未弐の夢事典へ


【人形】…赤ん坊。子供。子供を持ちたい願望。人(誰か)の代役。自己の分身。子供の頃の自分自身についての気持ち。コミュニケーションの状況。魂。先祖。◆神聖な人形・古い人形…先祖に対する感謝の気持ちが運勢を向上させる。◆動物の人形・置物…夫々の動物の意味も参照のこと。◆綺麗に飾られた人形…幸福な家庭生活。◆可愛い人形・人形を可愛がる…愛し構われる必要性。◆リカちゃん・バービー等の着せ替え人形・人形でごっこ遊び…本当の自分を抑え別の役柄を演じている。孤独感。◆操り人形…コミュニケーションが受け身になっている。思い通りにならない焦り。操りたい相手がいる。◆人形と話をする…コミュニケーション不足。◆人形集め…妄想を膨らませている。深い孤独感。◆無表情の人形・怖い(印象の)人形…気づかないところで誰かに悪意を抱かれている警告。言動に要注意。◆わら人形・人形を壊す・傷つける…特定の人への憎しみ。◆子供の頃の人形を壊す…幼い自分からの脱皮。◆どろどろの人形・ボロボロの人形が放置されている…自分自身の憎悪の感情。人から憎まれていると思う気持ち。◆雛人形を見る…期待と不安の高まり。コミュニケーションの慌しさ。周囲に振り回される警告。家族とのコミュニケーションの不足。◆大切な人形を捨てる…気持ちが非常に不安定な状態。周囲の人から援助を得られない凶兆。仕事で切られたり恋人に捨てられる警告。◆(男性の夢)足が取れた人形…性的能力を失うことへの恐れ。 →【看板】【オブジェ】

未弐の夢事典へ