最終更新:2017/ 10/10
    あなたは 無料カウンター 番目のお客様です!

公演予定

歴史

演目解説

 動画 

Topics

English

リンク

 お問い合わせ 
 

               【 この秋の公演予定 】


お陰様で多くの出演依頼をいただき、一年を通して演じさせて頂く機会が増え、保存会員一同大変うれしく思っています。
この秋の、どなたでもお越し頂ける公演を紹介させて頂きます。
趣向を凝らして、楽しい内容となる様企画していますので、ぜひお越し頂きます様ご案内
致します。
======================

《 第36回 シアター公演 大念佛狂言 》
日時  11月 5日(日) 13:00開演
会場  佛教大学宗教文化ミュージアム
入場料 無料  事前申し込み必要 先着130名  10/5より受付が始まっています。

演目  「えんま庁」「二人大名」 (嵯峨狂言は「橋弁慶」「釈迦如来」)
ゑんま堂狂言解説 八木 透 佛教大学教授
嵯峨狂言解説    芳野 明 嵯峨美術大学教授

嵯峨さんとは、以前コラボで公演をさせて頂いてから、約20年ぶりの共演になります。
どちらの保存会も世代交代が進み、新鮮にご覧いただけるのではないでしょうか。
ふたつの念佛狂言が同時にご覧いただける、大変貴重な機会です。

観覧ご希望の方は Web、はがき、またはFAX 075-873-3121
でミュージアムへ申し込みが必要です。




======================

《 第14回 狂言へのいざない 》
日時  11月23日(木・祝) 14:00開演
会場  八幡市生涯学習センターふれあいホール
入場料 前売り 300円 ペア 500円  当日 500円(当日のペアは無し) 9/2より発売
演目  「神崎渡し」「牡丹獅子」
解説  八木 透 佛教大学教授

15年目ともなると、まだお披露目していない演目の選定に困ります。
そこで今回は、めったに外部公演しない「牡丹獅子」を演じさせて頂きます。
閻魔堂以外の場所で演じる獅子。。。
はらはらして、手に汗を握る演技をお楽しみ下さい。




======================

民俗芸能鑑賞会 千本ゑんま堂大念佛狂言 》
日時  11月26日(日) 15:00開演
会場  大山崎中学校 体育館
入場料 無料
演目  「雷」「寺ゆずり」
解説  佛教大学 柿本雅美さん

昨年秋の公演が好評につき、今年も公演させて頂ける事になりました。
大変嬉しいです。
まだ充分ゑんま堂狂言をご存知ない地元の方のため、どこにも人気の
ある演目を選びました。
ロビーで写真パネルや図録なども展示させて頂き、ゑんま堂狂言一色の会場を
お楽しみ頂けます。



ゑんま堂狂言 公演記録
 
 
 
平成29年本公演(5月3・4日) 大塚アルバム

  


平成29年5月3日昼公演 「えんま庁」 動画

 


本サイト内の文章・画像の無断転載はお断り致します。


千本ゑんま堂大念佛狂言保存会

〒602-8307 京都市上京区千本鞍馬口下ル閻魔前町34
千本ゑんま堂 引接寺(いんじょうじ)内
(JR京都駅・近鉄京都駅から京都市バス206系統で約30分
阪急大宮駅・JR/地下鉄二条駅から市バス6・46・206系統で約15分
京阪三条駅から市バス59系統で約20分
「乾隆校前(
けんりゅうこうまえ)」下車すぐ)
付近図


製作・管理: ゑんま堂狂言保存会ホームページ担当