2004年4月30日(金)

しばらくぶりに更新するような気がします。2,3日天候が悪くて立山が見られませんでした。昨日、良いポイントがあったんですが、デジカメのバッテリー切れで、撮影できませんでした。写真は、昨日富山から魚津に戻る時に流杉のパーキングから撮影したものです。
今日の話題は、年金問題について。閣僚の中で国民年金未納者が何人かいらっしゃったのはびっくり。釈明を聞くと、うっかりミスだったようですが、菅さんや鳩山さんまで名前が出てきましたね。国会議員の皆さんは、議員年金があるから、一般の国民年金はどうでもいいって事でしょうか?結局は制度の複雑さが原因な訳で、果たして今国会でそこまでの議論ができるかどうか・・・。今の国会って、与党は全く野党の案を受け入れようとせず採決を急ぐばかりだし、野党は野党で疑惑解明ばかりを強調してしまうし、全く議事になってません。今朝の北日本新聞の「天地人」に書いてましたが、「今の国会は議事堂ではなく表決堂である」という言葉。議員さんに見せてあげたいですね。
では、今日(昨日)の一枚です。しばらく良い天気が続くようですので、皆さんG・Wをお楽しみ下さい。

2004年4月27日(火)

今朝は、すごい雨と風でまるで台風のようでした。当然立山連峰は見えないだろうと思っていたら、びっくり! 結構くっきりと立山連峰が見られるんですね。それにしても、富山市内はすごい風でした。ところが、朝、魚津に来てみるとあまり風が強くないんです。2度びっくり。富山市の神通川が、高山方面からの風の通り道になっている、と聞いていますが、これ程とは思いませんでした。当社の路上看板が風で飛ばされていないか心配です。以前に、それで近くの車にご迷惑をお掛けしたことがあるもので…。しかし、あの看板って、あまり強くないんですね。結構風で1枚はがれたりして修理代がかかってしまいます。部分修理で12万円!これって高くないですか?修理代の相場が分からないんで、何とも判断できないのですが…。安い看板屋さん教えて下さい。
それでは今日の1枚。

2004年4月26日(月)

冬の朝通勤の時には、暗い日の出前の中を車で走るのですが、この季節はすでに太陽が高く昇っています。こんなところにも季節を感じてしまいます。今日の写真は、24日(土)の午後にお客様のところから帰る途中に撮った物です。
この時期になると必ず新聞に掲載される、「僧ヶ岳の雪絵」です。昔の人は、この雪絵を見てそろそろ田植えの時期だと準備をし始めたそうです。これも季節の風物詩ですね。4月に入って、とっても暑い日があったり、とっても寒い日があったり、気温の変動が激しいようです。こんな時には体調を崩しやすいので、皆さん体には充分気をつけて下さい。

2004年4月25日(日)

昨日の荒れた天気から、今日は一転して快晴です。でも気温は低いみたいで、肌寒いです。今日は写真だけ。

2004年4月24日(土)

今朝は寒かったですねえ〜。一昨日は結局30℃を超えたそうですが、今日は予想最高気温が11℃だそうです。今朝富山から魚津に来る途中「あられ」が降ってきました。びっくり!お昼近くになって、青空が出てきましたが、やっぱり寒いです。
さて、もうすぐゴールデンウィークですが、皆さん何か予定を立てていらっしゃいますか。僕は、お店があるので当然長い休みは取られないのですが、どこか1日休みをいただいて子供たちと映画でも行こうかとお話ししています。僕の家は昔から店商売でしたので、小さい頃に親とどこかへ遊びに行ったという記憶があまりありません。覚えているのは、小さい頃1年に一度父の兄弟家族と温泉に一泊旅行へ行ったことぐらいです。いとこ同士も集まるので、結構楽しみにしていたように思います。今、自分が親になって子供をどこかに連れて行ってあげたいのですが、お店があるのでそんなに頻繁に連れて行ってあげられないのが、とても残念です。子供が中学校に入ったら、親と一緒にどこかへ行くということもないでしょうから、今のうちにできるだけ時間を取ってあげたいと思います。皆様のご家庭ではいかがですか?
山は今、麓の「新緑」がとても綺麗です。写真ではなかなかそのみずみずしい緑をお伝えできないかもしれませんが、どうぞご覧下さい。

2004年4月22日(木)

今日は暑くなるようですね。予想最高気温は、28℃!夏ですねえ。
さて、今日は昨日のニュースで気になった話題をひとつ。皆さんご存じの京都の浅田農産のニュースです。あそこの会社がやったことは、決して擁護されることでは無いと思います。最終的には、会長夫婦も自殺し、会社存続もできないような状況になり、社長は逮捕起訴という、悲惨な結末になってしまいました。ただ、僕は、なるべく物事を多面的に見たり考えたりするようにしています。そういう見方でこの事件を見てみました。
もし、浅田農産の鶏に感染する前に、政府や行政が充分な対応策をとっていたら…。感染被害に対して損害を補填する政策をしっかり打ち出していたら…。現在、鳥インフルエンザに対する損失補填がどうなっているのか、ニュースでもあまり報道されていないので分かりませんが、あの事件が起こった時点で、鳥のほとんどが感染していた場合、その被害に対する損失をどうするかという情報は、一般の人には全く入ってきていませんでした。あの時点で、感染を自治体に報告して鳥を処分しても何の補償もなかったとすれば、どっちにしても浅田農産は倒産していたと言うことでしょう。同情されてつぶれるか、反感を買ってつぶれるかの違いだけですね。(それでも結構な違いですが…)ですから、見方を変えれば、あの浅田農産も「鳥インフルエンザ」の被害者でもあったと言うことでしょう。
今回の事件をうけて、政府は報告義務を怠った業者に対する「罰則規定」を設ける方針だと言うことですが、同時に感染被害に対する補償というものも周知徹底しないと、片手落ちのような気がします。「飴とむち」という言葉がありますが、「むち」ばかりを強調して「飴」(この場合は「飴」になるのかわかりませんが)はどうでもいい、と言うような対応では、これからも似たような事件が発生するような気がします。一般に、「お役所は民間会社の状況をあまり理解していない」と言われますが、(もし、このページをお役所の方が見ていたら、批判めいたことを言って、ごめんなさい。)象徴するような出来事に思えてなりません。
それでは、今日も一日がんばりましょう。今日の写真は、綺麗な日の出の写真です。

2004年4月21日午後3時(おまけ)

今日の午前中に、立山町のお客様のところへ配達に行きました。その帰りに、上市駅前にて撮った写真です。「せめて、駅前くらい電柱の地中化をすればいいのに」と思ってしまいます。電線が邪魔でした。(電柱はトリミングで消してしまいました。)

2004年4月21日(水)

今朝の富山は、本当にすっきりとした青空が広がっています。写真は、自宅マンションからのものです。いつもは、剣岳を中心に撮影しているのですが、自宅からは剣岳は見えません。ですから、剣岳から西側のパノラマ写真を作ってみました。標高は低いけれども、なかなか良い景色だと思いませんか?
さて、僕には8才の娘と5才の息子がいます。その5才の息子ですが、昔から食が細くて困っていました。ご飯をあまり食べないのです。妻と「こんな食が細くて体力が付くのかね。」と話をしていたのですが、4月に年長さんになってから、突然たくさん食べるようになりました。以前は、子供用の茶碗に半分も食べるか、食べないか位だったのですが、最近は毎朝茶碗に2杯は食べるようになりました。晩ご飯も必ずご飯2杯食べてます。思わず「どうしちゃったの?」と聞いてしまう位です。上のお姉ちゃんは、小さい時からよく食べる方でしたが(その割りに体は細いんですが)、男の子と女の子は成長の度合いが違うのですね。先日も近くの焼き肉屋さんに食事に行ったのですが、4人で1万円以上になってしまいました。思わず、自分の食べる分をセーブしてしまいました。ちなみに、その焼き肉屋さんは、富山市西中野町の「汝矣島(よいど)」というお店です。以前は、魚津のインター近くにあった「六甲」というお店がお気に入りだったのですが、無くなっちゃって残念がっていたんです。富山市内で(しかも歩いていけるところ)おいしいお店を発見して、何か得した気分です。(どこが得なのかわかりませんが…)焼き肉好きの方は、是非一度言ってみて下さい。富山市職員会館「スクエア中野」の向かいです。しかし、これから子供たちが大きくなると、焼き肉屋さんは金がかかって怖くなりますね。友達の家では、おにぎりを食べさせてから焼き肉屋さんに行くとか・・・。その気持ち、とっても良く分かります。

2004年4月19日(月)

今朝は曇り空でしたので、山は見られないかと思っていましたら、結構くっきりと見ることができました。
しかし、昨日は暑かったですね。午前中に1件、配達が終わった後に、子供たちを連れて手取フィッシュランドへ行ってきました。5才の息子が、「ウルトラマンスタジアム」へ行きたいというので、久々にお休みをいただき、上のお姉ちゃんと3人で行きました。今年の3月にできたそうです。30分のショーがあったのですが、「昔の男の子」である僕も、なかなか楽しめることができました。それにしても昨日は暑かったですね。富山は30℃あったそうです。手取も28℃位だったようです。ちょっとバテてしまいました。全国で昨日子供たちを遊びに連れて行ったお父さん達、「昨日は本当にお疲れ様でした。」

2004年4月16日(金)

今朝は、久々に立山連峰がすっきりと見えています。また、イラクで拘束されていた日本人3名も、無事に解放されました。いろいろと批判はありましたが、まずは無事解放されて良かったと思います。しかし、また別の日本人2名が、行方不明だと言うことです。イラク情勢は、厳しいようです。
大リーグのバリー・ボンズ選手が、歴代3位となる661号ホームランを打ちました。660号ホームランに続いて、ライト場外に海に飛び込む特大の1発でした。あの記念のボールを拾った方(2本連続)は、熱狂的なジャイアンツファンだそうです。なんと660号のボールは、もしオークションに出せば、3億円!!。661号のボールも70万ドルからスタートとなるそうです。まあ、たぶんどちらもオークションには出ないと思いますが・・・。それにしても、ヤンキースの松井選手、どうしちゃったんでしょう?まさか2年目のジンクス?同じ北陸出身ですので、がんばっていただきたいですね。もう一方の松井選手(メッツ)は好調のようです。ここ何年かは、日本のプロ野球よりメジャーの方が、おもしろく感じるのは僕だけでしょうか?
それでは、今朝の1枚です。

2004年4月15日(木)

おはようございます。3日間程立山が見えない日が続いております。しかし、今日はこの後天気が回復すると言うことですので、だんだん見えてくることでしょう。シャッターチャンスがあればまた撮影したいと思います。
さて、昨日は娘(小3)の学校で授業参観がありました。基本的には、授業参観は父親の僕が行くことに決めています。昨日は、理科の授業でした。テーマは、「春が来た。夏が来た。」でした。黒板に「春-|-|-|-|-|-|-|-|-|-夏」と目盛りを付けて書いて、「今は、どの辺りでしょう?」と子供たちに質問をしていました。そうやって、子供たちに自然の出来事に興味を持たせる授業でした。なかなかおもしろいアイディアだなあ、と思いながら見ていました。「子供たちは、自然の現象を純粋な目で見ているのだなあ」と、改めて子供の感性に感心させられました。僕の小学校の頃って、どんな授業をしていたんでしょう?もう30年程前の事で、あまり記憶にありません。しかし、あんな自然に対する感性って、失いたくないですね。つくづく、子供にはいろんな事を考えさせられるなあと思った日でした。

2004年4月13日(火)

昨日書いた「春に3日の天気なし」は、もしかしたら「春に3日の晴れ間なし」だったかも・・・。人間の記憶って曖昧なもので、その時は覚えているつもりでも一晩経つとうろ覚えになっちゃうんですね。
最近ウイルスメールが多くて困っています。半日に70件以上も来ることがあります。僕のPCには、ウイルスバスターをインストールしていますし、添付ファイルを明けなければ感染することはないのですが、数の多さにびっくりしています。強いて被害を上げれば、携帯電話に転送しているので、そちらのメール代がかさむことでしょうか。しかし、こういうウイルスメールを考え出す人って、どうしてこんな事をしているのでしょうか?その頭脳を別なところで生かせば、もっともっと貢献できるところがあると思うのですが・・・。
それから、痴漢で捕まった植草教授!実は、僕がボランティアで関わっている「森のゆめ市民大学」の講師候補として名前が挙がっていました。呼ばなくて良かった(ほっ。)新聞によると、前にもそういう行為で捕まった経験があるとか・・・。二度びっくり!!
今日は曇り空で立山は見えません。僕のたわいもない話だけでした。あしからず。

2004年4月12日(月)

「春に3日の天気なし」という言葉があるそうです。(昨日のNHKの天気予報で言ってました。)でも、ここ何日かは、「春に3日の天気有り」ですね。今日も予想最高気温は、23℃だそうです。春を通り越して初夏という感じです。
さて、イラクの人質の解放宣言があって、すでに28時間程過ぎていますが、まだ具体的な動きはないようです。インターネットの掲示板等を見ていると、拘束された3人への批判もかなり多く見られます(中には、「殺されても当然」という恐ろしい意見もあるようで怖いですが…)が、同じ日本人として是非助かってほしいものです。
魚津では、昨日から選挙です。市議選は初の無投票だそうです。しかし、市長選は三つどもえの選挙戦となっています。本当は公開討論会を開催したかったのですが、時間が取れなくて(僕の)、今回は断念しました。「公開討論会はやらないの?」と聞いてくる人もいませんでした。前回の衆議院選挙の時は、かなり聞かれたのですが…。しばらくは、選挙の街宣カーの騒音を我慢しなければなりません。「あれって効果があるのかしら?」と思うのは、僕だけではないと思います。毎日、いろんなテーマで討論会をやった方が、よほど投票率が上がると思います。また、地元のケーブルテレビが企画しても良いと思います。誰か特定の人を応援するわけではないのですから。こういう法律って、変えられないんでしょうかねえ。
と言うことで今朝の一枚です。朝出がけは全く見えませんでしたが、7時頃にうっすらと見えてきました。

2004年4月9日(金)

清々しい朝です。しかし、大変衝撃的な事件が起こってしまいました。イラクで日本人3人が、拉致拘束されたという事件です。全くの民間人を人質にするという卑劣な行動は、許されるものではありません。とにかく早く人質が無事解放されることを祈るばかりです。日本の自衛隊は、「人道支援のため」と言って派遣されたのですが、イラク人の中には、そのように受け取らない人が間違いなく存在するという事実を、知らされた気がします。昨年、森のゆめ市民大学で、毎日新聞の観堂さんの話を聞きましたが、イスラム教には「目には目を」の教義を厳重に守る一派がいるということです。しかし、このイラク戦争は、全く泥沼化しているような気がします。いったいこの戦争は、誰のための戦争なのでしょう?かつてのベトナム戦争は、共産主義国と資本主義国の代理戦争のようなものでしたが、このイラク戦争は、キリスト教国家とイスラム原理主義国家の代理戦争になっちゃうのでしょうか…。ベトナム戦争の二の舞にならないことを祈るのみです。いつも戦争の最大の犠牲者は、民間の子供たちなのですから…。
ということで、今日は気分をさわやかにしてもらうために、写真を二枚載せてみます。上は、自宅マンションの窓から午前5時30分頃ですから日の出間際でしょうか。下は、午前7時15分頃会社の2階からのものです。太陽はすでに高く昇ってしまっています。

2004年4月8日(木)

おはようございます。イヤ〜、昨日の松井(メッツ)、すごいですね〜。大リーグデビュー戦の先頭バッター初球ホームラン!なかなかできるもんじゃないっすよ!!これからが楽しみですねえ〜。日本のプロ野球では、巨人−中日の試合がおもしろかったですねえ。9回表にペタジーニのホームランで大逆転したのに、その裏、中日のアレックスにサヨナラホームラン!野球は筋書きのないドラマだと言いますが、まさにその通りでした。「落合中日」なかなかやりますねえ。
さて、昨日のニュースを見ていると親と子のとっても心が痛む事件が出ていました。「塾に行かない小2の子供と口論になって首を締めてしまう」「生後4ヶ月の子供の下腹部をカミソリで切ってしまう」など、親としてもとっても心が痛みます。そうなる前に何とかできなかったものでしょうか?特に、小2の子供を絞め殺した母親は「夫と娘に申し訳ないことをした」と言っているそうです。でも、一番申し訳ないことをされたのは殺された息子だと思うのですが…。その言葉がないのが何よりも残念です。
今朝は、予想に反していいお天気になりそうですが、山の方は雲がかかっていました。ただ、麓の方にガスがかかっていて、「雲海」のようになっていてとても不思議な感じでしたよ。写真は、「その雲海が消えていく途中」って感じですね。

2004年4月7日(水)

今朝は、曇り空ですが立山連峰は影絵のようにうっすらと見えていました。昨日の夕方自宅へ帰る途中に見た山並みは、夕日を受けてとっても綺麗でした。残念ながら撮影はできませんでしたが、今度は是非撮影したいと思います。他にも、いい撮影スポットがあれば是非教えて下さい。いつか撮りに行きたいと思います。
また、昨日の夜は、家族で食事の後に松川べりへお花見に行きました。ライトアップされてとっても綺麗でした。自転車で行ったのですが、お酒を飲んだ後に自転車をこぐというのは、酔いが回りますね。家へ着いて、下の子供に添い寝をしていたらいつの間にか寝てしまってました。今朝は、ちょっと体が痛いです。(日頃の運動不足が、もろに響いています)

2004年4月6日(火)

今朝もさわやかなお天気です。今日の最高気温の予想は、19度。だんだん暖かくなってきます。今日からうちの娘も学校が始まりました。春休みの間は、私が家を出る時にはまだ寝ていたのですが、今朝はちゃんと6時15分に起きましたね。(ちょっと眠そうでしたが…)
あっ、それから、テコンドーの岡本選手、オリンピックの出場が決まって良かったですね。団体のゴタゴタのために、選手が犠牲になってしまうというのは一番残念な形ですので、何はともあれ出場できることになって良かったと思います。しかし、あの両団体のトップの話をニュースで聞いていると、情けないですね。何のための団体なのでしょう?聞いていると「子供のけんか」のようでした。(子供のけんかは、すぐ仲直りできるから、まだそっちの方がましかも…)とにかく、岡本選手には2大会連続のメダルを目指してがんばっていただきたいです。
さて、写真は昨日の夕方5時頃のものです。昨日は一日中、立山が綺麗に見えていたようですね。

2004年4月5日(月)

久しぶりにさわやかな朝を迎えたような気がします。天気が良くて、放射冷却現象でしょうか。今朝はとっても肌寒い朝でした。昨日は、プロ野球の話に触れましたが、ロッテの李選手のホームランはすごかったですねえ。ニュースで見ましたが、ライトの場外に飛んでっちゃいました。チームもとっても勢いがいいみたいで、今年はパリーグがおもしろいかも…。対して、セリーグですが、案の定巨人が弱いですね。大学生の頃までは、熱烈な巨人ファンだったのですが、いつの間にかアンチ巨人になっていました。巨人のフロントは、あまり野球のことを解ってないんじゃないかなと思います。野球は「4番バッターばかり揃えても勝てない」って言うことを…。(巨人ファンの皆様ごめんなさい。)開幕3連戦は、昨年のAクラスチームが揃って勝ち越しです。これからの長いペナントレース、どうなるのでしょう。
ということで、今朝の一枚です。当社の工場裏の桜も入れて撮ってみました。

2004年4月4日(日)

しばらくぐずついた天気が続き、山の写真が撮られません。4月1日がいい天気だったのですが、出張で富山にいませんでしたので、撮影できませんでした。 なんだかんだとしている内に、4月もすでに4日になってしまいました。皆さん花見には行かれましたでしょうか?金曜日は、大変風が強い日だったのですが、松川沿いを車で通ると桜の花は風邪にも負けずに元気に咲いていました。満開を過ぎてから、あのような強い風があると「あっ」という間に散ってしまうそうですが、満開前の桜は強いんですね。
プロ野球のセリーグも始まり、いよいよ春です。今朝の新聞には、「今年は蜃気楼の当たり年」と掲載されていました。蜃気楼も一度撮影してみたいですね。天気があまり良くないので、今度山の写真を掲載できるのはいつでしょう?