ホイップバター
バターってパンに塗るには硬くて塗りにくいですよね。もらい物のバターとか冷蔵庫に眠っていませんか?硬いバターをパンに塗りやすいホイップバターにしてしまいましょう。使いやすいですよ。
まずバターを溶かします。水を張ったフライパンにナベを置いてバターをゆっくり溶かします。人肌よりちょっと高いくらいの温度で溶けます。
植物性のホイップでも、生クリームでもどちらでも構わないけど、やっぱり生クリームの方が美味しいかな?

分量はバター450gにホイップ200cc
ホイップをしている間、溶かしたバターを冷まします。バターの温度はギリギリまで下げる必要があります。固まり始める直前まで冷やします。温度が高いと分離しちゃうから注意!
ホイップは硬めに、冷水で冷やしながらホイップすると早く出来ます。
十分に冷ましたバターをホイップに混ぜ、冷やしながら一気に混ぜ合わせます。
混ぜ合わせたホイップバターを容器に入れて冷蔵庫で冷やして出来上がり、同じ量ならカロリーも塩分も低くてちょっとヘルシー。