未弐の夢事典へ


【傘】・【日傘】…守るもの。しっかり保護されたい願望。何かを隠したい潜在的意識。適応力。感情や状況の変化を切りぬける能力。身近な人間関係。円空。神。◆閉じている傘・折りたたんだ傘…男性。男性器。◆開いた傘…女性。女性器。◆傘と雨…男性器と精液を意味することも。◆雨が降って傘をさす・太陽が眩しくて日傘をさす…助けてくれる人が現れる。力を持った人が守ってくれる。◆誰かが傘をさしかけている…その人が保護してくれる。◆親に傘をさしてもらう…精神的自立が出来ていない。◆雨が降って困っていると傘が現れる…天の助けを得る。◆晴れているのに雨傘をさす…悪い事の前触れ。身を守らなければならない様なトラブルが起こる。◆傘をさしているのに身体の一部が濡れている…身体のその部分に疾患を持っている。◆傘を忘れる…仕事・勉強面で的外れなことをする。対人面で不要な争いを招く。◆傘が開けない…心をオープンに出来ない状態。◆壊れた傘…周囲とのトラブル。計画の見直しを。◆傘をさして空中に浮かぶ…深刻な災いの前触れ。死。◆傘を買う…利得がある。トラブル解決の糸口を掴む。◆傘が無くて困る…援助が得られない。自力で解決すべき。◆(女性の夢)傘を持つ…気になる男性が居る。自分では気付かない意識する異性の存在。(恋人が既に居る人の夢)恋人とは別の気になる男性。◆一人で寂しく傘をさす…孤独や不安。◆誰かと傘をさす…相手との関係の深さを示す。相手をしっかり守りたいとか守られたい気持ち。◆(男性の夢)傘を一人でさす…抑えられた性欲を爆発させたい願望。

未弐の夢事典へ