普通紙マークシート作成  マークシート答案読み取り マークシートアンケート集計   

らくらくマークシート 1.2.00    マニュアル

2010.12.26     合同会社 PCソリューションヨシダ

【目次】

【目次】

1.はじめに -プログラムの概要

 ・動作環境
 ・マークシート処理の概要

2.インストール

3.マークシートの作成

 ・マークシート作成例(1)

 ・マークシート作成例(2)

 ・マークシート作成例(3)

4.テスト(アンケート)問題の作成方法

5.記入済みマークシートの画像化
 (イメージスキャナ読み取り)

6.マークシートの読取り(認識) 

 ①「らくらくマークシート」の起動

 ②マークシート画像の読み取り  

  ※誤読(正しく認識しない)時の
   原因と対処法

 ③読み取ったデータの表示

        ※マーク文字列の変更方法

 ④読み取ったデータの保存と活用
 
 ⑤読取結果を画像として表示

7.新しいマークシートのダウンロードと
  活用

8.テンプレート,アンケート用紙作成サービス
 
 ①無料のマークシート作成サービス

 ②有料のマークシート作成サービス

9. お問い合わせ





購入(ライセンスキー取得)方法

※お試し版でライセンスキーを入力すれば無制限の正規版となります。

 

 カードでのお支払いはこちら(Vector) 
(こちらはまだご利用できません)


現金でお支払いはこちら
※郵便振替でのお支払いとなります
  


学校等公費で購入予定ならこちら
           


3.マークシートの作成


 ①マークシートを作成する
    付属のテンプレート30種類(枠と楕円が記入済み)から1つを選び、質問事項などを入力して
   完成します。 ※テンプレートはエクセル(マイクロソフトエクセル2000以降)で編集できます。

      下図をクリックすると大きな画像を表示します。
          
       作成例1(学校評価アンケート)      作成例2(情報リテラシアンケート用紙)

         ※テンプレートダウンロード(クリックしてください)

    ※新たなテンプレートはインターネットを通じて配信する予定です。
      (ユーザ-のリクエストを反映します。)
    

    ※無料でテンプレートを作成します(公開することを条件とします)。 詳細

    ※アンケート用紙、回答用紙の作成を請け負います(有料)。 詳細

 ②マークシート作成上の注意事項
   1. テンプレート記載のマークシートに、列追加・列削除・行追加・行削除をしないでください。

   2. 行高,列幅を変更しないでください。エクセルによって自動的に列幅などが変更される場合がりますが、
     テンプレート上部にあるボタンをクリックすればもとの幅と高さに戻ります。
    ※このボタンを使うためには、マイクロソフトエクセルの「マクロ機能」が有効となっている必要があります。
      有効にする方法:Excel2010   Excel2007  Excel2003

   3. 外枠線を消したり薄い色に変えないでください。
          

   4. 作成したマークシートをコンピュータに読み取らせるためには印刷したマークシートがが次の要件を満た
     している必要 があります。

     ・印刷はすべてプリンタで行うことが望ましいですが、コピー機や謄写版(例. リソグラフ)で印刷しても、
      他の使用環境が悪くなければ問題ありません。可能な印刷環境の中でよりきれいにできるものを
      選択してください。

     ・周囲(上下左右)の余白を1cm以上開けてください。

     ・周囲の余白部分には何も記入しないでください。(解答時に氏名や計算などを記入させないでください。)

     ・できるだけ白い色の用紙に印刷してください。また、印刷時に汚れが付かないようにしてください。
      ※わら半紙でも読み取り可能ですが、印刷状態との組み合わせで誤読が多くなることがあります。

     ・左下隅のマーク部分(下図)でマークシートの種類などを識別します。この部分(2行×7列)を消したり、
      書き加えたり、汚したりしないでください。ただし、濃さ(黒の程度)については下図(右)をご覧の上
      ご利用下さい。