何からお話ししましょうか・・・・。そうだぁ!
私の生まれ故郷からにしましょう。
私の田舎は旧東ドイツ領バイセンフェルスと云う所で、
1875年に創業されたんですって。ヨハネス・リンクさんといゆ方が,ご先祖さまだそうで・・・・
木材旋盤工と製革業を営んでいたそうです。
当初は、本皮張りのミニタリ−ドラムを作っていたそうです。
コンサート&マーチングドラム、ティンパニー、シロフォン、などなど作りながら、
1920年代には、タムタム、バスドラム、スネアドラム、ドラムペダルといったドラムセットを作り
始めたんですって!
でも、ほら不幸な時代があって工場など失ってしまったでしょ・・・・
それから、1946年に新たに旧西ドイツ領ウェストファリアという所に新しい工場を建てたんですって・・・・
125年の歴史のある、由緒正しい生家なんです。エッヘン!!

主人曰く:俺は行ったことないけど・・・今度、行ってみるかなぁ〜〜
行って、どうするかって?ご挨拶にさぁ・・・・・









私の兄と云うか?・・・・姉と云うか?・・・・・


あれは1970年頃だったと思うのよね、旧西ドイツで生まれた私は、
アメリカはニューヨークの楽器屋さんのショーウィンドウに飾られていたんです。(私、美人だから)
そこで、ある日本人の方が買ってくれたのヨね・・・聞くところによると長野の割烹料理店の若旦那さん・・・
修行の為,ニューヨークに来ていたのですって。
その方がまた、大のドラム好きで、
ラディック・みねさん、グレッチ・ゆうぞうさん、レッド・スリーガーランドさん
など等、集めていたのです・・・・
そんな中に”ソナ子”も入ってたわけなんです。ハイッ!!・・・・・
なんで、今のご主人様と出会ったのかって?・・・・・話せば、なが〜〜〜い話なのヨ!!もっと読みたい?
それじゃぁそれじゃぁ・・・次のページへめくってちょうだい!!


Ah!あ! その前に、私のご主人様のプロフィール読んでくれた?たいしたプロフィールじゃないけど、
私との関係(20年以上かな・・)がおおまかに判るはずだから・・・・
これから先は、ご主人様のこれまでの動向を全部バラしちゃお〜〜〜〜〜かな!?