2010年はオン・オフ共に座学を取り入れてTHE'【座学で学ぶモタードの日】
モタードの日 in HSRドリームコース                         
2010/3/7(日) 天候:曇り
前夜に講師みんなでミーティングをして臨んだ”モタードの日”
初心者から中級・リピーターの方々がレベルアップ出来るきっかけとなるようにと、
受講内容も広げて、いろんな体験が出来るようになりました。
 人数把握の為に下記の事項を確認させて頂きます。
スクールとフリー走行どちらの参加希望か?習いたいセクションが決まっていれば、教えて下さい。
(運転免許証・印鑑・保険証を必ず、お持ち下さい)
★★★2010' (3/7)・(8/29)・(10/31)★★★
申込>>>当日ドリームコースにて受付 AM8:00〜8:30 参加費6000円
スクール実技内容を簡単に書いておきま〜す♪
基礎編:●室内での座学講習 ●8の字 ●急制動 ●短距離スラローム
実践編:●ハーフロック〜Rハーフ ●コーナードリフト〜急制動 ●ダートセクション

午後からフリー走行となり、希望者は講師による後追い走行を受けることが出来ます。
※座学受講後に後追い走行の希望を確認します。
●基礎編【座学】 総合事務所1Fの1室にバイクを持ち込んで、基礎編・実践編の座学を行いました。
              まずは耳で聞いて頭で理解してもらって、それを意識しながら座学の後、コース上で基礎の実技を受けてもらいます。
基礎編・実践編のポイントマニュアルを簡単に作って受講者へ配布。。。
次回は書き物を準備して、色々書き込みながら受けてほしいな〜と思いました。
●基礎編【8の字走行】・・・旋回中のフォームや目線を確認していきます。
●基礎編【急制動】・・・ブレーキをしっかりかける練習です。
●基礎編【スラローム走行】・・・アクセルで車体の動きを制御する練習です。
イメージが湧くように、スミス講師をモデルに
走行中の体のポイントを説明していきます。
最後は今まで疑問に思っていたことの質問コーナーがあり
・足は出した方がいいのですか?・ダートのバンクはどこを走ればいいのですか?
・スタンディング・シッティング時の目線は???等々...いろんな質問が出ていました。
今回もバイクブロスさんが取材でいらしてて、初めて企画された座学受講の終わりに、みんなで記念の1枚撮って頂きました。
”カシャッ” これで座学(1H)の受講が終了〜次はコース上で実技を行います。
各自コーンを使っての8の字走行・・・講師が1人々チェックして、気になる点を教えていきます。
単純な操作ですが、このブレーキングの感覚を体にしっかり覚えさせることが後々の大きな基礎となっていきます。
メリハリのあるアクセル操作で、目線や着座位置を意識してやってみましょう〜♪
20分ほどの休憩を取って、さぁ〜次のセクションへ識し
なかなか体験できないスラローム走行も、時間を十分取ってあるので、みっちりと走ることが出来ます♪