未弐の夢事典へ


【円形】・【球形】・【輪】…全体性。統一性。調和。完全であること。始めも終わりもないこと。無限。一つのサイクルの完成。心と身体と精神の統一に達すること。偏らない意見。円満な人柄。自分自身。女性の性的欲望。※ユングがマンダラ(曼荼羅)と呼ぶ「人間の本質の中核」は四角形と円形で描かれる。◆オーラを感じられる様な完璧な円が現れる…肉体的にも精神的にも存在の全てがよき調和を保っている状態。◆円がうっとうしいイメージで現れる…結論を出すまで不自由さが続く。◆メリーゴーランドや円を描いて回っている…自分の人生や課題にちゃんと取り組めていない。文字通りぐるぐると円弧を描いているだけの人生を反映。◆歪んだ円形…調和が乱されている。何かが欠けている。 →【図形】

未弐の夢事典へ