで読んだんだけど、私には理解不能でなんだか恐ろしげなヤバそうなことが書いてあったんでトライアルしなかったんですね。

それに非常用ならOS9でも起動できればそれでいいし、ちょっと作業もできれば充分だから。

ちなみに私の場合、iPodの中に、ノートン先生、Webブラウザ、MS Officeと進行中の仕事のファイルのバックアップだけ入れてます。もちろんアプリは全部クラシックアプリです。ちょっとだけiPodで起動して作業もしてみましたが、ちゃんと使えます。

もちろんこの方法は、OS9じゃ起動できないようになってる最近のMacには使えないですよね。

それからちなみにAppleは、FireWireディスクとして使うのは認めてるけど、起動ディスクとして使うのは認めてないです。

5.ディスクメンテナンス

iPodもMacと繋いでいるときに(もちろんWinでも)、ちゃんと片づけないでブチって切り離すと、当然ディスクが痛みます。

調子悪りーな...再起動..とかやってると、そのうち深刻な問題起こすようになるわけです。

まーiPodの場合、フツーなら全部ファイルのバックアップがパソコン上にあるわけだから、問題は深刻じゃないかもしれないけど、万が一を考えたらやっぱりかなりめんどくさいですよね。

だから、たまにはディスクメンテナンスしてやった方がいいわけで、ノートン先生とか、その他のディスクメンテナンスツール使ってたまには診察してやりましょう。

私もなんどか家電感覚でMacに接続中にドックから引き抜いちゃったんだけど、試しにノートン使ったら、けっこう壊れてました。


■iPodにOSXをインストールして起動ディスクに。(03.10.27)

以前にこれを書いたときは、iPodにOSXをインストールするのは、いろいろこわそうだからやめたって書いたけど、

Carbon Copy Cloner(CCC)の新しいのを久々に落としてみたら説明書でiPodのサポートを明言してるわけね。 (もちろん、責任持つって書いてあるわけじゃないけど)

そこで、CCCを使ってiPodにOSXを入れてみました。

起動ディスクのコピー自体はきわめて簡単。
詳しいやり方は日本語の説明書にも出てるので、それを見てください。

不必要なものまでやたらとコピーすると、ものすっごく時間がかかるので、必要ないところはコピーしないようにしましょう。

たとえば、私の場合は、ApplicationとかUsersとかはコピーせず、事前にiPodに必要なフォルダをつくりました。

でもって、再起動、
スグにOptionを押しつづけて、iPodを起動ディスクに選択。

iPodに入れたOSXで起動していろいろやってみましたが、今のところちゃーんと動いています。

例えば、ノートンとかパワポとかサファリとかね。

これはなにかと便利。

予備のハードディスクを持ってない人は是非やってみましょう。

...但し、AppleはiPodを起動ディスクにすることを推奨していないし、(たしか記憶では)できないって言ってるので、あくまでもリスクは自分で取ってくださいね。
私は、一切責任持てないです。


■やっぱりOSXの起動ディスクにするのはやめておきましょう。(03.11.11)

上の10.27のレポート書いてから、iPodをOSXの起動ディスクにして便利に使ってたんだけど、この間2度、結局iPodを初期化するしかない状況になった。

特に昨日のそれは酷くて、iTunesを立ち上げて、iTunesがiPodを読みに行った途端にMacがいっさいの操作を受け付けなくなってしまった。(実際には、HD止めるために強制スリープかけようとしたのに反応しないようだから、しばらく...数十分ほっておいたら少しずつ動き出したんだけど)

最初はMac側を疑ったんだけど、どうしても問題を発見できず。

で、結局、iPodを初期化したらウソのようにすべてが全く問題なく動くようになった。

私は専門家じゃないのでよく理由はわかんないんだけど、やっぱiPodをOSXの起動ディスクにするのはいろいろ問題ありそうだよね。

「非常用」につくった起動ディスクが、「非常事態」を生んでるんじゃしょーもないから。

ってことで、ほんともしやってる人とかいたらごめんなさい。

iPodにOSX入れるのは、やめておきましょう。

興味本位でやってみるのは止めません。どーせ、iPod壊しても初期化してまたiTunesのライブラリ読めば済む話だもんね。(本当にいつでもそれで済むのかどうかはわかんないけど)


main contents

BOARD

一句献上

link

software

about me

多事(PartnerSite)

しゃべりBAR