未弐の夢事典へ


【俳優】・【女優】・【役者】…自分が演じる役柄。誰かの真似をしている自分。見せ掛けのイメージ。日常の内面。他人が自分をみる見方。◆俳優が現れる…人からの賞賛を望んでいること。真の自分を表現することなく、ただ役割を演じているだけだという自覚。◆舞台俳優を見る…自分と人との間に一線を引かれる。周囲に無視されたり仲間外れに。夢の中の演者と自分との距離が現実に起こる疎外感の強さを表す。 →【アイドル】【演じる】【スター】【タレント】

未弐の夢事典へ