Documenting Japan International

国際資料研究所 業務案内


 文書管理とアーカイブに関する国際的研究と交流、ならびにコンサルタント業務を行い、日本の文書管理とアーカイブの分野を世界の中に位置づけるために貢献します。

 

皆さんのまわりには、古文書の解読や整理、外国からの古文書資料に関する問い合わせなど、文書資料(アーカイブ)に関する専門知識なしには処理できない問題が生じることがあるでしょう。

 また、文書館(アーカイブ)を設立しようと思うけどどうすれば良いのかわからない、情報収集をしたいけれども忙しくて・・・・・・、ということはありませんか。

 国際資料研究所は、そのようなときにプロの知恵を使って解決方法を提案する、日本で唯一の文書館(アーカイブ)の専門コンサルタントです。

いくつかの業務事例をあげてみましょう。

業務相談・・・・・・            文書館を設立したい

情報調査・・・・・・            文書館に関する調査をしたい

文献解読・・・・・・            古文書の解読をしたい

資料整理・・・・・・            外部機関から古い資料の整理を頼まれた

研修企画実施・・            文書館に不慣れな職員のために、入門研修を実施したい

翻訳通訳・・・・・・            外国の文書館関係文献を日本語に訳したい

連絡斡旋・・・・・・            外国の文書館の見学に行きたい

編集作成・・・・・・            文書館のパンフレットを作りたい/ホームページを作りたい

会議企画・・・・・・            文書館の関係者で研究会議を開催したい

こんな時には、ぜひ国際資料研究所にご相談ください。お見積もりは無料です。

経験豊かなプロのコンサルタントが、あなたに最適な方法をご提案します。

 

 

 


 

 国際資料研究所

主な実績■

業務相談            国レベル、県レベル、基礎自治体の公文書館設立準備、運営業務

情報調査            大学 県立公文書館、T家先祖探索、Y家先祖探索、H寺、Gセンター

文献解読            NS家文書

資料整理            大学、竹林文庫;田中稲城文書、TD大学資料、SA教会、 K文書館、UNHCR

研修企画実施      DJIエグゼクティブセミナーNo.1-5YMメモリアルコンサート

翻訳通訳            ICA/SPA全史料協交流レセプション配布資料

連絡斡旋            タイ、米国、オーストリア、オーストラリア

歴史編集作成       大学 短大、町誌、学会、人物

会議企画            日米アーカイブ・セミナー、NASA研、情報保存研究会(JHK

専門誌発行       DJIレポート(旧『DJIバイマンスリーレポート)の発行、1995年創刊、現在No.81発行済

 


 

        お問い合わせ先

 国際資料研究所

代表: 小川千代子 (米国アーキビストアカデミー公認アーキビスト、同チャーターメンバー)

251-0045 神奈川県藤沢市辻堂東海岸3-8-24

TEL & FAX: 0466-31-5061   E-Mail : djiarchiv@ybb.ne.jp

 

国際資料研究所発行のアーカイブの専門誌

『DJIレポート』(季刊)バックナンバー