Javaが動かないとき (お急ぎ)

Java式のスーパー正男 がプレイできないときは,当ページに従ってJavaを初めから設定してみてください。

 基本的な手順は,スーパー正男に限らずJavaアプリケーション全般に共通します (正男をプレイ=Javaを実行)。

 Javaが動かないとき (詳しく) ←当ページで解決しないときや,システム面も詳しく知りたいときはご覧ください。

本題の前に…スーパー正男での最も簡単な解決策は,JavaではなくJavaScriptで動くJavaScript式でプレイすることです。
 ただ環境によってはJava式の利点もあるので,必要に応じてご設定ください。

JavaScript式 (JSまさお,Canvasまさお)
 ○ 普及率の高いJavaScriptで動き,基本的に事前設定が必要ない。スマホやタブレットでもプレイできる。
 × ゲームの動きが他のプログラムに影響されやすく,環境によってはカクカクしやすい。
 ※ 動かないブラウザ: Internet Explorer 8以前など
Java式 (従来のまさお)
 ○ ゲームの動きが安定している。
 × 事前にJava最新版のインストールとセキュリティ設定が必要であり,ゲームを始めるまでが面倒臭い。
 ※ 動かないOS: Windows XP以前Mac OS 10.7.3以前モバイルOSなど
 ※ 動かないブラウザ: Microsoft EdgeChrome 42以降Chrome (Mac OS X)Opera 34以降など

さてここからは,Java式でプレイする前の一連の設定方法を記します。以降JavaScript式は関係ありません。

(1) java.comの <https://www.java.com/ja/> を開き,[無料Javaのダウンロード] を押します。→詳しく[1]
 ・ページが表示されなければ <https://www.java.com/ja/download/manual.jsp> からOSに適したファイルを選びます。
  Windowsシリーズでは基本的に [Windows オンライン] を選べば良いです。

(2) 指示に従ってダウンロードしたファイル (.exeなど) を実行して,Java最新版をパソコンにインストールします。
 ・インストールの途中で管理者権限の表示が出たときは [はい] や [OK] を押します (必要に応じてパスワード入力)。
 ・[Teoma Search App] [Amazon アシスタント] [Ask toolbar] [McAfee Security Scan Plus] に関連するチェックがあれば,
  すべて外します。しつこく催促されても,チェックがない状態で次に進みます。
 ・古いJavaのアンインストールが提案されたら [アンインストール] を押します。

(3) インストール後,下の方法で [Javaコントロール・パネル] を開きます。→詳しく[2]

Windowsシリーズ (Vista/7/8/10,Server 2008/2012)
 ・ファイル検索で [java] などと検索し,検索結果で下の名前の項目をいずれか一つ選びます (どれも同じ内容):
  [Javaの構成] か [Configure Java] か [Javaコントロール・パネル] か [Java (**ビット)] か [javacpl.exe] 。
 ・または,スタートメニューから [コントロール パネル] を開き,
  [クラシック表示] か [表示方法: アイコン] か [プログラム] のメニュー状態で,[Java] のアイコンを選びます。
  見当たらないときはコントロール パネル内で [java] と検索するとアイコンが出てきます。

Mac OSシリーズ (バージョン10.8.3以降)
 ・Appleアイコンから [システム環境設定 (System Preferences)] を開き,
  [その他 (Other)] の欄にある [Java] のアイコンを選びます。
Javaのアイコン
Javaのアイコン↑

(4) [Javaコントロール・パネル] で [セキュリティ] のタブを押します。

(5) 一番上の [ブラウザでJavaコンテンツを有効にする] のチェックがなければチェックを入れます。

(6) [サイト・リストの編集] を押して [例外サイト・リスト] を開き,[追加] を押します。→詳しく[3]

(7) [場所] に空欄ができるので,プレイしたい正男サイトのトップページのURL (アドレス) を貼り付けます。
 ・当サイトの場合は [http://www.geocities.jp/diamondshp/] です。
  上のようにスラッシュ [/] で終わるURLを入力すると,そのURLを含むすべてのページでプレイできるようになります。

(8) [OK] [続行] を押して [例外サイト・リスト] を閉じます。
 ・プレイしたい正男サイトが複数あるときは [追加] から同様に登録できます。
 ・正男サイト一括登録用のURLリストを配布しているサイトもあります。→詳しく(3-c)

(9) 一番下の [OK] を押して [Javaコントロール・パネル] を閉じます。
 ・管理者権限の表示が出たときは [はい] や [OK] を押します (必要に応じてパスワード入力)。

(10) インターネットのブラウザを開き直し,URLを登録したサイトで正男のページを開きます。

(11) [Javaを有効にする] [許可] [続行] [実行] などを押すとJavaが起動し,ゲームを始められます。→詳しく(3-b)
 ・ブラウザの別タブや別ウィンドウで同じサイトの正男ページを一つ開いたままにしておくと,
  基本的に2回目からは起動画面や警告が出なくなります。

  当サイトではスタンバイのページを用意しているのでご活用ください。

(12) 月日が経って,Javaの起動時に [更新] のボタンが出てきた場合は,
  当ページの(1)~(2)を行ってアップグレードします。→詳しく[4]
 ・アップグレードせずに古いJavaを使い続けるとパソコンがウイルス大歓迎になるのでご注意ください。→詳しく(4-d)

Javaが動かないとき (詳しく) ←上の手順で解決しないときや,システム面も詳しく知りたいときはご覧ください。
 上記ページの (2-c) [ブラウザによる有効/無効] や (4-c) [手動アンインストール] あたりで解決できる可能性が高いです。

参考 [外部サイト]:
Javaヘルプ・センター - java.com
Java/JREがウイルス感染経路に!? 無料アップデートやブラウザ無効化方法 - Let's Emu!
スーパー正男がプレイできない場合 - !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!のウェブサイト

(ページ公開: 2016年07月30日 - 最終更新: 2016年11月12日)
counter java