ドイツお菓子工房

DEUTSCHE KONDITOREI

ドイツ菓子工房

Schwarz-Weiss-Gebäck  白黒クッキー

白黒クッキーこのページは「Teegebäck テーゲベック」(基本のクッキー生 地) の続きです。
基本生地の作り方とレシピはそちらを参照してください。

日本語では「白黒」と言いますが、ドイツ語では「黒白クッキー」と逆になります。出来上がりから想像するより、とっても簡 単に大量生産 できるクッキーです。コツは、冷蔵庫を上手に使って、生地をのばしたら固める、切ったら固める、という風に室温で生地を柔らかくさせすぎずに作業を進めて いくことです。クリスマスクッキーを作る時期は、外も十分寒いですから、冷蔵庫内のスペースが足りないな〜、という方はベランダや窓辺に出してもいいです よ。

市松模様づくり白黒渦巻き筒型にしてきります白黒クッキー
白黒クッキー包丁で切ります焼く前白黒クッキー

Schwarz-Weiss-Rolle 渦巻き
一晩ねかせたMürbeteigを 白黒それぞれ約4mmの厚さにのばし、打ち粉をした天板やお皿において冷蔵庫に15分ほど入れて、 少し生地を固めて扱いやすくします。生地を重ねてクルクルと巻き、ラップに包むか蓋のできる容器に綴じ目を下にして入れ、切り易くするために 冷蔵庫に30分以上入れて固めます。

Schachbrett 市松模様
一晩ねかせたMürbeteigを 白黒それぞれ約7-8mmの厚さにのばし、打ち粉をした天板やお皿において冷蔵庫に15分ほど入れて、 少し生地を固めて扱いやすくします。少し固まった生地を7-8mm幅に切り、色が交互になるように重ねて、約2mmにのばした白い生地で巻き、 ラップに包むか蓋のできる容器に入れ、切り易くするために冷蔵庫に30分以上入れて固めます。

棒状生地を 4-5mm厚さに切ってペーパーを敷いた天板に並べ、180℃のオーブンで12-15分あまり焦げ目のつかないように焼き上げます。

2004年11月24日 改訂