はじめに:
この小説は、<竜の風詩2〜風の救世竜〜>の続編です。
あれから20年後。 地球からもドラグードに接続することに成功する。
そして、風の風詩の物語は、親から子供に受け継がれようとしている・・・・・。

特別図書室へ行く
ここは益兀さんのHPへつながっています
(雰囲気が出る音楽を聞きながら、竜の風詩3を楽しむ事が出来ます。)

ページを開く(特定のお話しのみ、音楽が流れる事があります。)

1st Time:<世界と世界を繋ぐ道>