未弐の夢事典へ

  
※このページは INTRO からご覧下さい。

CONTENTS
占星術 占いについての雑感 〜FORTUNE ('01.10.15)
 新しい占星術の技法:ハーフ・サム ('02.8.10)
 新技法:HALF SUMによる運勢 ('07.12.13)
 新時代占星術:サビアン ('06.1.30)
 西洋(細密)占星術 ('01.11.17)
 四柱推命 〜ある解釈〜 ('06.12.26)
 結婚運に高い的中率の 紫微斗数 ('06.12.25)
 織田裕二さんの運勢 年齢別早見表 ('07.12.13)
あなたの夢占い(夢判断)の部屋 (更新中)


未弐の夢事典へ


‘占いの世界’へ戻る


FORTUNE
占いについての雑感 (^^ゞ 〜

コンテンツ
1.四柱推命と西洋占星術 ('00.4.21)
2.当らない占い(((^^;の原因!?…逆行惑星について ('00.12.12)
3.出生時刻の調整(MCの解析)法 by Mini ('01.10.15)
4.占星術に関する参考文献 ('05.9.21)



コンテンツへ戻る

【四柱推命と西洋占星術】

 四柱推命…というのは、よく耳にする言葉だと思いますが、四つの柱=生年・生月・生日・生時で人の運命式を作成し、もって生まれた運命を判断するものです。 ですから、生年月日だけで判断して生時を考慮していないものは三柱推命ですね。(((((^^; …巷にはこういうものが多いです。なかなか生まれた時間まで知り得ないですからね〜(仕方がないのかも)

 なぜ三柱じゃ駄目、だと思うか…と言うと、運命式の中に入っているそれぞれの星に、例えば「凶星のこの星が別のこの凶星と組み合わさると相殺されて意味が好転する」…なあんて、ありがたい事態が起こったりするワケなんです。(^o^) 人生も、こうありたいですね!! だから、全部の柱に入っている星を検討してみないと、正しい四柱推命の判断が下ったとは言えないワケですね。d(^_-)☆

 私は色んな占いの本を読むのですが、でもただ好きなだけ。興味本位。σ(^^;; 霊感を持っている人にはかなわないナ…と、いつも思います。霊感がある人達は、たとえば姓名判断などの知識を利用しながらも、しかしながら彼女(彼)達‘独自の能力’で、人の未来を予見したりする!(@_@) その時、その先生(占い師)が姓名判断を利用したからといって、姓名判断というものが、とても良く当る…などと、勘違いしてはいけません。

 占い(姓名判断にしても四柱推命・西洋占星術でも)の殆どは(霊感占いの類を除く)、統計学や天文学などから派生している学問の一種なのです。

 西洋占星術では、ホロスコープを描いた時に12の部屋(ハウス)に分けるのですが、第1室=上昇宮(生まれた時間に東の地平線ASCアセンダントに昇った星座)に最も外見と性格の特徴が現れる…と言われています。巷の‘星占い’は、ホロスコープの太陽の位置だけを(生まれた月日で)観て「この人はこんな性格〜」と書かれているものが殆どですが、ホロスコープの全ての天体・感受点(このASC含む)を観てみないと、その人の性格や特徴の全体像はつかめませんよね!

 また、‘生まれつき与えられた無意識の資質’であるこのアセンダント ASC:上昇点と、対比的なポイントと言われているMC:南中点(第10室)は、黄道と子午線との交点で、‘意識して発達させた自我’を示しており、やはり重要なポイント(感受点)と言えます。

 ASCMCについては、例えば「生まれは王子だったが、長じてひとりのサラリーマンになった…という時は王子はアセンダント、サラリーマンはMCとなる」という分かり易い説明が松村氏の著書『占星術研究会』にあります。アメリカでは極めて具体的な形を持つはずのMCこそ、ハイアーセルフすなわち「高次の自分」だという見方もあるそうです。

 松村氏は、MCでの自己実現をちゃんとできなかった人は次のサイクルの(ハウス)第1室からの循環に入れない。地球上のどこかの場所とか具体的な野心とか、なにかの項目に囚われてしまい、そこから独立できない」と述べています。太陽ASC以上に、このMCは注目すべき感受点なのかもしれませんね d(^-^) ('00.12.5)

コンテンツへ戻る

【当らない占い(((^^;の原因!?…逆行惑星について 】

 さて、ここで少し西洋占星術・ホロスコープの‘逆行惑星’について説明させて頂きます。

 逆行惑星の場合は、小曽根秋男氏作のホロスコープ・ソフト Stargazer では、右の方の‘黄道座標系データ’に表示が出ます。私の知る限り、多くの人のホロスコープには数個の逆行惑星が存在しているのです。(ちなみに私の出生時ホロスコープ上では、土星・天王星・海王星・冥王星と4つの惑星が逆行しています(^^;; ←思いきり逆戻りしてるヤツ!)

 で、その逆行惑星ですが、村松 潔著『神秘のサビアン占星術』には、逆行惑星についての特筆事項は見当たりませんでした(「サビアンメッセージはそのまま」だそうで、「内省ややり残したことをもう1度検討しようとする性格を示している」とのことでした)が、小曽根氏や糸川氏の著書には逆行惑星についての重要な説明がなされています。(以下要約)

 ‘逆行’と言っても、実際に惑星自体が逆戻りしているのではない。惑星は常に西から東へと動いている。地球も他の惑星も例のケプラーの法則に従って、スピードは異にしながら動いているのだ。ただ地球から見ると、見かけ上の運行が黄道(太陽が天球の面を1年で一巡りすると考えた、太陽の通り道)上の星座宮の中を逆に戻ったり、とどまったりしているように見える場合、‘逆行’と呼んでいる。逆行の際は、そのときの星の意味が弱められる。なお太陽と月は決して逆行しない。(糸川英夫著『細密占星術』より)

 小曽根氏の著書でも「逆行する天体の支配する物事は、満足の行く方向へは向わない」とあります。「ただし、不動宮・柔軟宮での逆行は遅滞・遅延の後、再び動き出す意味がある」とのことで、逆行だからと言って必ずしも希望通りにならない、とは限らない様で複雑です(^^ゞ

 皆さんっ、聞きましたっっっ!?!(笑) 占いをやっていて「どーも、ピンとこないな…」とか「これ、ちゃうんちゃう?」なーんて時は、あなたのホロスコープ上のその惑星は逆行していて‘意味が弱く’なっていたり、「ウマく行くはず」…と思ってもなかなか前に進まないのは逆行惑星のせいで‘停滞’していたからかもしれませんよ〜〜〜 d(^_-)☆ ま、我々凡人(一緒にしてごめんね(^^;;;)の人生なんて、こんなものです。再び動き出すこともある、と信じて地道に頑張りましょう p(^-^;)q ('00.12.12)

コンテンツへ戻る

出生時刻の調整(MCの解析)法 by Mini】

 先ず、生まれた時間はあらかじめ知っておく必要があります(母子手帳に記録がある筈)。ご両親等に訊いた場合は「朝の6時頃」とか「夕方6時」「夜中の11時半(←これ、私の娘(^^;; )」などという答が返ってきますね。

 で、さらにもっと詳しい(正確な)出生時刻を特定していきます。(母子手帳の時刻でさえ占星学的には正確とは言えないかもしれません。「オギャー」と生まれた瞬間ではなく、臍の緒を切った後だと思うので。) 何故なら、Stargazer正確なホロスコープグラフ(ハーフサムを描きたいからです。

 またサインが1度違うとそのメッセージも全く違ってきたりする(とても興味深い)、新時代占星術:サビアンも当然、正確な出生時刻を必要としますので、やはり根気良く調整して厳密な出生時刻を見つけましょう!

 さて、その方法ですが、あらかじめ設定した出生時間のホロスコープを Stargazer で描き、そのMCのサイン(例えば「双子座19度」とか「蟹座2度」等)を調べます。次に松村 潔著『神秘のサビアン占星術』で、その度数前後のサビアン・メッセージを読みます。選択肢がいくつもあるとワケが分からなくなりますが(((((^^; 3〜5個程度のサビアン・メッセージなら、その人(占いの対象者)にピッタリの度数「高次な自分」が必ず見つかります。たった1度違うだけで、全く内容が異なるメッセージが書かれていますので (^-^)

 MCの度数の予想をつけたら、今度はそれを Stargazer で何時生まれから何時生まれまで範囲があるのかを調べます。で、次にそれらに該当するASC「生まれ」のサビアン・メッセージや、やはり出生時間が分単位で限定されるVt(バーテックス「宿命的要素」)やEp(イーストポイント「世俗的名声」)のサビアン・メッセージとも照らし合わせて熟考します(これがMini流「MCの解析」)。設定した時刻のそれらのメッセージがあまりにも本人の姿とマッチしない場合は、それは正確な出生時刻ではない…と言えるでしょう (^^ゞ 「ピッタリ!」と思っても違っている場合がありますが(爆)。 そんな場合は、もう一度最初から根気良く調べてみましょうね (((((^^; ('01.10.15)

コンテンツへ戻る

*占星術に関する参照文献*

松村 潔著『占星術研究会』,松村 潔著『神秘のサビアン占星術』,
糸川英夫著『細密占星術』,山内雅夫著『超占星術』,アリアドーネ・ユウコ監修『血液型による占星術』,
小曽根秋男著『Stargazer for Windows ( by Delphi ) ではじめるパソコン占星学』,
山本彩夏著『占星学☆新世紀』,三木照山著『四柱推命の完全独習』,武田鉄著『四柱推命が分かる本』,
田口二州監修;山東万里女著『四柱推命入門』,田口二州監修;白鷺貴美子著『四柱推命入門』,
千種 堅著『四柱推命学』,石井個性学研究所『四柱推命実践・活用大事典』,
GFi-net『実践四柱推命98 ver.2.0』,Medix 『易才人 ver.1.00-A』,
小学館文庫;ビッグコミックスピリッツ編集部編『人間まるわかりの動物占い』,
細木数子著『運命を読む六星占術入門』,細木数子著『六星占術による相性運入門』,
松村 潔著『未来事典〜3年後の私がわかるサビアン占星術』,
Hanako特別編集『山本令菜の0学占い 12年間の全運勢&相性』,
『紫微斗数 相性・結婚運大事典』石井個性学研究所,
Stargazer for Windows by Delphi 紫微斗数 ver.1.00 product by 小曽根秋男
東海林秀樹著『紫微斗数占星術 奥義』


コンテンツへ戻る


つづく

占いの世界へ戻る

INTRO へ戻る



未弐の夢事典へ