未弐の夢事典へ


【切る】・【切断】…二つのものを離すこと。関係の清算。別れ。怪我をさせて苦しませること。手足を失うこと。不要なものとの決別。(性的な意味等で)適切さを失う状態。◆物を切る…誰かや何かとの別れの暗示。別れの願望や不安。誰かを傷つけたい気持ち。傷つけられる不安。◆不要なものを切り捨てる…再出発の準備段階。◆(恋人の居る人の夢)食べ物を切る…幸福に包まれた良い恋愛関係。◆自分を切る…無謀なトライによる失敗とショックを暗示。ダメージがかなり大きい。◆切って傷口から血が流れている…エネルギーをすり減らしているも。◆他者が体を切り刻まれている…自己の解決されない悩み。強いストレス。◆知人が自分の体を切り刻んでいる・切り裂く…実際にその人が深い悩みや苦しみをかかえている。 →【怪我】【血】【ナイフ】【ハサミ】

未弐の夢事典へ