役に立つプーケット島旅行記

チャンギ空港、関西国際空港、プーケット空港 P&T KATA HOUSEは激安ゲストハウスです
プーケットの通貨単位はバーツ プーケットにはいろいろなビーチがあります
シンガポール航空の機内食です プーケットで日本食を食べる
プーケットの雨季はたまにすごい雨です プーケットはサーフィンパラダイス

旅行記

旅行情報のあれやこれ

プーケット旅行記

プーケットに行くで

今回でプーケットに行くのは、四回目です。
なぜプーケットに行くのか???一番の目的はサーフィンです。雨季のプーケットはサーフィンが出来るんですよ。
サーファーにはたまらない写真です
いい波ですよねーーー。
快晴の下で波乗りが出来るなんて最高です。
波乗りで疲れた後に食べる果物が美味いんですよ。
マンゴーを食べるためにプーケットに行っていると言っても過言ではない冷蔵庫で冷やしたライチも格別です
マンゴーがまた美味いんですよ。
疲れた体に冷蔵庫で冷やしたマンゴーは、相性抜群です。
ライチも美味い。
プーケットは果物の宝庫で旅行記に欠かせない存在です。
移動屋台が果物を販売しています。食べやすいサイズにカットしてくれるのでお手軽です。果物を食べると疲れも一発で吹き飛びます。

プーケットの観光はなんでしょか???

カタビーチのビックブッダ
これは、カタビーチにあるその名も「ビックブッダ」
大きな大仏、そのままですね。
観光名所として有名なのが「プロンテープ岬」。
プーケット島を発見した人らしい見晴らしのいい場所に像を供えるといいらしい
この人物は、プーケットを発見した人らしい。
多分ですけどね、銅像の下に英語とタイ語で何やら書かれていますが、分かりまへん。
像をいっぱい飾ってあります。
見晴らしのいい場所に像を供えるといいらしい???
最高な眺めです
最高な景色です。この景色を眺めながらビールを「プシュ」。最高です。
そして、プーケットを訪れる観光客に人気なのが「プーケットファンタシー(プーケットファンタジー)」「サイモンキャバレー」
正確な読みは「プーケットファンタシー」なんですが、日本人的には「プーケットファンタジー」になるようです。これは、いうなればサーカスですな。
次が「サイモンキャバレー」。これは、オカマチャンたちの踊りが楽しめる。
どちらも楽しいようですが、私は未だ参戦してません。その内とは思ってますが、いつになるやら・・・。

美味しくて安いタイ料理はいかが

ビーチリゾートですからいろいろなレストランがあります。
その中でもお薦めなのが、日本人がオーナーシェフの「RedSnapper
イタリアンと日本食を食べさせてくれます。
夜中に輝く「RedSnapper」の看板の文字笑顔の絶えないスタッフによるお茶目な演出
この外観どうですか?美味しさが伝わってきますよね。
イカのセモリナ粉揚げを頼んだら、マヨネーズをこの形に。お茶目ですよねーーー。ここのスタッフは、笑顔が絶えない。

日本人だからお土産を買わないとね

旅行の締めくくりは、お土産でしょ
さて、何にしようかな???
トムヤムスープの素
水にこれを入れて、だし汁を投入、15分ほど煮込めんで仕上げにライムとあればナンプラーを加えると出来あがり。トムヤムスープ
これにエビを入れると、タイ料理で有名な「トムヤムクンスープ」
お土産にいかがですか。

治安について

プーケットの治安ですが、問題にならないくらいいいです。
これは、よく聞かれます。一昔前には、バンコクでデモがあり騒がしかったですが、プーケットは関係なし。
「治安が悪そう」でプーケットを敬遠している方は、再考の余地ありですよ。

ただし、治安についてはほとんど問題ありませんが、タイ人に対してプライドを傷つけるような言動や振る舞いは避けるべきです。これは、人として当たり前の事ですが、特に気を付けたい。
というのも、タイ人によっては拳銃を持っています。そして一時の感情で人を殺してしまうこともあります。「え?あんな温厚なタイ人が???」なんてこともあります。
ただ、普段はいたって温厚な性格のタイ人です。微笑みの国のタイ。普段通りであれば治安はまったく問題ありません。

トップへ戻る
リンク集