未弐の夢事典へ


【サボタージュ】・【無断欠席】・【無断欠勤】…(潜在的に)サボってみたい願望。サボるとどうなるかのシミュレーション。サボりたくなる様な問題の内在。サボり原因究明の必要性。※夢の中でサボってみることで、現実では真面目に頑張ることが出来る。◆(普段よくサボる人の夢)サボって後悔する…サボタージュへの反省。これを機会にサボりを止めると良いことが起こる。 →【代償夢*】

未弐の夢事典へ