玉響(たまゆら)



(全体感想)
 ストーリーが中途半端。子供の頃の謎か解明されない。
恋愛モノとしてみてもイベントが中途半端。だから最後のHシーンがかなり強引展開。
話としても奇想天外すぎかな。特にラストは・・・・・。
しかし、この村怖すぎ。
でも、Hシーンがすごく良かった。受け攻め選択できるのも良かった。
あと、蛇がいっぱい出てくるのはやめて欲しかった。
あんまり蛇が好きではないので。
ただ、キャラクターはとてもいいし、声優さんもすごく良かったです。
Hシーンは俊一受けを中心に何度も読んでます。
 絵は最高に良かったです。特にHシーンは最高でした。穂波ゆきえさん大好きです。
Hシーンの片方が女っぽく、胸があるように見えるとかそいうことはまったくなく、
男と男がやってるって感じる絵でとても好きです。
透夜と俊一のHシーンが最高に好きだな。
あの俊一の筋肉のつきかたとか好きだ。
Hシーンの良さでかなり好きなゲームになってしまいました。



キャラクター

○穂積 透夜(ほずみ とうや)CV:沖野 靖夫
 本編の主人公。
趣味:読書。活字中毒気味
特技:食玩やアソートチョコの中身を当てること
年齢19歳、身長176cm、誕生日1月1日(山羊座)。血液型B型
 国立大学の民俗学専攻で、相庭教授の手伝いで紀伊半島のとある村で自分の出生の秘密を知ることになる。真面目で、人の機微にうといけど、彼は私の中では攻めキャラです。
俊一との会話が面白い。特にHシーンの会話は笑わせてもらいました。


○古川 俊一(ふるかわ しゅんいち)CV:波多野 渉
 主人公の中学以来の親友の同級生。一緒に村についてくる。
特技:ゲーセンのクレーンゲーム
年齢20歳、身長185cm、誕生日4月5日(牡羊座)、
血液型0型、体力には自信あり。
 もう大好きな受けキャラですね。この暗い話で唯一の救いのキャラでした。もう受けが可愛すぎる。攻めは大のヘタレ攻めですが^^;。
BLゲーム史上でもここまでヘタレ攻めも珍しいかも。
透夜とのHでお前がなんで女にすぐ振られるのか分かったとかすごいこと言われてしまうヘタレ。その分受け可愛いからいい。このゲームで一番好きなキャラ。


○羽鳥 夕貴(はとり ゆうき)CV:宮田 幸季
 御坂神社の御かんなぎ。
趣味:篠笛(しのぶえ)を吹くこと。不思議と心が落ち着く。
年齢:18歳、身長171cm、誕生日:?、血液型?
病的に白い肌と細い髪、どこか未成熟な端麗な容貌。
 正体がよく分からないが、透夜の弟として一緒に暮らしていた。
BADが怖いです。村の外に出られない体質。
怖い人なのでこの作品の中で苦手な人かな。怖すぎる。


○神代 遼(かみしろ りょう) CV:平井 達矢
 若き禰宜(ねぎ)。神代家の跡取り。大学から帰ってきた。
趣味:川釣り。(自分では特技だと思っているが実は上手くない)
年齢23歳、身長180cm、誕生日7月1日(蟹座)
血液型A型、弓道を修めて引き締まった細身。
 女性経験が少ない。温和で押しに弱い。親しくなるまではつんけんしてる印象あるが、
優しくて、いい人です。優しい攻めも可愛い受けも好きです。
一番好きなのはやはり俊一との禁じられた恋ですね。


○久瀬 明仁(くぜ あきひと) CV:成田 剣
 神代家と羽鳥家の顧問弁護士で管財人。
特技:料理。腕前はプロ級だが、片付けは苦手。
年齢34歳、身長179cm、誕生日12月15日(射手座)
血液型AB、鋭利で近づきがたい印象を与える痩身、
腕っ節はあまり強くない。
 女にもてまくっていたようだが、本命いなかった?
攻めると鬼畜攻めだが、受けるとヘタレ(笑)。
面白いキャラでした。やはり俊一とのカップリングが好きだ。
料理うまいが、片付け下手という意外性キャラでもあるな。


○神代 正嘉(かみしろ まさよし) CV:ジョージ若鳥
 御坂神社の宮司。遼の父親。
趣味:囲碁
年齢:54歳、身長182cm、誕生日7月25日(獅子座)
血液型A型
 遼との仲は悪い。実は透夜の叔父羽鳥康祐を愛していた。
夕貴とできているが、ただ寝るだけの関係。
大祭に透夜を利用しようとする。
実は攻略できるかとものすごく期待していたキャラ。
攻略できないと知ったときはショックでした。
キャラ的にもお堅くて魅力的キャラとはいえなかった。
羽鳥康祐との恋愛話を語って欲しかった。


○加藤 佐知代(かとう さちよ) CV:夏野 はちみつ
 
神代家のお手伝いさん。透夜たちにいろんな情報を教えてくれる人。
この村の出身ではなく、お嫁にきたが、ご主人が亡くなって神代家のお手伝いさんになった。



相庭 香苗(あいば かなえ) CV:秋元 美夕
 
民俗学の教授。透夜の父、穂積一成の友人で透夜の後見人。
男みたいなさっぱりとした性格で、バイタリティがある。
 


(プレイ日記)

2007年2月6日 玉響1
ネタバレ嫌いな人は回れ右


 ”玉響”しました。
結構長かったので大変でした。
特に謎解きが終わってからエンディングまでが長かった。
こんなに長かったのは初めてかな。
これ、蛇の嫌いな人はしないほうがいいです。
とにかく蛇がいっぱい出てくるので。

それから、話がやたら現実ばなれしてます。
神話みたいな感じです。
もう少し現実的なほうが良かったかな。
村もあまりに閉鎖的で今時こんなところないよと思わせるし。
透夜×遼、久瀬×俊一をクリアしたんだけど、
これじゃ全ての謎は解けません。
やっぱり”玉響”のメインカップルは透夜×夕貴みたいで、
このカップルを攻略しないと記憶とか戻らないみたい。
まー他の謎は解けますが。なんかはじめのほうで謎はバレバレで。
予想通りの展開ですね。あまりにも現実ばなれしていた他は。
あと、一応リバなんですが、文章や展開やラストを見ると、
カップルにもこっちがメインというのがありますね。
遼×透夜、久瀬×俊一が後の展開からするとメインかなという感じ。
初めてやる方はこっちを選択するとこの後の展開がスムーズに読めます。
まー本人の好みですが。
 ラストはひとつのカップルに3つのラストがあります。
透夜にはgoodと友達と別れるラストが。
サブキャラ同士の場合goodひとつですが、その前の展開が透夜のラストに影響されて変わります。




 透夜×遼(リバ)
 とにかく遼さんいいです。
可愛い。受け可愛い。攻めもいいけど、私の中では受け決定。
ただ、いきなりHっていう感じの展開でちょっと恋愛というには盛り上がりにかける脚本でした。友達ラストの遼の○○退治はかっこよかった。

 久瀬×俊一(リバ)
 迷子になる俊一が可愛い。
それを久瀬に見つかったりしながら徐々に仲良しになる展開。
久瀬が俊一の同性愛傾向を見破って、ためしにやるという展開は、
BLでよくある展開ですが、透夜×遼よりもスムーズに読める展開でした。
攻めの久瀬がSM風味でかっこいいのですが、
久瀬受けはなさけないです。いくら男が初めてといってももう少し大人の反応ができないのか?俊一の攻めぶりも少しなさけないけど。
でも、このカップル大好きです。


 
2007年2月7日 玉響2
○透夜×久瀬(リバ)
 透夜攻めがいいな。母にやきもちやく、透夜がいいな。
久瀬がヘタレだ。当夜攻めが好き。

 
 ○遼×俊一(リバ)
 もう2人とも可愛すぎです。
可愛くて、可愛くて、けなげで大好き。
でも、結ばれないロミオとジュリエットな2人。
神社に縛られて生きる遼と、よそ者をこばむ村。
2人とも大好き。一番好きカプかも。
誰か、この2人が結ばれる話書いてくれ。


 ○透夜×俊一(リバ)
 もうHシーンの会話が抜群。
しかし、俊一攻めはなさけない。
ここまでなさけないのも珍しいかも。
最後の透夜のつっこみが・・・。
この2人は透夜攻めに決定。


 ○遼×久瀬(リバ)
 もう遼さんがいいです。
ラストのキスシーンが素敵です。
何度も見たい。


 ○透夜×夕貴(リバ)
 このルートでも謎が解明されず、でもまだ全部してないけど。
Hシーンの会話は良かった。



2007年2月9日 玉響3
 夕貴BADクリアしました。
CGもシーン回想も100%。

 夕貴BADは夕貴と遼、俊一、久瀬のHがあります。
夕貴×遼、夕貴×俊一、久瀬×夕貴。
蛇がらみなので私は苦手。
夕貴怖いわ。

 全部終わってみての感想は、なんか脚本が中途半端。
結局夢の謎は全部解明されず。記憶もよみがえらず。
ただ、すごくHシーンは良かったです。
一番お気に入りは俊一くんです。
よくある親友キャラだけど、良かった。
本当にいい奴で。友達になりたいわ。

(HOME) (BLゲーム)