未弐の夢事典へ


【幽霊】・【霊】・【霊魂】・【魂】・【たましい】・【妖怪】・【魔物】・【お化け】・【影】…想念。強い思い。伝えたい気持ち。直感。空想や希望と憧れ。自身の欲望や本能。目に見えない力や感覚。不鮮明な認識や知識。自己の理解出来ていない部分。自己の中に存在する悪魔的な考え。絶えず付きまとっている記憶や罪悪感。いまだに癒えない苦痛や心的外傷とその影響。怖れ。死に関する印象。潜在的な病気や疾患。強い精神的葛藤。ストレス。◆黒い影が現れる…心配事を取り除きたい願望。誰かに助けを求めている気持ち。◆誰かの影が気になる…その人についての心配事がある。◆(子供の夢)幽霊が現れる…しつけの厳しい母親や先生。自由を認めてくれない大人への反発。◆幽霊が現れて何もしない…幸運のサイン。◆愛嬌のある幽霊や妖怪が現れる…人間関係で思いがけない出会いや展開がある。◆幽霊と話す…楽しい人物との出会い。◆怖い幽霊や妖怪が現れる…自力では解決出来ない問題。未知の物事に対する不安。人間関係から生じるストレスや精神的葛藤。不規則・不摂生な生活状況。◆トイレの幽霊が怖い…体調不良。性的な悩みがある。◆根拠のある幽霊…先入観や信心を超えた、自己の中に存在するイメージや意識の表れ。◆亡霊…身体の異常の警告。何かの反省を求められている。◆生きている人の幽霊…その人の考えや存在が自分に影響を与えている。その人に対する特定の感情、願望や憤り。◆嘘をついた相手が幽霊となって現れる…良心の呵責を感じている。◆自分が幽霊になる…再生の準備をしている。◆除霊…悪魔的な考えや心的外傷等を取り除くこと。 →【悪魔】【お化け屋敷】【鬼】【怪獣】【金縛り*】【肝試し】【怖い*】【死】【天狗】【妖精】

未弐の夢事典へ