未弐の夢事典へ


【血】…人の持つエネルギーや存在の意味。過去の心的外傷から生じた心の傷。憎悪。罪悪感。心を切り裂く言葉の存在。失恋の痛み。◆怪我して血が出る…情熱的な愛。借金をする。◆性的な夢の中での血…処女性。月経。受胎能力。性的衝動によって心に傷を与えられた状態。◆他者の血が流れる・どろりとした血だまりを見る…生活状況改善の必要性。体調不良。エネルギーの消耗。誰かがあなたのエネルギーを奪っている。心配や恐怖のせいで自分を消耗させている。敵が増える。◆血が吹き出る・血が辺りに飛び散るくらい激しく流れる…悩みの解決。問題の自然消滅。意欲のある時。強い憎悪。◆服に血がつく…罪悪感。◆血を吐く…病気。災い。◆血を飲む…思いがけない事態の好転。運気の急上昇。◆血のしたたる様な肉やワイン・滋養物…時を重ねて受け継がれてきた命。聖なるもの。◆血管が異常に浮き出した人を見る…健康不安やストレス。適切なケアの必要性。血管の浮き出た部分を酷使している。◆献血…体力低下。やる気の欠如。体力作りの必要性。◆風呂の水が血に変わる・血の海を見る…妊娠に対する不安や期待。◆傷口や壁の裂け目等から血が出る…処女喪失の夢想。◆生理(月経)で血を流す…生活リズムの乱れ。体調を整えようとしている。◆生理痛や生理不順を伴う出血…気になる疾患の暗示で要注意。 →【切る】【怪我】

未弐の夢事典へ