☆中国鉄道博物館 車両図録☆

ディーゼル機関車編

中国鉄道博物館に所蔵されているディーゼル機関車のご紹介です。
☆東風(DF)型 1301号機
☆東風(DF)型 1301号機

☆東風(DF)型 1301号機
 
中国初の国産電気式ディーゼル機関車「巨龍型」の流れを受け継ぎ、
量産型としては中国ではじめての電気式ディーゼル機関車となる
幹線用貨物型電気式ディーゼル機関車です。
 
1966年から量産され、
同型の幹線用旅客型電気式ディーゼル機関車「東風3型」とともに、
中国鉄路の一時代を築いた機関車です。
 

☆東風(DF)型 1301号機 (後部)
☆東風(DF)型 1301号機 (後部)

後部から撮った写真です。
片方だけに運転室があるタイプなので、
折り返しの時にはターンテーブルを必要としました。
 
展示されている東風1301号機は、1966年に大連機関車工場で製造されました。
この1301号機の所属区名表記は“哈局伊段”となっていますが、
これは哈爾濱管内の伊図里河機関区所属を意味します。
伊図里河といえば、東風型の原型となった「巨龍型」の後身とみられる東風型の廃車体が近年まで留置されていた所ですが、この1301号機も「巨龍型」の後身とみられるカマとともに活躍していたのでしょうか?その時代に会いたかったです。
 
・全長:16.9m 
・設計最高速度:100Km/h 
・車軸配置:C−C
 

☆東風4(DF4)型 0001号機
☆東風4(DF4)型 0001号機

☆東風4(DF4)型 0001号機
 
“蒸機の「前進」、ディーゼルの「東風4」”と言っても過言ではないほど、
中国鉄路の中で最もポピュラーな機関車です。
今さら説明の必要もなさそうですね!
 
最近は次世代の新型機関車が次々と出現して
勢力を縮小しつつありますが、
まだまだ主力機として全国で大活躍しているのは皆さんご存知の通りです。
 
この0001号機は、
1973年に大連機関車工場で製造されたトップナンバー機です。
 
・全長:20.5m 
・設計最高速度:100Km/h 
・車軸配置:C−C
 

☆東風5(DF5)型 0007号機
☆東風5(DF5)型 0007号機

☆東風5(DF5)型 0007号機
 
1976年から製造された入換用の電気式ディーゼル機関車です。
セミ・エンドキャブのアメロコタイプのカマで、
同じ入換や小運転用の「東風7型」や「東風12型」にも
このスタイルが採用されています。

☆東風5(DF5)型 0007号機
☆東風5(DF5)型 0007号機

この0007号機は、北京の豊台機関区に配備されていました。
 
この0007号機をはじめとする初期製造グループの車輌(約30輌)は
唐山機車廠で製造された車輌で、“抗震型”と呼ばれています。
 
・全長:18.8m 
・設計最高速度:80Km/h 
・車軸配置:C−C
 
 

☆東方紅2(DFH2)型 0008号機
☆東方紅2(DFH2)型 0008号機

☆東方紅2(DFH2)型 0008号機
 
エンドキャブが印象的な、
かわいい小型の入換用液体式ディーゼル機関車です。

☆東方紅2(DFH2)型 0008号機
☆東方紅2(DFH2)型 0008号機

この0008号機は1976年に製造されたカマで、
石家庄機関区に配備されていました。
 
・全長:12.4m 
・設計最高速度:62Km/h 
・車軸配置:B−B
 

☆東方紅5(DFH5)型 0001号機
☆東方紅5(DFH5)型 0001号機

☆東方紅5(DFH5)型 0001号機
 
東方紅2型と同時期に製造された
入換・小運転両用の液体式ディーゼル機関車です。

☆東方紅5(DFH5)型 0001号機
☆東方紅5(DFH5)型 0001号機

保存されている0001号機は
1976年に製造されたトップナンバー機です。
天津機関区に配備されていました。
 
・全長:13.7m 
・設計最高速度:40Km/h(入換時)80Km/h(小運転時) 
・車軸配置:B−B

☆北京(BJ)型 3003号機
☆北京(BJ)型 3003号機

☆北京(BJ)型 3003号機
 
北京の二七機関車工場で製造された
幹線用旅客型液体式ディーゼル機関車です。
現在は入換や小運転で活躍していますが、
開発当時は幹線用旅客型という花形運用に就いていたのですね。
 
保存されている3003号機は1970年に製造され、
太原機関区に配備されていました。
 
・全長:15.0m 
・設計最高速度:120Km/h 
・車軸配置:B−B
 

☆NY5型 0003号機
☆NY5型 0003号機

☆NY5型 0003号機
 
1967年に東ドイツから輸入された
幹線用客貨両用型液体式ディーゼル機関車です。
同じく東ドイツ製のNY6型とNY7型は
今でも細々と現役機が残っていますが、
NY5型はすでに全機退役してしまいました。
 
この0003号機は、北京内燃機関区に配備されていました。
 
・全長:23.47m 
・設計最高速度:160Km/h(旅客)120Km/h(貨物) 
・車軸配置:C−C
 
 

☆ND3型 0001号機
☆ND3型 0001号機

☆ND3型 0001号機
 
1984年に製造され、ルーマニアから輸入された
入換・小運転両用の電気式ディーゼル機関車です。
この0001号機は、合肥機関区に配備されていました。
 
 

☆ND3型 0001号機
☆ND3型 0001号機

ND3型は、つい何年か前まで
上海駅での入換に使用されていましたが、
今でも現役のカマはいるのでしょうか?・・・・・
 
・全長:18.8m 
・設計最高速度:100Km/h 
・車軸配置:C−C

China Syndicate 表紙へ
| | | | | | | | |
| | | | | | | | |
| | | | | | | | |
| | | | | |