materials お材料

□ 購入品

 SPF 1×4材  188円(1820mm)  だけ。


 今回の目的

伊豆へ移住し釣りを本格的に再開した。
お陰で釣れる魚の数より竿の数が増えるばかり・・・
お掃除も大変なので移動式のホルダーを作る!

勿論 最低限のコストで最大限のパフォーマンスを。


how to・・・ 調理方法

 いつもと違い、まともに図面を書いてみる。(まぁ どうせその通りには作らないが・・・)
材料の幅が決まっているので図面を書くのはいたって楽。

□ 図面

コーススレッドは大量買いしてある。
コロはプラスチックの衣装ケースを買った時の使わない部品

□ あまり物

□ 加工

 近所のHCは材料を買うと加工機材を無料で使わせてくれます。
車も小さくしてしまったので、材料を刻んで持って帰って来れるのは非常に便利です。
それとなにより電動工具がある。
こりゃぁ〜楽だ。
rod_holder1
いつものパターンですな。
でも 手を抜いている訳では無く、切って組み立てるだけで出来るのが木工製品の良い所。
(多少 サンダー掛けたりって工程もありますが、それは仕上げを良くするだけの追加加工ですので)
と まぁ 組み立てて出来上がりですね。
CADで書いたのと まぁ 似たような形になりました。
作業時間は案外掛かってしまいました。 2時間半です。
サンダーでの削りに時間を取られてしまいました。
お陰さまでロッドが綺麗に片付き、多少の余裕が部屋に生まれました!

□ 組み立て

使用工具と材料
///
今回は普段あまり使わないホールソーを使います。
相手が木材なので安いセットもので充分と役を果たしてくれます。