こちらは同人小説印刷所についての番外編です。
 お金の話を日記のTOPでデカデカと書くのは私的に抵抗がありましたので、別ページに分けましたw

『印刷費なんか気にしないぜ、数万程度の赤字なんてのーぷろぶれむ!』

 って思ってる方や同人誌を作るつもりの無い方は、あまり見る必要の無いお話です(苦笑)
 ただ「できれば赤字は避けられたいな。ちょっと黒字で終わって、浮いたお金で交通費や参加費が払えて同人誌買えたら凄く嬉しい♪」という方や、小説に限らず漫画でも同人ゲームでも良いですけれど、大量に部数を刷る方には凄くお薦めのお話。

 今からお話しする内容は、どの位威力があるか。端的に言います。パーフェクトに使いこなせば
印刷費が半額近くまで下がります!
 なお一応。私はサンライズ印刷の回し者でも、楽天信者でもないです、念のため(笑)
 では、これにて前書きは終わり。どうぞ軽い気持ちでお読み下さい〜。
-------------------------------------------------------------------------------

 
 3%割引。5%割引。
 そんな言葉を聞いた時に、あなたはどう思いますか?
「なんだ、たった3%か……」と思うでしょうか。はい、私もそんな人種です。あるのか無いのか分かんないような割引だなぁ……と思ってしまう人間でした。
 しかしですね。
 ページ数の嵩む小説本印刷費と何度も睨めっこしてますと、丼勘定しか知らなかったHでさえ、数%でも貴重に思えてくるんですよ……いや本当に(汗)

 さて。ここで前記の夏の日の極めて強引な涼み方。
 ポプルス印刷で刷った際の印刷費を見てみましょう。前回のような適当な書き方ではなく、かなり詳細に行きます。印刷のお金の項目が多岐に渡ってるのを確認してください。

■印刷費内訳<夏の日の極めて強引な涼み方/初版 500冊> 

・印刷費基本料金 178,500円
(カバー付文庫セット、本文用紙、表紙用紙など選択可能)
・クリアPP加工    12,000円
・データ校正料     1,000円
・会場ポスター     2,050円
・送料           6,000円

リンク値引(7%)  -12,945円
総計         187,055円

 ……あれ、数日前の数字より1万も多いよ、どんな勘違いしてたんだ(汗)
 おほん。私のドジはいつもの事なので放置するとしてー。個々の項目について簡単に。

 印刷費基本料金は説明不要としまして(要するに印刷代です)
 クリアPP加工費というのは、小説本のカバーの表面をツルツルに仕上げて貰う為の費用です。実は別費用なんですよ、あれ!
 データ校正料は、私の出すデータは結構当時はミスが多く(今もだろ)その校正代金です。まあ1000円なんで微々たる物。ポスターと送料は説明省略です。
 さて。この数字を見てピンと来た人もいるのではないでしょうか。
「あれ? リンク値引き、7%って言ってるけど、7%も引いてない気が……」
 と思った方。良い所に気がつきました。

 残念ながらこのリンク値引き、適用されるのは基本料金のみです。
 追加オプションや送料には『一切』適用されません! (ポプルスに限らず、ほぼ全ての印刷所の早割などもそうです)
 冊数が多くなればなるほど、オプション料金も跳ね上がります。計算狂って泣くような事が無いようにしましょうね、私みたいに(汗)
 さて。こんな感じでとてもお高い印刷費ですが。無い知恵を絞って一生懸命頭を捻ったところ、大幅に印刷費を安く出来る魔法のような方法が……なんとあったんです。
 そんな美味い話が……と思うかもしれませんが、本当にあるんですよ! 
 その方法を以下に列挙して行きます。

一、サンライズ印刷に印刷所を変更

 印刷所によって金額が違うのは昨日お話した通りですが、この時代ポプルスは他の印刷所に比べて凄く割高でした。これがサンライズに印刷所を変更した場合……金額は何とこうなります。

・基本料金  156,750円
・カバー代   25,700円
(サンライズはカバーが別料金ですが、最初からPP料金コミです)
・カバー巻き   8,400円
・送料       6,000円
・ポスター    2,000円

データ割引   -6,320円
総計       191,530円

 ポプルスよりも増えてるじゃん! と思った方。慌てないように。大事なのはここからですw

二、メンバーズ会員になる

 実はサンライズにはメンバーズ制度があります。会員になると
■通常期は本文基本料金10%オフ、コミケ前で5%オフ
 という特典があるんですね。しかもコミケなどでは優先〆切日などの恩恵も受けられます。通常の人より1日〜2日〆切が遅くなります(ただし年会費5250円) 
 これに加入すると、上記の印刷費基本料金156,750円×0.1=15,675円安くなります。
これで印刷費は17万5千円程度になり、これだけでポプルスよりも安くなりましたっ。
 しかし驚くのはまだ早い。

三、早割

 印刷所も商売です。〆切直前には輪転機も人もフル回転でグルグルですが、それ以外の時期は注文もまばらで開店休業状態と言うのは少なくありません。
 そんな時でも注文が取れるように……余裕を持って1週間から2週間早く原稿を印刷所に出すと、5%〜20%ほど料金が安くなります。
 上記のメンバーズと併用した場合のMAXの割引はサンライズの場合20%までですから、メンバーズならば1週間ほど早く原稿を出すだけで2割引です。
 156,750×0.2=31,350円。印刷代は16万円にまで落ちます。
 さて。ここまで説明してきて、ポプルス以外の印刷所を知らない人はともかく、かなり多くの方は思ったのではないでしょうか。

「早割なんて常識じゃん! それどころかサンライズよりも安くて割引も大きくて印刷レベルも上の印刷所、俺は幾つも知ってるよ!」
 と言う方が恐らく何人もいるでしょう。しかし「やっぱ、はね〜〜はポンコツだな」と言ってブラウザの戻るボタンを押すのはまだ早いです。ここまでの説明はただの前座です。
 ここから先こそが、私が考案した裏技の数々です。とくとご覧下さい(笑)

四、クレジットカード支払

 クレジットカードをお持ちの人はご存知と思いますが、クレジットにはポイントという物があります。購入代金の0.5%〜1%がポイントとして還元されます。
 通常の買い物ではおまけみたいなもんですが、20万程度の印刷費となると、1%還元ならば2000円です。馬鹿にしてはいけません。サンライズは他の印刷所と異なり、クレジットカード決済が可能です。
 またクレジットは分割払いなど、便利な機能が沢山。基本印刷費は全額前払いですから、それが分割になるだけでほっとする人は多いはずです。少なくとも私はほっとします(笑)
 はい。この説明を見て、やはり多くの方が
「裏技とか言うから何かと思えばクレカの話かよ。やっぱりHの知恵はこの程度か」
 と思ったのではなかろうかと(汗)しかし、本番はここから。

 使うクレジットカードですが、どんなカードでも良い訳じゃないんです! 最後まで読んだ上で、もし印刷費を大幅に下げたいと思った方は速やかに。

 楽天のクレジットカードを作ってください

http://event.rakuten.co.jp/campaign/card/landing/ad2000pt/

 アドレスはこちらー。なお加入される場合は『紹介者のID』って所に
SAREGKER
 と打ち込んでくれると、私が喜びます(苦笑)
 楽天じゃないとダメなの? と思った方。ダメです。
 楽天カードは、他社カードのポイント還元が0.5%主流なのに対して1%還元と恵まれておりますが、無論のこと理由はそんなしょぼい代物じゃありません。

五、カードを申し込むより前に、今すぐ楽天ポイント倶楽部に入りましょう

https://point.rakuten.co.jp/?page=top

 楽天が1%のポイント還元をしてるのには、ある理由があります。それはポイントを楽天市場などで使えるスーパーポイントで還元するから。
 ですから楽天カードを持つならば、必ず楽天ポイント倶楽部に入会する事が絶対条件となります。
 ポイント倶楽部に入ってからカードを作ると、特典として2000Pとか3000Pとかポイントが貰えるので絶対にその方が得です(1P=1円)

「ここはいつからクレカの宣伝サイトになったのん?」と思った方……誤解ですってば(汗)
 肝はまさに、ここから先なんです。
 印刷所がサンライズで楽天カードを持ってる人だけが使える裏技があるんです。

六、楽天市場にある『ちょっと印刷』でクレジットカード支払をするべし

 何とサンライズは、数多ある印刷会社の中で『唯一』楽天に出店してるんです。それもサンライズ印刷という名前ではなくて『ちょっと印刷』という名前で。(分かり辛ぁ……)
(支払方法はサンライズHPを参照)
 楽天市場のお店で買い物をすると、カード購入代金1%とは『別に』さらに1%が楽天ポイントとして貰えます。
 1%ならともかく、2%の還元率なんて他社ではまずありえません。
 しかし、ここで楽天での買い物に詳しい人はある事に気がつくはずです。

『あれ? って事はもしかして……!?』
 と思った方。
 そうなんです、もしかするんですよ!! 私の言う裏業の真価は、ここにあるんです。

七、ポンカンキャンペーン、楽天カードの日、ポイント2倍・3倍デー、メンズ(レディース)デー、買い回りマラソンなど、楽天にはポイントが増える企画が一杯あります

・ポンカンキャンペーン
(楽天市場、携帯での購入、楽天トラベル、楽天ブックスの4つで100円以上買い物をする(宿泊する)だけでポイントが3倍になります。条件が楽なので確実にここは取っておきましょう)
・楽天カードの日
(支払を金曜日に行いましょう。それだけでポイントが倍になります)
・ポイント2倍、3倍デー
(楽天イーグルスが勝った日などポイント倍、他にも唐突にポイントが倍になる機会がポンポン出てきます)
・メンズ(レディース)デー
(ポイントが3倍になります)
・買い回りマラソン
(1つの店で1000円以上購入する毎にポイントが倍付け。最大でポイントが10倍になります)
・楽天カード入会キャンペーン
(加入してから何ヶ月かはポイントが3倍付けくらいになります)

 唐突に出てくるキャンペーンが色々あるので、他にも数多くのイベントがあるのですが。……恐ろしい事に、これらのポイント倍付けは『重複』します。
 ポンカンキャンペーンで4箇所制覇し、楽天イーグルスの勝った金曜日に支払して、買い回りマラソンで10店舗で1000円づつ買い物をすると、余分に貰えるポイントは何と13倍です(ぉ)
 つまり13%割引という事ですね。前記の早割とカードの付与ポイントを含めると、割引率は実に35%
(手に入ったポイントは、本なりゲームなりを買うか、楽天トラベルで遠征の宿泊費にでも当てれば現金と何ら変わりません)
 冗談みたいな数字ですが嘘でも何でもありません。私は実際にこれを一度ですが試してます。
 20000ポイント一度に荒稼ぎできた時は本気で驚きました(苦笑)今までに私がポプルスで支払った印刷費の総額を考えると、何ていうか心底悲しくなりますね。どんだけ損したのかと(汗)

※ただし買い回りマラソンなどでの購入には注意が必要です。自分が必要じゃないものを買ってもしょうがないので、必要な日用品(無論1000円の物を)或いは某オークションで効率良く処分できそうな物を買いましょう。また同じ店で10個物を買ってもダメ。10店舗で1000円づつ買わないといけません。これがメンドイ……(汗)

 一人暮らしをしている人の場合のお薦めを以下に列挙します。

・水やコーヒーなどの飲料
(普通に売ってます。2?1本150円程度で送料無料で購入可能です)
・本
(楽天ブックスでの購入もカウントされます。これは恐らく一番楽でしょう)
・メディア
(DVD−Rなどですね。1枚あたりは非常に割高ですが、必要の無いものを買ってもしょうがない事を考えると確実に使うものを選びましょう)
・お菓子
(1000円程度で送料無料条件でも、探せば結構あるもんです。ただし、『味』は全く保障しません。スカが多いので(汗)
・酒
(できるならビールのような『どこで買っても同じ味』の物の方が良いでしょう。安ワインを買ったら、味が泣けるほどに凄い不味かったのでー)
・食料品
(必要な物をこの際若干割高でも良いから買う事です。送料無料で1000円〜1200円で買える物を3つ程度買えれば理想的)
・ゲーム関係
(ぶっちゃけ、自分が欲しいと思う物でなくても構いません。4000円のゲームを買って、3700円程度でオークションで売れる物なら御の字です。数百円損するのを前提で買っても全然問題ないんですよ。20万円の印刷費の場合、マラソンを一つ突破できれば2000ポイント手に入ることを忘れないで下さい)
・趣味関係品
(自分の趣味に関係する品物ならば相場も皆さん詳しいと思うので、説明は割愛。消耗品などを買うのをお薦めします。トレカのパックとか、BB弾とかね!www)
番外:カード屋さん
 楽天にはカード屋という、プリペイドカードの販売をするお店もあります。
 しかし手数料が額面の3%&送料が310円と、実にふざけてます。
 なので1000円分だけ買いましょう。しかし支払などが面倒くさい……(クレジットカード使えないんですよね、ここ!!)
 お薦めはネットキャッシュ。これは手数料が0で購入できます。使う予定の多い人は買っても全然損しません。逆に「ねっときゃっしゅって何? おいしいの?」って人は無難に図書カードでも買っておきましょうw
 振込み手数料合わせて千円のカードを1450円で買う羽目になりますが、手に入るポイントを考え気にしない方向で行きましょうw
 こんな感じで、ポイントを多くする為の技を駆使しましょう! どれだけ割引率が上がるかは、皆さんの根気一つです。……メンドイですけどね(汗)

八、Get Moneyって知ってます?

 ポイントサイトという物を知ってる方は挙手〜。はい、私も全然知りませんでした。
 使い方は至って簡単で、このサイトを経由して楽天で物を購入するだけで1%分の買い物の現金がキャッシュバックされると言う……嘘みたいなサイトですw



 使い方は簡単。入会後に上の『お買い物でポイントを貯める」ってボタンを押して、楽天をクリックすれば、楽天市場が出てきますから、そこから楽天市場に飛べば良いだけです。
 これまでの割引に加え、おまけとしてここでも1%貰って行きましょう。道端に落ちてる千円札を拾わない手はありませんww なお楽天カードの申し込みもここを経由すると300円多くもらえます。
 行き掛けの駄賃で貰って損はありません(笑)ちなみに楽天の買い物全てでポイントが貰えます。他の物は私は一切見てもいませんが、結構たまるんですよここw

 以上が、私があみだした「サンライズの割引+楽天カード」を使った、恐らく私以外は誰もやっていないだろう最終奥義です。いずれも重複可能ですw
 全てのコンボを綺麗に決めるのは中々にしんどいのですが、仮に全て決まれば減額幅は40%近く。
 一日ほどパソコンの前で何を買うか悩む必要はありますがこれだけ下がるならやる価値はあります。
 ましてや印刷費が50万円を超えるような方の場合は、洒落になってませんねw 
(尤も私がこの裏技を使ったのは、夏の日文庫2版の時のみなんですけど……。〆切ギリギリなので最近は早割さえ使う余裕がないんです……しくしくしくしく)
 
 私がサンライズ印刷を推す最大の理由はこれです。使える物を最大限に活用して、高い印刷費を皆さんが少しでも下げられる事を祈ってます〜。

追記

 ただし楽天絡みの部分は、すんっっっごくめんどくさいです。特にポイントマラソン! あれで何を買うか悩む際の辛さは並じゃない(汗)
 だから全員が出来るとは思いません。ただ簡単にやれる部分だけを取っても、楽天で8%〜10%くらいまでならば割引は楽に取れるはずです。
 でも汗水垂らしてバイトで5万稼ぐより、数百倍楽だとは思うんですけどw
 あ。なおGetMoneyの登録は、上のバナー経由で入会してくれると獲得ポイントの半分が私にも来るので、嬉しかったりします(笑)

追記その2

 問題点として。印刷費に相当するクレジットショッピング枠が無いとこの手が使えないと言う大きな難点があります。後は原稿が遅い人もアウト。
 物凄く効果的な手段は見つけてるにも関わらず、私も正直大して活用できてません(汗)