蟲・爬虫類の通販ショップ〜       banner_l_b.jpg

→  店長ブログ

  →  過去販売個体(蟲)



 








 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



Yahoo!ジオシティーズ

→Home    →植物    →     →両生・爬虫類   →注文方法   →メール 

過去に販売した蟲たちです

 

 

 


    タランチュラ・クモ

コモンネーム

学名

説明

 ウサンバラオレンジバブーン

 Pterinochilus murinus ver.

 オレンジ色が美しいポピュラー種。 

 

体長約5.5cm、LS約10cm

 スターバーストバブーン ♂

 Pterinochilus murinus ver.

 上記の種の別タイプ。ブロンドっぽい灰色です。

大きくなりました!1 2

 ベネズエラ サンタイガー

 Psalmopoeus irminia

激レアです!!

WCの♀なんてめったに入りません。素晴らしく綺麗でカッコいいツリースパイダーです。腹に虎模様脚に稲妻模様が入ります。

脱皮で大きくなりました。デカイ!写真 1 2 3

 

体長約4.5cm、LS約11cm

 サハラハンツマンスパイダー

 Cerbalus sp.

 砂漠に生息するアシダカグモの一種。淡い色合いがとても綺麗なクモ

自然化ではカバーを作りそこに隠れ獲物を狩るようです。

 

体長約2cm、LS約6cm

 カメルーンレッドバブーン

 Hysterocrates gigas

 カメルーン産の大型バブーン。とにかく強気で凶暴!取扱には注意が必要です。

大型化するようで、最大でレック゛スハ゜ンが20cm近くなるとの話もあります。さすがgigas

 

体長約7cm、LS約12cm

 トーゴスターバーストバブーン

 Heteroscodra maculata

 成長すると美しいモノトーン調の絨毯みたいな柄になります。バブーンですが、どうも見た目はツリースパイダーに見えるんだよな・・・

 

体長約3.5cm、LS約7cm

 ヒスイハシリグモ

 不明

 アフリカ産のハシリグモの一種です。コモンネームはお客さんが付けましたw

 体色の綺麗さが写真で伝わるでしょうか。水場があったほうが調子がいいようです。

 

 ヘラクレスバブーン L

 Hysterocrates hercules

 アフリカ産の大型のバブーンです。「アフリカン・ゴライアス」とまで呼ばれるほど大きいです。ワイルドの入荷は珍しく、意外と手に入りにくい種です。フラッシュ無し画像

 

体長約7cm、 LS約13.5cm

 シリキレグモ

 Cyclcosmia ricketti

 来ました!中国に生息するキレちゃってるトタテグモ。本当に変わった姿のクモです。そしてメチャクチャ硬い。

是非、尻で蓋をするところをみてみたいものです。

 

体長約3cm、LS約4cm

 レッドトラップドアスパイダー

 Gorgyella sp

 アフリカ産のトタテグモの仲間です。意外と淡い色合いをしていて綺麗です。

でも気は荒いので、取扱にはご注意を!

 特大個体もいます。

 

体長約4cm、LS約5cm

  スタウトレッグバブーン

 Eucratoscelus pachypus

 タンザニアに生息する、なぜか後の脚がフサフサなバブーン。毛を飛ばさないのにナゼ?しかもバブーンのくせにあまり潜らない。

 

 体長約5cm、LS約8cm

 シンガポールブルータランチュラ WC

 Lampropelma violaceopes

 マレーシアの至宝!近年入荷するようになったパープルブルーに輝くアースタイガーです。やっぱりWCアダルトはイイ!

 樹上性で隠れず観察できるのも魅力。

 

 体長約5cm、LS約11cm

 シンガポールブルータランチュラ CB

 Lampropelma violaceopes

 こちらは現地CB個体。

少し育っていて安心サイズ。

 写真がまだですが、脱皮してもう色が出てきました(11/6)

 

 体長約2.5cm、LS約5cm

 コバルトブルータランチュラ

 Haplopelma lividum

脚と腹がコバルトブルーなアースタイガーです。

でも最近そうそう見かけないので、逆に手に入りにくいのかも?

 

 体長約5cm、LS約8cm

 マレーシアオレンジハンツマンスパイダー

 Heteropoda davidbowie

 マレーシアに生息する毛むくじゃらのアシダカグモ。

なんかウデムシ+ウサンハ゛ラオレンシ゛みたいでかなりいい!

 国内も海外もアシダカはなんだか好き!

 

 体長約3cm、LS約8cm

 チリアンベルベットタランチュラ

 Thrixopelma pruriens

 チリ産のベルベット調が美しいタランチュラです。派手さはありませんが魅力的。

ハンドリンク可能なので可愛いです!

 パナマニアンレッドランプタランチュラ

 Sericopelma commune

 ブラックボディに赤い腹の美しいタランチュラ。まだ毛の飛ばしすぎで禿げてますが、脱皮すれば本来の美しさが!

 ワイルドのアダルドサイズの入荷は稀です。

 

 体長約7cm、LS約12cm

 ニューリバーラストランプタランチュラ

 Aphonopelma sp.

 黄土色〜オレンジのモコモコしたタランチュラ。

 乾燥に強く、とても大人しいので、扱いやすいです。

 まだ学名も決まっておらず、実は意外とレア。

 

 体長約6cm、LS約8cm

 スケルトンタランチュラ

 Ephebopus murinus

 名前どおり黒地の脚に白のラインが入る、コンントラストの美しいタランチュラ。

半樹上性なので、レイアウトすれば、とても目立ちます!

 

 体長約6cm、LS約13cm

 

 ローズへアータランチュラ Lサイズ

 Grammostola rosea

 

 

 

 

 ハイチアンブラウンタランチュラ

 Phormictopus cancerides

 全然ブラウンじゃなくピンクっぽい銅色に輝くタランチュラ。

大型種で体長8cmほどまでいくようです。

 しかも、あまり高価でないのもうれしいところ♪

 

 コバルトブルータランチュラ

 Haplopelma lividum

 荒いけど、とても魅力的な古株アースターガー。

昔出回っていた青の濃い産地タイプらしいので結構脚の青が濃いです。

 

 ハイナンジャイアントアースタイガー

 Ornithoctonus hainana

 海南島に生息する大型のアースタイガー。全身漆黒で厳ついので、かなり迫力があります!

 

 体長6〜7cm、LS約14cm

 チャイニーズジャイアントアースタイガー

 Haplopelma schmidti

 こちらも中国の大型アースタイガー。入荷も少なく、中国ですのでこんな大きいサイズが来なくなる日も近いかも。

 

 体長6〜7cm、LS約14cm

 ヘラクレスバブーン

 Hysterocrates hercules

 アフリカ産の大型のバブーンです。「アフリカン・ゴライアス」とまで呼ばれるほど大きいです。ワイルドの入荷は珍しく、意外と手に入りにくい種です。

 

体長約5〜6cm、 LS約11cm

 ゴライアスピンクフットバードイーター

 Theraphosa apophysis

 かのゴライアスバードイーターを超える世界最大(記録で体長16cm)とされる南米のタランチュラ。ピンクフットは幼体時の脚のカラーからきてます。

CBですら少なく、ワイルドはほとんど出回らないので見る機会も少ないです。

 

 体長4.5〜5cm、LS約9cm

 ゴライアスバードイーター XL

 Theraphosa blondi

 「これは・・・クモだよね?」

って確認したくなるほどデカイです。大きいことで有名な本種ですが、このサイズは中々見ません。

アダルトマウス1匹食べても、腹半分なんて・・・

 

 体長約9cm

 バーガンディゴライアスバードイーター  L

 Theraphosa stirmi

 最近までblondiでした。正直あまり違いはわかりませんが・・・

このサイズからは映画の小道具か!?ってぐらいクモ離れしてます。

 

 体長約8cm〜、LS約14cm〜

 バーガンディゴライアスバードイーター L

 Theraphosa stirmi

 

 

 

 

 アパッチチョコレートランプタランチュラ

 Aphonopelma cf. rothi

 

 

 

 体長約4cm、LS約8cm

 ニューリバーラストランプ WC

 Aphonopelma sp

 

 

 

 体長5cm

 メキシカンファイヤーレッグ CB

 Brachypelma boehmei

 

 

 

 体長1.5〜2cm

 メキシカンフレームニー CB

 Brachypelma auratum

 

 

 

 体長1〜1.5cm

 コロンビアジャイアント CB

 Megaphobema robustum

 

 

 ♀確定

体長約3.5cm

 コロンビアパンプキンパッチ CB

 Hapalopus sp.Kolombia

 

 

 

 体長約1cm

 トリニダッドオリーブ CB

 Holothele incei

 

 

 

 

 トリニダッドシェブロン CB

  Psalmopoeus cambridgei

 

 

 

 

 トリニダッドシェブロン WC

 Psalmopoeus cambridgei

 

 

 

 体長約6cm

 べネズエランサンタイガー CB

 Psalmopoeus irminia

 

 

 

 

 アンティルツリー CB

 Avicularia versicolor

 

 

 

 

 パープルピンクトゥ CB

 Avicularia purpurea

 

 

 

 体長約1.5cm

 ブラジリアンブル−ピンクトゥ CB

 Avicularia geroldi

 

 

 

 体長約2cm

 スケルトンタランチュラ Mサイズ

 

 

 

 

 

 リオグランデゴールド

 

 

 

 

 

 スティーリーブルーレッグ

 

 

 

 

 

 ホソミアシダカグモ

 Heteropoda simplex

 西表島産のアシダカグモ。渓流に生息し、なんと潜ることが出来ます!

柄もキレイで錆色の体色も冴えます。

 

 タイ産アシダカグモ

 

 

 

 

 

 シカリウス CB 【L】

 Sicarius terrosus

 砂に潜るので一部で有名なクモ。しかし、その強毒さも有名なのでクモ初心者の方にはお売りできません。

 

 ジャイアントヘンプスパイダー

 Linothele megatheloides

 Linothele属の最大種。5cmほどまでいくそうです。

 成体は青い脚、金色の頭胸部とかなり美しい種。

 

 ウンナンジョウゴグモ

 Macrothele monocirculata

 レアな中国のジョウゴグモ。なんか禍々しさ漂う容姿。

 ジョウゴグモは強めの毒をもっているので取り扱いには注意してください。

 

 オオクロケブカジョウゴグモ

 

 

 

 

 体長約cm

 タンザニア ブラックトラップドア

 

 

 

 

 体長約cm

 アンカラナケイブスパイダー CB

 Viridasius fasciatus

 マダガスカルに生息する白黒のバンデット柄のクモ。

 非常にすばやく、また、縦長のネットで巣(隠れ家)を作るなど変わっています。

 

 アンティルピンクトゥ CB

Avicularia versicolor

 

 

 体長約1cm

 バイーアサファイアピンクトゥ CB

Avicularia diversipes

 

 

 

 アイボリーオーナメンタル【ハイランド】 CB

Poecilotheria subfusca

 

 

体長約1.5cm

 サウスベトナムブルー

Cyriopagopus sp.(south vietnam blue )

 

 

 体長約1cm

 オクラホマブロンドタランチュラ WC

 Aphonopelma hentzi?

 

 

 

 

 サレムオーナメンタル CB♀

 Poecilotheria formosa

 

 

 

 体長約5cm、LS約10cm

 フリンジドオーナメンタル WC♀

 Poecilotheria ornata

 ポエキロの中で黄色が強くです種。ですが、この個体は少し緑っぽいような気がします。

 ワイルドのポエキロのアダルト個体はかなり珍しいです!

新しい血を入れたい方是非!

 

 

体長約6cm、LS約15cm

 インディアンオーナメンタル CB

 Poecilotheria regalis

 モノトーンの美しいオーナメンタル。また、rufilata とどちらが最大種かで話の種なったりします。

 

 ベネズエランサンタイガー WC

  Psalmopoeus irminia

 

 

 

 体長6cm

 スレートレッドオーナメンタル CB

 Poecilotheria rufilata

 

 

 

 

 インディアンバイオレット CB

 

Chilobrachys fimbriatus 

 

 

 

 

 

  サソリ・ウデムシ・ヒヨケムシ ※尾を含めた体長です

 コモンネーム

 学名

 説明

 ベームバロウィングスコーピオン

Opistophthalmus boehmi

 シャイニーバローと同属の可愛らしい小型種。最近入ってきた種のようです。

 デューンスコーピオン

 Smeringurus mesaensis

 アメリカに生息する砂漠性のサソリです。

昔よく見たサハラスムースがちょっと大きくなった雰囲気がします。丈夫で飼いやすく、なんといっても砂漠の黄色はいいですよ♪

 

 チリアンチョコレートスコーピオン

 Bothriurus keyserlingi

 チリ産の小型種です。

チリ産のサソリは入荷が稀で貴重です。今回の小型種はどれも尾が太く、強毒ですのでご注意を。

オスがビターチョコ、メスがミルクチョコ色ですw

 

 チリアングレーバックスコーピン

 Brachistosternus chilensis

 チリ産の小型種です。

背中のマダラ模様が綺麗な種。体色も黄色なので見た目から砂漠っぽさが有ります。どうしても強毒ですw

 

体長 約4.5cm

 イスラエルゴールデンスコーピオン

 Scorpio maurus

 エジプト産の中型種です。

全身が濃い黄色をしています。昔は多く入っていたんだけどなぁ・・・

 

 タンザニアバンデットウデムシ

Damon variegata

 お馴染み私の大好きな奇虫!とりあえずあったら絶対入荷させます。

 今回も状態がよく、ペアとれます。

 

 タンザニアバンデットウデムシ CBベビー

Damon variegata

 ストックしていた親からの子供たちです。生まれてから1回脱皮したので親のミニチュア版って感じ。

 

 タイワンサソリモドキ

 Typopeltis stimpsonii 

 石垣島や西表島にいる私の天敵!お尻から酢酸を飛ばします。

しかし、カッコよくて飼い易い。

 イエロージャイアントヒヨケムシ

 Galeodes granti

 デカイです!それに卵がパンパン!まさにエイリアンw人間の創造の限界に挑戦しているようです。

飼育難とされていますが、ヒヨケムシは巣穴を掘らせて安定させれば長期飼育が可能らしいです。

 フェザーレッグヒヨケムシ

 Galeodes sp.

 通称「ヒヨコムシ」

モコモコしていてヒヨケムシのくせに可愛いヤツ。今回の種は黄色が強く綺麗です。

 ポロポロ産みやがってw

 ブラックモールヒヨケムシ

 Rhagodes sp.

 人気種で別名「ブラックキラー」

他のヒヨケにくらべ脚が短く、ズングリしています。こいつなんか、シロアリの女王みたい。

 持ち腹も多いみたいです。まぁWCはほとんどかかってますけどね。

 


 レッドクロースコーピオン 

Pandinus cavimanus

 リーズナブルで飼いやすいサソリです。

脚やハサミが赤みを帯びています。

 ペアいます。

 ダイオウサソリ 

Pandinus imperator

 リーズナブルで飼いやすいサソリです。

 

 

 チャグロサソリ

 Heterometrus sp

 

 

 

 

 トリカラースコーピオン

 

 

 

 

 

 オリーブキールフラットロックスコーピオン LL

Hadogenes paucidens

 サソリ界のパンケーキガメ。かなり大型になり迫力があります。

 今回は超大型個体です!

 オリーブキールフラットロックスコーピオン 

Hadogenes paucidens

 サソリ界のパンケーキガメ。かなり大型になり迫力があります。

 残りBオスのみ

 アタカマレッドスコーピオン

 Caraboctonus keysarlingi

 チリのアタカマ砂漠に生息する小型種です。

他と違い、尾が丸みを帯びツルツルしています。体色は黒っぽい飴色。やっぱり強毒です!

 デューンスコーピオン

 Smeringurus mesaensis

 

 

 

 スネアカサソリモドキ

 

 

 

 

 

 テキサスジャイアントビネガロン

 

 

 

 

 

 レッドベルベットマイト

 

 

 

 

 

 デューンスコーピオン

 Smeringurus mesaensis

 

 

 

 デザートヘアリースコーピオン

 Hadrurus arizonensis

 

 ブロンドデザートヘアリー

 Hadrurus arizonensis pallidus

 

 

 

 ブラックバックデザートヘアリー

 Hadrurus spadix

 

 

 

 カロナイラデビルスコーピオン

 Vejovis carolineanus

 

 

 

 ヤエヤマサソリ S

 Liocheles australasiae

 

 

 ヤエヤマサソリ L

 Liocheles australasiae

 アダルト♀

 単為生殖するので、1匹いれば殖えていきます。

 

 タンザニアバンデットウデムシ

Damon variegata

 お馴染み私の大好きな奇虫!とりあえずあったら絶対入荷させます。

 今回は抱卵中のメス多いです。

 バルバドスウデムシ

 Phrynus barbadensis

 

 

 アダルト ペア

 フロリダウデムシ

 Phrynus marginemaculata

 

 

 

  ヤスデ・ムカデ

 コモンネーム

 学名

 説明

 タンザニアジャイアントブラックミリピード

 Archirostreptus gigas

 でかい!そして重い!

20cmほどの大型種です。飼い易いし見栄えもします。

私の嫌いなキュウリをむさぼっています。

 

 ケニアレッドレッグミリピード

 Epibolus pulchripes

 黒い体と赤い脚とのコントラストが美しいヤスデ。

頭も赤いです。

 ケニアピンクレッグミリピード

 Epibolus sp.

 上記の種に似ていますが、脚がまるで色抜けしたようにピンク色です。あと、細いくせに長い

 タンザニアタマヤスデ

 Arthrosphaera brandtii

 ナ〇シカに出てきそうw

とても可愛く、タマヤスデには珍しく数年飼育している人がいる種だそうです。

 フロリダアイボリーミリピード

 不明

 フロリダ産の可愛らしいヤスデです。ツートンカラーでオシャレな感じ。ヤスデのアフリカ以外の入荷は稀なので貴重です。

 

 タイワンマルヤスデ

 不明

 台湾産のマルヤスデ。

ヤエヤママルヤスデの別バージョンみたいです。

 

 タイワンオオムカデ

 Scolopendra subsnipes subsnipes

 台湾産のオオムカデ。

本場、台湾のは初めて見ました!(どこが違うかはわかりませんがw)

今回の個体はミドルサイズですが、20cmくらいには余裕で成長しそうな感じです。

赤い個体もいます。

 

体長 約15cm前後

 ナイジェリアブラウンミリピード

 不明

 ナイジェリア産の大型ヤスデ。バリバリ野菜を食べる飼い易い種です。

 

 体長約15〜20cm

 ストライプフラットミリピード

 不明

 

 

 体長約7cm

 アンティルバンブルビーミリピード

 Anadenobolus monilicornis

 

 

 

 

 タイ産タマヤスデ

 不明

 タイ産のビロード上の体表を持つタマヤスデ。

 やっぱりタマヤスデの仲間はかわいいです!

 

 ミャンマー産タマヤスデ

 不明

 見た目は黒っぽいタマヤスデ。政情がよくなったとはいえ、ミャンマーからよく生き物出せると思いますよ。

 

 ハイチオオムカデ

 Scolopendra alternans

 ブログでも言いましたが、30cmとかにはならなそうです。でもオオムカデですので、最大20cmくらいまではなると思います。

大きさはともかく、オレンジに黒バンドのキレイなムカデですのでそれだけで楽しめるでしょう。意外とレアですし。

 

 マレーシアンジュエルセンチピード

 Scolopendra subspinipes sp.

 マレーシアに生息する極美オオムカデ!

脚は頭部・尾先は青く、それ以外は赤色、体はダークブルーとかなり派手。サイズも申し分ないくらいデカイです。

 

 体長約20cm以上

 マレーシアンチェリーレッドセンチピード

 Scolopendra subspinipes dehaani

 マレーシア産の全身赤いオオムカデ。マレーシアって赤い生物多い気がする。

 

 体長約18cm以上

 ベトナムオオムカデ

 Scolopendra subspinipes sp.

 安くてデカイ良いムカデ。

でも、やっぱりすぐに売れてしまう人気種。

 

 体長約15cm

 タイワンオオムカデ【西表島産】

 Scolopendra subsnipes subsnipes

 西表島のオオムカデ。一応タイワンオオムカデになるんですが、台湾産と違うのであんまり言いたくない・・・

 国産では相当デカイです!

 

 体長約15cm以上

 イッスンムカデ

 Bothropolys rugosus

 

 

 

 

 ツメジムカデ

 Prolamnonyx holstii

 

 

 

 

 タイ産オオムカデ

 

 

 

 

 

 タイ産ムカデ

 不明

 

 

 

 

 タイ産ブルーセンチピード

 不明

 

 

 

 

 タンザニアタイガーセンチピード

 

 タンザニア産のおそらくは中型のムカデ。昔飼っていましたが、入荷は久々かも?

 

 タンザニアブルーレッグセンチピード

 

 タンザニア産のおそらくは中型のムカデ。体と脚のブルーが美しい種。

 

 スパイニーテールセンチピード

 Theatops spinicauda

 

 

 

 

 

 

  昆虫・カニ・その他

 コモンネーム

 学名

 説明

 タンザニアタイコウチ

 Laccotrephes fabricii

 珍しいので入れてみました。

脚がマダラ模様でオシャレです。さらに、腹部がオレンジと見えないところまで気をつかってる様子。

 

 アフリカ タガメモドキ

 Lethocerus africanus

 めったに入荷しないナイジェリア産の巨大コオイムシ。というか、もうコオイムシじゃなくタガメですね

今回の入荷後は数年先になるかもしれませんので、ほしい方は是非どうぞ!

裏側 ペアいます。

 

体長約7cm

 宮崎産 サワガニ

 Geothelphusa dehaani

サワガニは日本の固有種です。ちゃんと飼育すれば5年くらい生きると言われています。

 ライスフィールドランドクラブ

 不明

 日本初入荷のランドクラブ!

でもコモンネームがまんま田んぼガニwナイジェリアの田んぼに生息してます。大型に成長すると脚が白くなるらしいです。あまりデカくなると現地人に食われちゃいますがw

 オスはハサミが大きくメスはハサミと脚の裏が青〜紫色でキレイです!

 どうやらオスもハサミと脚・腹の色が違うようです。

 

限定1ペア

 甲長 オス7cm、メス6cm

 トゥエルブスポテッドプレデタービートル

 Anthia duodecimguttata

 エジプト便で来た砂漠に暮らすオサムシの仲間です。

丈夫で貪欲。オシャレなモノトーンが綺麗です。

 

 ラオス産 サシガメ

 不明

 ラオス産のサシガメの仲間です。

幼虫はゴミを背中に付け、カモフラージュするみたいです。

成虫は黒地に薄いピンク色の模様が入ってます。

まず入荷しない蟲ですので貴重です!

 エジプト産ハサミムシ

 不明

 エジプト便で来た、なんだかカラフルなハサミムシです。

ハサミも大きく体の1/3くらいあります。

 潰したコオロギや人工飼料を食べます。

 アフリカメダマカマキリ

 Pseudocreobotra whalbergii

 個人的には成体より幼体が好きなアフリカ産カマキリです。腹のトゲトゲがいい!成体では隠れちゃうんですよね。

 今回は幼体ですので、飼育を楽しめます。

 

 シリアゲカマキリの一種

 不明

 正直よくわかりませんw

シリアゲカマキリの仲間とわかるくらいでして・・・

あと亜成体なようです。

カマキリマニアの方どうぞ!

 

 ニセハナマオウカマキリ

 Idolomantis diabolica

 マニア憧れのカマキリ!まさに魔王です。

成虫のあのフォルムを見てしまったら、1度はほしいと思っちゃいますよね。だから入れてしまったんですがw

 あと2〜3回脱皮で成虫なると思われます。

 

 アフリカタガメモドキ

 Lethocerus africanus

 アフリカ産の巨大コオイムシ。てかタガメよりデカイ!

 コオイムシなのでオスが卵を背負って孵化させます。

 

 ドワーフアフリカタガメモドキ

 Lethocerus sp

 アフリカタガメモドキと一緒に入荷した別種のタガメモドキ。

 

 少し背中の模様や色合いが違います。

 

 インドシナオオタイコウチ

 

 以前入荷したモノにはない稲妻みたいな模様の入ってます。別種か亜種でしょうか?

詳しくはわかりません。

 

 ペアっぽいのとれます。

 タイ産タガメ

 

 

 

 

 残りオスのみ

 レインボーランドクラブ

 Cardisoma armatum

 西アフリカに生息する大型の陸生カニです。いわゆるオカガニ。カラーリングが甲羅は青く、脚が赤とド派手!最大サイズも甲長15cm!

 

今回の個体は甲長4cmほどの小さい個体です。だから色は相当綺麗ですよ!

餌は野菜、煮干、パンなど食性も幅広いです。

 レインボーランドクラブ XL

 

 

 

 

 

 ヤシガニ

 

 

 

 

 

 ミャンマー産ヤマガニ (ブラック&レッド)

 

 ブログ参照

 

 

 

 ミャンマー産ヤマガニ (オレンジ)

 

 ブログ参照

 

 

 

 ラオス産ヤマガニ

 

 ブログ参照

 

 

 

 カリビアンハロウィンクラブ

 Gecarcinus lateralis

 

 

 

 

 石垣島産 ヤシガニ Sサイズ

 Birgus latro

 サイズの小さいものは珍しく、飼育もまだ楽なほうです。

エサも雑食なのでいろんなものを食します。

 

野菜、果物、ドックフードなど。

甲長約10cm

 ハロウィンクラブ(ニカラグア産

 

 オカガ二の仲間。

ニカラグア産の入荷は稀です。

 

甲長約3.5cm

 アカエリヨコヅナサシガメ

 不明

 タイ産のサシガメの一種。おそらく日本初入荷!

ハッキリとした赤色が美しい種。

 ムネアカヨコヅナサシガメ

 不明

 タイ産のサシガメの一種。

 腹部にあまり色はありませんが、胸のオレンジや羽の金属光沢がキレイです。

 モンボ産サシガメ

 

 

新成虫1♂+2♀、終令1のセット

すぐにブリード可能です。

 

すいません、即売切れました・・

 アシビロミドリサシガメ

 

 

 

 

 アカスジキンカメムシ

 Poecilocoris lewisi  

 

 

 

 5齢幼虫

 

 セラトールプレデタービートル

 Graphopterus serrator

 

 

 体長20〜25mm

 アカヘリエンマゴミムシ ♀

 Mouhotia sp

 ラオス産のゴミムシ。でも綺麗なクワガタにしか見えないから、大好きですw個体差はありますがメスの方が大きいです。

 

 最近、雌雄判別方法わかりました。

 アカヘリエンマゴミムシ ♀

 Mouhotia sp

 

 

 

 

 

  ミャンマー産陸生ホタル

 

 よく判らないミャンマーの陸生ボタル。体の派手さはありませんが、側面が24ヶ所も光るようで暗闇ではめちゃくちゃ綺麗です!

 

 タイ産サンヨウマドボタル

 

 前回のような特大ではありませんが、それでも大きい7〜8cm級が来ました!

 

 クガビル

 

 

 

 

 

 タイ産オオゲジ

 

 

 

 

 

 

 タンザニアグラウンドマンティス adult♀

 

 変わった顔のカマキリ。なんか以前話題になった肉食ナナフシみてぇ。

まず抱卵していそうです。

 

 ボクサーカマキリ adult♀ +卵嚢2個

 

 オスじゃないのでグローブが目立ちませんが、特徴的な目です。割と入荷の少ないレア種です。

タンザニア産

 アフリカメダマカマキリ adult♀WC

 

 手頃ですがド派手なカマキリ。大きくないので飼育スペースも取りません。まぁ虫ならあまり取りませんがw

 

 

 ナメクジ・カタツムリ

コモンネーム

学名

説明

 イボイボナメクジの一種

 Granulilimax sp

 超激レアです!!

めったに採れないと言われている国産ナメクジの最高峰!(誰得w)アシヒダに似て。学術的にも珍しく分類すら進んでいません。もしかしたら新種かも!

こんなに可愛らしい姿ですが肉食です。カタツムリやナメクジを食べちゃいます。

石垣島産

 アシヒダナメクジ

 Laevicaulis alte

 ナメクジって言うより陸生貝類の仲間です。ヌメヌメじゃなくてザラザラで、やっぱり可愛いw

餌は腐葉土、野菜です。

 クロイワオオケマイマイ

Aegista mackensii 

 カタツムリのくせに毛が生えてる変わり者。ケマイマイで最大種。

餌は野菜より腐葉土を食べるようです。

西表島産