2015.05.19

Canon 50mmレンズが

25年ぶりにリニューアル

Canon 単焦点レンズ

EF50mm F1.8 STM

フルサイズ対応 EF5018STM

・金属(マウント部)を採用
・ステッピングモーター(STM)採用

・絞り羽根枚数が5枚から7枚へ

・フィルター径:φ52mmからφ49mmへ変更
重量は、30g増えて160gになっています。

5月21日発売ですので色々なサイトでは予約注文中のようです。

以前から注目していたレンズなので、購入してみようと思います。

※メーカーサイトはこちらから。

2015.05.18

Adobe Creative Cloud 版が20%OFF

amazonにて5/29までの期間中、

「Adobe Creative Cloud 版」をお買い上げ頂くと注文確定時に表示価格より20%OFFになるそうです。

詳細は キャンペーンページをご覧ください。

少しでもお安く購入できるチャンスです。





2015.03.24

Illustrator単独イベント

スペシャルイベント開催が開催されるようです。
参加申込みは、まだのようですが、
詳細はバナーをクリックしてご確認ください。

日 時:2015年4月24日(金)午後1時30分~午後5時(予定)
会 場:渋谷ヒカリエ ホールA
参加費:無料(事前登録制)
定 員:800名

2014.03.13

indd+dotai

「INDD 2014」+「dot-Ai 2014」

ベルサール九段

2014年10月18日

 

 

今年は、いっしょに開催されるようです。

 

今までの開催済イベント

IllustratorユーザーによるIllustratorユーザーのためのセミナーイベントです。

http://dot-ai.com/vol01/

http://dot-ai.com/vol02/

 

「INDD」は、ユーザー有志によって企画されているInDesignに特化したセミナーイベントです。

http://indd.jp/

2013.11.25

dot-ai_Vol.2が開催されました。

説明させて頂いた内容(楠藤):

シンボルで作るライブラリ+AI-AIリンク

シンボルを使用しライブリを作成・運用することで作業の効率化を図ることと、AI-AIリンクにアピアランスの「パスの変形→変形」を使用するとリンク1つで面付けが完成可能などを、ご説明させていただきました。

http://www.dot-ai.com/vol02/

 

 

 

撮影:鍋坂 樹伸(コマーシャルフォト サン・スタジオ)


2013.10.18

早割:10月22日15時まで[決済]

早割がもうすぐ終了します。

ぜひ、この機会にお申し込みください!

 

内容(楠藤):

シンボルで作るライブラリ+AI-AIリンク

忘れやすい用紙サイズ、よく使うロゴマークは、[シンボル]パネルに登録することでスピーディに配置したり、修正が生じる場合に一括更新することが可能になります。

また、IllustratorファイルにIllustratorドキュメントの配置は、作業の効率化だけでなく、ヒューマンエラーを少なくすることにつながります。一度、面付け作業を設定しておくことで再配置が一瞬で完了する手順などをご説明します。


2013.08.20

dot-ai, Vol.2「ネタ祭り2013」を11月23日に開催

[9月20日まで超早割]

2013年11月23日(土)、ベルサール九段でdot-ai, Vol.2が開催されます。

今回は「ネタ祭り2013」として、13のショートセッションで構成されます。

本日からお申し込みをスタートしました。

今回は9月20日までに決済すると"超早割"として¥2,000 OFFになるそうです。

ぜひ、お申し込みください!


2013.07.19

インターネットセキュリティ

アンチウイルスソフトの期限が切れたので更新せずに新規でパッケージを購入してみました。
更新サービスよりパッケージの方がリーズナブルだったし、さらに上のバージョン「シマンテック ノートンインターネットセキュリティ MAC版 限定2万本」を購入できました。
今までアンチウイルスソフトしか購入していなかったのですが、「ファイヤーウォール」「ファイルガード」など色々と項目があり守られている感じがします。
30日間のお試しも出来ますので、是非購入前にお試しください。






2013.06.06

DTPメモログDTPメモログ、始めました!

Illustrator、Photoshop、InDesignなどのDTPデザイン関連の便利機能、裏技などを掲載しています。

6月18日からは、Adobe CC関連が発売となりソフト業界もよりCloud化が進みそうです。

また、来週の6月11日には、Appleの新製品の発表などもありそうですので、楽しみです。

日々、進化の激しい業界ですが、便利な機能を駆使しながら時間短縮し、デザインの時間を多くとれるようにしたいですね。

 

DTPメモログはこちらから。

2013.04.05

ioneMagic Mouseには「eneloop」

Apple Magic Mouseの電池は何をお使いでしょうか?
通常よく使うアルカリ電池、充電池タイプの「eneloop」などを使ってみました。
「アルカリ電池」の場合、使用中に電波切れなどがよくおこる。(アルカリ電池の方が充電タイプより外形が少し小さくガタツキが電波切れの原因かもしれない)「eneloop」の場合、異常なしだが長持ちしない。 などのメリットデメリットがあるようです。
結果として「eneloop」などの充電池を使うのがよいでしょう。
Apple製の「Apple Battery Charger」などもあるみたい。

2013.02.02

ioneEye-Oneにてキャリブレーション

現在は、「i1」となっていますが「旧名:Eye-One」にて月1回程度モニターキャリブレーションを行っています。
この作業によりモニターと印刷物の色合いを近づけることが出来ますので、DTP作業をする方にとっては必須だと思われます。
作業としては、モニター「EIZO CG210」ハードウェア・キャリブレーション対応なのでセンサーをモニターに取り付け、開始ボタンを押すだけの簡単操作です。最近は、センサー自体が埋め込まれたモニターもあるようですからセンサーも取り付けず出来そうですね。 モニターは「EIZO」がオススメです。

2013.01.15

SSD_335intel SSD 335セッティング

あけましておめでとうございます。(かなり遅めですが・・・。)
年明け早々に、MacProにSSD model335を載せ換えました。 フォーマットもあっという間に完了し、ソフトウェアをインストール。
このインストール作業がなかなかくせ者で、違う作業をしながら約1日かかってしまいました。
予め、ソフトウェアなどを外付けHDへイメージの作成をしておき順番にマウントしながらのインストールとなりました。次回からは多少ラクするために。
今回選んだSSDは、「intel model 335 240GB」です。
起動時間は多少早くなった(MacbookAirのほうが速く感じる)感じですが、IllustratorやPhotoshopは劇的に速くなりました。
興味のある方はお試しください。
※写真のマウンターは、2009年~現行型用のMac Pro対応品です。