特殊盗聴器、盗撮器発見調査用特殊機材について


特殊盗聴器、盗撮カメラ等の特殊調査機材について

弊社は通常状態では電磁波を発射しないリモコン盗聴器や盗撮カメラや更には特種タイプの盗聴、盗撮器(GPSタイプの携帯電話やGPS式データロガー更には有線式隠しカメラ、PCM録音機等)などの調査、発見の為の特殊調査機材をこの度、他社に先駆け大幅に配備、拡充致しました。尚、これ等の特殊調査機材の使用に付きましては基本的には盗聴、盗撮基本調査の調査内容には含まれておらず(調査時間の制限が有る為)延長調査での調査とさせて頂きます。

尚、この中の一部の光学系の調査機材(パンチルトカメラやポール取り付けカメラ、釣竿式コードカメラ,、MINRAB EXPLORER等)の使用に関しましては調査依頼の際に予めご予約を頂く必要が御座います。
(その際は特殊盗聴盗撮調査のご依頼の旨をお伝え下さい。)

    弊社の延長調査時に利用可能な特殊盗聴器、盗撮カメラ調査発見用特殊調査機材

  高周波測定用電磁波監視システム

国内で最高周波数帯での対応、調査周波数帯域9KHz〜26.7GHzまで本格対応
(平成26年4月現在、NET調べ)
特殊周波数(マイクロ波帯)調査の為の盗聴盗撮発見調査システム

特殊盗聴器から発せられる微弱な盗聴電波にも充分対応可能とする盗聴器盗撮特殊発見調査機材群。
弊社は無線関連資格(測定関連知識)に根ざした目標とされる全被測定周波数帯(UHF帯からXバンド、Kバンド帯)までを
周波数保障や利得保障が成されたアンテナ(高利得ホーンアンテナ類)やプリアンプさらには
信号ケーブルから接続コネクタ類に至るまで
全部品を性能の限界点までを吟味し尽くした高価、高品質な各パーツ類で構成致しております。
〔尚、実際のシステム全体での周波数特性確認等は、過去に弊社内で行いました各種の実験(高調波測定実験等)でもこのシステム本来の性能や感度特性までを確認させて頂いております。〕

この実験結果の様子は此方をご確認ください。

(左写真の手前左から順に1、3〜30GHz対応プリアンプ(利得30dB)。
2、100KHz〜10GHz(30GHz)対応プリアンプ(利得32dB)。3、2〜18GHz(26,7GHz)対応スパイラルアンテナ。
写真奥の左から4、アドバンテスト社U3661スペアナ2台。5、18GHz〜26,5GHz対応プリアンプ
内蔵ホーンアンテナ(利得28,3dBi)。6、1〜18GHz対応ダブルリッジホーンアンテナ(利得14dBi)。
7、800MHz〜3GHz(16GHz)対応ディスコーンアンテナ。)

スペアナについての良くある質問Q&A

  Non Linear Junction Detector(電子回路探知器)
Shearwater ECM社Locator Pro+(ロケータープロプラス)


通常の調査時点では電波を発していない状態に或る(休眠状態に成っているか或いは電池
が切れている状態で存在する盗聴器、更には国内外で存在する全種類のリモコン式盗聴器、
ミリ波帯(26.5GHz以上等)の超高周波帯を使用した盗聴器、更には
隠された携帯電話やスマートフォン又は未知のデジタル盗聴器(携帯電話型以外の特注タイプ)
を含むデジタル盗聴器やさらには
車に仕掛けられたGPS位置情報発信機やGPSロガー(車両位置記録装置)、さらには
未知の特殊変調方式の盗聴器(周波数変化型や間欠送信式、赤外線方式、超音波送信型、有線と無線式を組み合わせた最新のハイブリッド型等)、更には完全に擬態化され隠された特殊な隠しカメラやその他の有線マイク、或いは密かに設置されたICレコーダー等
を含めた幅広い電子機器を見つけ出す為の装置。


スペック
2次高調波と3次高調波の対比機能による誤反応の防止機能
携帯電話などで例え使用周波数が重なっていても自動的に周波数を切り替えて
使用できる様にする為の周波数自動切換え機能(870MHz〜920MHz)
中程度の送信電力(最大400mW)
調査で見落としの少ない円偏波を使用したアンテナ送信部

NLJDについてのよくある質問Q&A

  X線透視装置

真の国際水準の調査力(発見力)を実現!高精細なX線透視画像(27.2Mega Pixels)をPC制御により
X線照射後、極短時間でPCモニタ表示可能なフルデジタル方式X線透視装置。

今まで高額な非破壊検査業界に依頼する以外に無かった、夢のX線構造物透視調査を盗聴発見業界で初めて実現致しました。

このデジタルX線画像化装置”NAOMI”は、従来のX線フィルム方式では撮影から現像までに最低でも30分程度の時間が掛かっていましたが、
このフィルム現像の際の煩雑な作業と時間を大幅に短縮し更に、例え1回目の撮影が失敗しても何度でも直ぐに撮り直しが効く為、撮影の失敗が殆んど無く、撮影エリアが広い物体や比較的大きな電化製品なども重ね撮りに拠り、今まで破壊する以外に確認する方法が無かった構造物の内部を非破壊の状態(何一つ傷付ける事無く、そのままの状態)で確認する事が出来るように成りました。

尚、この機材は調査の際に非常にデリケートな作業と運搬時の事故に注意が必要であり
又、非常に入手が難しく、高額な機材の為、通常の延長調査時には使用しておりません。
この機材の使用に関しましては
此方のページをご確認ください。

  オリンパス光学工業製IF11D4-30 挿入部首振り機構内臓ファィバースコープ

挿入部の口径11mm、ファィバー部の長さ3m、4方向首ふり機構、光源付属で浴室や天井裏、壁裏などの奥深い地点の光学式目視確認装置です。
弊社は挿入部の大きさ(隙間)や深さに撚り、様々なサイズのファィバースコープを用意して居ります。
(尚、ファィバースコープに関しましては常時携帯して居りますので特に予約などは必要ありません。)
  キーエンス製VH-F61工業用ファイバースコープ

先端口径6.1mm、ファイバー長1m、先端部は2方向にそれぞれ120°首振り操作可能な先端部ライト付き光学式工業用ファイバースコープ
  オリンパス社 ENF TYPE P3ファイバースコープ

先端部の口径3mm、ファイバー部分の長さ25cm、先端部は2方向にそれぞれ120°
首振り操作可能な非常に狭い穴の内側や電子機器内部等の最終目視確認用の先端部ライト付きファイバースコープ
 
伸縮式小型ポールカメラ

高い天井裏や低い車の下側の点検など普段なかなか見る事の出来ない地点の目視確認や
更には手の届き難い所などを様々な角度からの目視確認を可能にする、
長さ調整自在の棒状アングルカメラ。
ポール部の最大伸張は最大2.8m、実効画素数30万画素相当の
小口径高解像度タイプのポール型カメラ
  完全防水有線式吊り竿カメラ

壁裏の隙間や浴室の裏側部分、パイプの内側などの入組んだ狭い場所や点検が
なかなか難しい地点などを目視確認する為の釣竿式20mコード付き、
38万画素タイプの完全防水カメラ
 
リモコン式パン・チルト動作ポール型カメラ


天井裏、床下などの高さが限られた狭い家屋等で、また人が乗ると弱い構造の天井裏や
障害物が有るなど人が奥深くまで潜り込むのが困難な深い地点に隠された盗聴器や
ピンホールカメラ等の確認、更には不審な電気的配線等の有無を確認する為の
手元コントロール操作機能付ビデオカメラ。
ビデオカメラに広角レンズを取り付けた事に拠り、広角からのズーム操作やパン、チルト
操作まで可能なリモコン操作式(完全充電池駆動型)ポール取り付け首振りビデオカメラ。
 (取り付けポール部は最大伸張3.8mまで)


   Copyrite(C)2005 盗聴器発見調査,盗聴盗撮特殊対策 スキャンロックサービス All Rights Reserved.
 

盗聴器盗撮発見調査と特殊対策 スキャンロックサービス 特殊盗聴器、盗撮器発見調査用特殊機材について
盗聴,盗撮の現状と被害 盗聴器の種類 盗撮カメラの種類 自己防衛の方法と対策
当社の盗聴盗撮発見調査機材 会社の基本方針 盗聴、盗撮発見調査料金 スペアナ特性測定実験
会社の概要 盗聴器盗撮質問フォーム 盗聴盗撮よくある質問Q&A X線透視調査について
盗聴器発見のHOME 特殊盗聴器盗撮調査 金属探知器調査について 盗聴盗撮全国出張料金表
1