欧州的工房

EURO KITCHEN

在欧州わたしの台所

Matjesfilet in Apfel-Joghurtsauce

ニシンのヨーグルトサラダ

暑い夏の日のランチや夕食に美味しい、ドイツの冷たいお魚料理です。ニシンはマチェスといい、ドイツでも ポピュラーなお魚です。スーパーの冷蔵棚にある塩漬けニシンのオイルマリネを使って作ります。

ヨーグルトソースに浸かったニシンのサラダはドイツの スーパで出来合いが売っているけれど、なんだか甘いだけで私にとってはイマイチ決まらない味だし、レストランで出てくる このお料理はニシンのフィレがでれ〜んと大きなままで入っている為、しょっぱくて、生臭さも抜けてなくてあんまり 好きではないのですが、自分で作る時には薬味の葱を沢山入れて、具もいっぱい、ニシンも小さく切ってから冷蔵庫で 寝かせるので、食べる頃には塩味もソースに染み渡っていて、自分好みの味で満足です。
材料も切るだけで出来ちゃうので、準備も涼しいままでできる、夏の快適料理です。是非お試しください。

材料ヨーグルトと刻んだ材料ニシンを切ります

ジャガイモと召し上がれMatjesfilet in Apfel-Joghurtsauce  2人分

塩漬けニシン
ヨーグルト
リンゴ

キュウリのピクルス
125g
250g
100g
30g
60g
ジャガイモ 好きなだけ

: 私が使った塩漬けニシンのオイルマリネは、Matjesheringsfilets nordische Art 150g(正味125g)。ミグロで購入しました。

  • ニシンは水で洗ってキッチンペーパーなどに取り、水気を切っておきます。
  • 葱は薄い小口切り、ピクルスはみじん切りに、リンゴは千切りにして、サラダボールにヨーグルトと混ぜます。
  • ニシンのフィレは縦に半分に切ってから、1cm幅に食べやすいように切り、Aに混ぜたら、冷蔵庫で最低1時間 寝かせます。
  • 冷たく味の馴染んだニシンのサラダに、茹でたジャガイモを添えて召し上がれ。

2004年8月10日 記

ニシンの軍艦巻きこのニシンのヨーグルトサ ラダは、軍艦巻きの具にしても 美味しいですよ。