戻る

2月29日

ROBO−ONEスペシャルで不知火もやっとタイトル一つ取れました♪
不知火、ステアーズ優勝!!タイムは1分13秒だったかな。
やったぜ!ほりさま、俺もグフもらっちゃいました☆ぐふふふふふ♪
他の結果はこのとおり

ドアー 成功した機体ナシ
ダッシュ マジンガアー
イーグル MAGI
総合優勝 MAGI

ちょっと惜しかったのがドアー、
ドア閉めてゴールに行けば不知火の勝ちだったんだけど
床の緑色のトコロがすべりにくく、ドアを閉めるためにターンするとき足がつまずいて転倒してしまった、
ドアーの時の不知火の歩行は重たい手の上半身を安定させるためにすり足が中心で
それがアダになった感じだった、あとドアノブアームを付けた不知火は起き上がる事ができない。
もしドアーをクリアしてたら総合優勝は不知火だったかもな〜。

これから半年のシーズンオフに入るけど自分は半月から一ヶ月は充電期間のつもり
今更新してる間もアタマがクラクラしてしょうがない。
それから不知火の第3次改装と、いよいよJクラス仕様の不知火の弟を製作開始!
目指すは8月、ROBO−ONE第6回大会!!


2月28日
明日ROBO−ONEスペシャル
も〜う!時間無さ過ぎ!!仕事と両立ムズカシイよね。
今日の練習会も仕事で行けないし、ぶっつけ本番キビシイ!
現在の攻略作戦完成度、ステアーズ90%、ドアー60%、ダッシュ50%、イーグル0パーセント
もはやイーグルは欠場必死、今回の本気モードはステアーズとドアーに絞り込む!
ダッシュは本気になるとギヤケース壊しそうでヤバげ、(何とかしてくれ!営業のAさま!!)
今夜も徹夜モード、今月の平均睡眠時間約2時間。


2月24日
今日ホームセンターでドアーに使われる同じ型の色違いのノブを入手
これを素につかむ手を3時間で製作、
早速ドアノブをつかむ練習をしてみる。
動画


2月20日
明日は楽しいスキー旅行
もちろん宿でモーション作成するため不知火も一緒、
スノーブレードにウエアー、バッテリーに充電器にノーパソ・・・・・・
ぐはっ!またこんな大荷物こさえてしもうた!!
これ全部ベンツに乗せられるのか!?


2月18日
今日これまで悩みのタネだったサーボのプルプルを直す事に成功、
新品の2346サーボは最初プルプルすること無かったが、急にプルプルしだす事があった。
プルプルし始めた2346サーボを調べてみるとギヤのバックラッシュ(ギヤの遊び)が大きくなっていた、
バックラッシュが大きくなる原因としてはギヤを使い込んで減ったか、ケースの軸受けが変形したかだ。
不知火の場合急にプルプルするようになったのでケースの軸受けだと思いフタを明けてみると
やはり、軸受けの穴が楕円形に変形していた。
そして全身の怪しい所のケースを交換してバックラッシュが小さくなった事を確認して火を入れて見ると
今まで暴れてた2346サーボが大人しくなった。
やはりバックラッシュは大事である。
今までおとなしかったサーボが急にプルプルし始めたらギヤ周りを点検してみると良い。


2月16日
今日、本屋で『最新ロボット大図鑑2004』を購入
その中で菅原さんがROBO−ONEの宣伝してくれてました☆
(菅原さ〜ん☆ナイッス・サクセスストーリー♪)
ついでに不知火も写真の隅っこにシッカリ写ってました。


2月15日追記
なんでだろう、なんでだろう、
午後からテンションが上がらない。
午前中朝から突っ走り過ぎた反動か?
来週は家族旅行のスキーで作業してる時間が無い、
こんなんでホントに間に合うのか!?

時間が無いのにこんなのばかり描いてる俺って一体・・・・・・


2月15日
ダッシュの方の進行状況
15日am10時の時点で秒速約16cmをマーク
2325にはまだまだ敵わないなぁ。
動画


2月14日
『予選で一番見てほしかった所』
今回の予選の様子の記事がやっと出た
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0402/13/news075.html
でも不知火の予選で一番見てほしかったのはマガジン5冊の登り降りより
脚を交差させながらの横歩きでした。
正直言って5冊攻略より脚を交差させながらの横歩きの方がずっと高度な業です
一見地味な業ですがロボット持ってる人はやらせてみると判るハズ、人間だって脚からみます。
はたして予選でこれに気づいてくれた審査員や観客は何人いるだろう。
まあ、確かに横歩きは地味だけど。


2月13日
ステアー攻略プログラム完成☆成功率90%♪
あとは何処までタイムを縮められるか!
おっと、ダッシュとドアーとイーグルの攻略も考えなければ、
一ヶ月ってホント短いよね〜。


2月12日
ちょこばさまの情報で不知火が写ってる写真発見!
http://www.robolympics.net/index.shtml
オムニドリームとツーショット、バンダイカップの時のだな。
ついに太平洋を越えましたか。


2月8日
ROBO−ONEスペシャルは一通りエントリー予定
今日、階段ヒルクライムを作り直した、
時間で10秒短縮
動画


2月5日
ROBO−ONEスペシャルがすぐなのにいつまでも成績不振に悩んでもしょうがない。
初心に戻って基本の足踏みからやり直す。
動画


2月1日
なぜだろう、なぜだろう。
いくら予選の成績良くてもトーナメントで結果が出せない。
ROBO−ONEは予選の成績よりもトーナメントの結果がすべて。
今まで自分が対戦した九大チームも、前田さんも、ほりさんも、えまのんさんも
みんな結果を出してる。
自分に足りない物は何だろう。

戻る