未弐の夢事典へ


【目】…知性。識別能力。隠れた能力。隠れた機能。精神状態。女性器。【眼孔】…見識の範囲や広さ。膣。【一つ目】…精神。霊。神の目。意識の拡張。鮮明な識別力。透視力。◆見開いた両目…明確な理解。◆動物の目・金色の目…深刻な疾患。身内の病気。◆目が輝く・大きくなる…知的に目覚め発見や発明のチャンスを得る。運気は急上昇。◆目が小さくなる・濁った目…視野が狭く偏見が強い。◆閉じた両目・目がなくなる…アイデンティティの喪失。人生状況を直視出来ない状態。◆目が見えない…対人運悪化。病気・怪我に要注意。罪悪感。不安。愛情面での苦悩。◆目を洗う…事態の好転。◆眼鏡をかける…知性・知恵を求めているとき。◆目が充血する・赤い目…セックスへの期待と不安。認識力の低下。体調不良。疲労感。◆目がただれている・目の病気…急な体調の変化。肝臓疾患。恋愛運低下。異性関係の乱れ。◆目を突かれる・突く…性的夢想。◆澄んだ目…恋の進展。◆熱く燃える目…情熱的な恋との出会い。◆ボーッとした目…不安。◆睨む目…金欠状態。◆目にゴミが入る…順調に進んでいたことが一瞬のスキにダメになる。◆右目の視力を失う…外的世界を見ていない。◆左目視力喪失…自己洞察に欠けている状態。◆片目がつぶれる…目の一方が「理性」を、他方が「邪悪な心」を表す。◆眼科検診…識別能力や隠れた機能に対する不安がある。◆点眼薬…識別能力等を回復させたい気持ち。機能を回復させる必要性。◆目薬をさす…性的夢想も。◆目の色が変わる…突然何かを思いつく。興味津々になる。夢中になる。憤慨する。 →【顔】【まつ毛】

未弐の夢事典へ