未弐の夢事典へ


【洗う】・【洗濯】…浄化。過去の洗浄。否定的感情(絶望・自己否定・病気不安・恐怖)を取り除くこと。緊張の解放。創造的表現の試み。【浄める】…浄化すべきものが存在している。浄化した元のものをけがれていると感じている。汚名や恥が消える。◆顔を洗う…心を清めたい気持ち。態度を改めたい願望。人に気持ちや態度を改めて貰いたいという欲求。性的接触願望。◆体を洗う…心の疲れを癒しリフレッシュさせること。性的接触願望。◆必死に何かを洗っている…人からいわれもない疑いをかけられる。うかつな言動がトラブルを呼ぶので誤解を招くマネはタブーという警告。過去の痛手をむしかえされる暗示。◆石鹸で体を洗う・下着を洗濯する…自慰行為。後始末。(罪悪感を持っている人の夢)は後ろめたさを洗い流したい気持ち。◆洗っても汚れが落ちない…後悔の念が強い。犯した罪が大きい。運勢停滞期。いつまでも過去に拘っている状況。過去の汚点を晒される恐れ。◆洗い物がキレイになる…心の迷いが晴れて運勢上昇の兆し。【洗濯機】…心身のアンバランス。運動不足。精神的ストレスの高まり。雑務・雑用がたまっている状況。【洗濯物】…雑務。雑用。自分の側面の浄化。◆洗濯物が濡れる…雑務が増える。厄介な出来事。【洗濯屋】・【クリーニング店】…過去の失敗を忘れさせてくれること。傷を癒してくれる人や場所。◆洗濯物を干す…仕事のコネが広がり新しい収入源が見つかる。人生における変化を認める気持ち。他者に自分の新しい態度を見せること。◆洗濯物をたたむ…気持ちの整理。問題の終息。人間関係の再確認。 →【泡】【シャワー】【消毒】【石鹸】【雑巾】【雑巾掃除】【ブラシ】【風呂】【汚れ】

未弐の夢事典へ